カテゴリオスマン帝国外伝 2/3

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第21&22話 勝者と敗者

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の21話は「勝者と敗者」、22話は「煉獄の住人」です。今土曜日の朝に再放送しているダウントン・アビーで(性懲りもなくまた見てます)、時々この「オスマン帝国」の話が出てまいります。このドラマはちょうどタイタニック号が沈没した時=1912年から始まりましたが、帝国のハレムはその3年ほど前まで存続していたそうです。オスマン帝国の大使があれほど女好きだったのは、こうした背景...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第18~20話 皇帝の命

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の18話は「皇女の婚約」、19話は「ロードス島攻略」、20話が「皇帝の命」です。いや~久しぶりに盛り上がりましたね。やっぱりおばさんは宮中の愛憎劇より、戦場での攻防の方がめっちゃ好きやわ~と改めて確認した次第です。以下またしても自分の好みに重点を置いたネタバレのあらすじです。スレイマンは、ロードス島遠征の前に妹ハティジェの婚約を整えました。相手は大宰相の息子のチェ...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第16&17話 王の刺客

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の16話は「汚れた手」、17話は「王の刺客」です。いや~16話を見た時点ではもう止めなきゃあかんかとガッカリしてしまいました~あまりにも狭い世界でのドロドロは辛すぎます。それがなんとか17話で復活しました。「王の刺客」に救われました。以下ネタバレのあらすじです。まずはその「ドロドロ展開」から片づけちまいますると、やはりヒュッレムはギュルニハルの毛皮に例の毒を塗ってい...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第14&15話 裏切り

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の14話は「危険な出産」、15話は「裏切り」です。まずはいつものように政治面から参りますると、イブラヒムは「地図の中央で宝石のように輝くロードス島」に関する綿密な情報を入手したいと語ったスレイマンの要求を叶えるために、絵の上手なマトラークチュを送りこむことにしました。常に町の様子を観察してそれをスケッチしていた彼にはうってつけの任務です。また先日スレイマンが送っ...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第13話 秘めた思い

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の13話は「秘めた思い」です。あらすじに行く前に、お友達のロンさんから面白いことを教えていただいたのでご紹介しますね~。このオスマン帝国外伝はトルコ発のトルコ製ドラマですが、日本人漫画家の篠原千絵さんが連載されいてる「夢の雫、黄金の鳥籠」という物語も同じスレイマンとヒュッレムを題材にした物語なのだそうです。ロンさん、貴重な情報提供をありがとうございます。篠原さ...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第11&12話 男の戦、女の戦

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の11話は「男の戦、女の戦」、12話は「後宮の毒」です。以下2話分まとめたネタバレのあらすじです。ついにスレイマンはベオグラードを制圧しました。無用な殺生はせず、投降した者には危害を加えぬと約束し、今後この土地はオスマン帝国の支配下となるが、忠誠を誓えば臣民として扱い、豊かな生活を保証すると公言します。その証に、今後1年は徴税を控え、大金を投じて街の修復にあたる...

  •  2
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第10話 ハンガリー進攻

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の10話は「ハンガリー進攻」です。何せ副題が「愛と欲望のハレム」だったので、オスマン帝国の進撃にはほんとんど期待していなかったのですが、なかなかやってくれますね~。大いに盛り上がりました。以下ネタバレのあらすじです。ドナウ川を一斉に進むスリムな艦隊を前に、スレイマンとイブラヒム、そしてマトラークチュは湧き上がる興奮を抑えきれずにいました。これからどんな戦いが繰...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第9話 母后の計略

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の9話は「母后の計略」です。遠征に出たスレイマンは、ラヨシュ2世を攻略する最も効果的な方法を探すべく、重臣たちと議論を重ねていました。アフメトはまず周囲から攻め立てて本陣へ乗り込もうと提案しますが、メフメトは最初にベオグラードを攻めるべきだと主張します。そのベオグラードは堅固な城塞に守られているため難攻不落で知られていたそうで、アフメトは制圧にしくじれば軍の...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第8話 燃える野望

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の8話は「燃える野望」です。以下ネタバレのあらすじです。遠征の準備は着々と進められていました。スレイマンが提唱した組立式の大砲も完成します。思慮深いイブラヒムは出陣日や侵攻先を探りに来る敵のスパイに備え、全てを秘密裏に運んでいたそうです。スレイマンはそう報告したイブラヒムに、出撃拠点を東方はユスキュダル、西方はタブットパシャの2か所に設営して敵をかく乱するつ...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第7話 命運を分かつ決断

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の7話は「命運を分かつ決断」です。以下早速ネタバレです。トプカプ宮殿に、スレイマンの恩師だというカスム(Nusret Çetinel)がやってきました。スレイマンは早速彼を御前会議に招き、その意見を仰ぎます。スレイマンはラヨシュ2世へ報復するつもりなのです。イスラムの長老であるゼンビア・アリ(Doğan Turan)は手放しでこの報復をジハード(聖戦)と認めましたが、カスムはこれが...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》