月・日別2018年10月 1/8

僕らは奇跡でできている あらすじと感想 第4話 コンニャクの存在価値

高橋一生さん主演のドラマ、【僕らは奇跡でできている】はいかにも一輝らしいエピソードで楽しかったですね。もはや一輝の存在そのものが奇跡ではないかと思う今日この頃です。また今回モチーフとなったこんにゃくには個人的な思い出もあり、それまた何とも懐かしかった。以下ネタバレのあらすじです。今回一輝は群馬にある天文台にオリオン座流星群を見に出かけました。休講届を出していかなかったため、事務長の熊野(阿南健治)...

  •  0
  •  0

オスマン帝国外伝 あらすじと感想 第21&22話 勝者と敗者

【オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~】の21話は「勝者と敗者」、22話は「煉獄の住人」です。今土曜日の朝に再放送しているダウントン・アビーで(性懲りもなくまた見てます)、時々この「オスマン帝国」の話が出てまいります。このドラマはちょうどタイタニック号が沈没した時=1912年から始まりましたが、帝国のハレムはその3年ほど前まで存続していたそうです。オスマン帝国の大使があれほど女好きだったのは、こうした背景...

  •  0
  •  0

吹けよ、ミプン ネタバレと感想 第21&22話 ミプンでかした!

韓国ドラマ、【吹けよ、ミプン】は本日放送の22話まで見終わりました。いや~ようやく問題が1つ片付きました。以下早速ネタバレです。相思相愛でありながら、グムシルとハヨンに邪魔され続けてきたミプンとジャンゴでしたが、ここでようやくふたりの気持ちを確認しました。ふたりがたまたま乗り合わせたエレベーターが故障して中に閉じ込められたことで、ふたりが素直になれたことがきっかけです。ジャンゴはマカオ時代のことをあ...

  •  0
  •  0

FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿 ネタバレと感想 第4話 思い出の美術館

【FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿】の第4話は「思い出の美術館」(The Art of Murder)です。以下ネタバレのあらすじです。今回の被害者はグロリア・カーライル(Kathleen Chalfant)。グロリアはNYを代表するカーライル財団の長老で、91歳という高齢でありながら歯に衣着せぬ物言いで皆から畏れられていました。芸術をこよなく愛していたグロリアは、60年間財団の寄付で存続を支えてきた美術館のレセプションに出席したはずが、...

  •  0
  •  0

SUITS/スーツ あらすじと感想 第4話 蟹江が大人しいと寂しいのはおばさんだけ?

織田裕二さん&中島裕翔さんの月9、【SUITS/スーツ】の4話は医療訴訟です。今回は蟹江が大人しかったのでちと寂しかったですよね~。もはや蟹江はおばさんにとって、ドクターXの海老名(遠藤憲一)的存在になりつつあります。以下ネタバレのあらすじです。前回バーでチカと一緒にいた男性はチカの元夫で(20年前)、製薬ベンチャー「ナノファーマ」代表の辛島悠紀夫(小市慢太郎)という人物でした。辛島は今、ナノファーマの主...

  •  0
  •  0

ディア・マイ・フレンズ あらすじと感想 第18話 老いと向き合う

~ディア・マイ・フレンズのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ディア・マイ・フレンズ あらすじと感想、キャスト一覧~コ・ヒョンジョンさん主演の韓国ドラマ、【ディア・マイ・フレンズ】の18話もまたしみじみと良いエピソードでした。このドラマを見ていると、老いることは決して後退ではない、老いと向き合うことでまた大きく前進できるのだと思い知らされます。その老いと戦うもよし、受け入れるもよし、過...

  •  0
  •  0

下町ロケット~ゴースト あらすじと感想 第3話 殿さまと呼ばせて♪

~下町ロケットのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧~阿部寛さん主演の【下町ロケット】は3話もまた痛快でしたね~。おばさんは職人とかモノづくり~とにかく何かにこだわって生きている人々の話が大好きなのです。今季はこの「下町ロケット」と「まんぷく」、変わり種では「昭和元禄落語心中」や「僕らは奇跡でできている」などもあって大満足です。以下ネタバレのあらすじです...

  •  0
  •  0

ぬけまいる あらすじと感想 第1話 女3人気ままに伊勢路を行く

ともさかりえさん、田中麗奈さん、佐藤江梨子さんの3人が江戸時代の三人娘ならぬ三人おばさんを演じる【ぬけまいる】は、なかなか軽快で楽しいドラマでした。しょっぱなからかなりのドタバタでしたが、この3人にまったく嫌味が無くてあっけらかんとしているのが、何とも痛快なのですよね。同じNHKの時代劇、「昭和元禄落語心中」とは180度毛色の違う作品ですが、これはこれで大笑いして楽しめそうです。以下、登場人物の紹介を兼...

  •  0
  •  0

僕とシッポと神楽坂 あらすじと感想 第3話 飼い主の高齢化問題

相葉雅紀さん主演の【僕とシッポと神楽坂】は3話もまた涙涙の物語でした。今回のテーマは飼い主の高齢化問題です。以下ネタバレのあらすじです。今回登場したシッポは「カナメ」というニャンコでした。このカナメの飼い主は神楽坂に長く住む小宮千津(加賀まりこ)という扇店=「かなめ屋」の主人です。千津は達也が「おねしょ」していた頃から達也のことを知っていたそうです。今その千津の店や達也の病院は再開発地域として不動...

  •  0
  •  0

フェイクニュース(前後編)を見終わって ネタバレと感想

北川景子さん主演のNHK土曜ドラマ、【フェイクニュース】の前後編を見終わりました。古くは「空飛ぶ広報室」、「逃げ恥」や「けもなれ」(=獣になれない私たち)で有名な野木亜紀子さんの脚本と言うことで実は秘かに楽しみにしていました。が、前編を見終わった時、あまりにも無責任なネット社会にウンザリしすぎてとてもあらすじや感想を書く気にはなれませんでした。それでもそこで止めてしまうのはどうにももったいなく思えて...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》