ここに来て抱きしめてに関する記事 1/1

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第14&15話 ヒジェの陰

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の14話は「ヒジェの陰」、15話は「守りたいもの」です。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第12&13話 母の償い

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の12話は「母の償い」、13話は「12年分のデート」です。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第10&11話 悲しき兄弟

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の10話は「あなたが誰の子でも」、11話は「悲しき兄弟」です。ナムも可哀想だけれど、ヒョンムも可哀想な子どもですよね。彼は決してサイコパスではないのですから、なんとか更生できないものかとひどく胸が痛みました。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第8&9話 因縁

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の8話は「12年前の約束」、9話は「再びつながる道」です。これまたとんでもないことになってきました。以下早速ネタバレです。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第6&7話 会うだけで涙が出そうな人

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の6話「ナムという名前」と7話は「会うだけで涙が出そうな人」を視聴しました。軽佻浮薄なサイコパスという「悪」への嫌悪感から、自分をどこまでも厳しく律しようとするナムが、なんとも切なくてたまりません。まさに「会うだけで涙が出そうな人」です。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第4&5話 加害者の息子、被害者の娘

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の4話「再会」と5話「加害者の息子、被害者の娘」を視聴しました。やはりこれは単なる恋愛ドラマではありませんでしたね。実に見ごたえがあります。以下早速ネタバレです。明らかになった経緯を過去から順にまとめました。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第2&3話 恐ろしい秘密

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】の2話と3話を視聴しました。2話は「木のような少年、楽園のような少女」、3話が「恐ろしい秘密」です。いやいやまさに恐ろしい~まるでホラーのようです。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

ここに来て抱きしめて ネタバレと感想 第1話 出会ったあの日

韓国ドラマ、【ここに来て抱きしめて】を覗いてみました。気になった理由は久しぶりに名前を聞いたホ・ジュノさんです(若手のイケメンじゃなくてすみません)。悲しそうな物語らしいので続くかどうかは未定ですが、1話の感触はまずまずだったのでネタバレをまとめさせていただきました。...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》