韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

妖婦張禧嬪(ようふ チャン・ヒビン)のドラマレビュー 1/2

妖婦張禧嬪 最終回あらすじと感想 とても素敵な作品でした

韓国ドラマ~妖婦張禧嬪が昨日で最終回を迎えました。(これまでにも何度も書いてきたのですが)キム・ヘス張禧嬪を2度もリタイアしてしまったおばさんが、この妖婦張禧嬪は、最後の最後まで、実に興味深く観ることができました。楽しかったというと語弊があるかもしれませんが、十分に「ドラマ」を楽しみました。張禧嬪というと、女の野望と嫉妬がうずまくドロドロドラマという印象があるでしょうが、そして、キム・ヘス張禧嬪はま...

  •  10
  •  0

妖婦張禧嬪(#61、62)~返す返すも残念です(;_;)

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」~本当は最終回まで何も語らずにいるつもりでした。が、この進行具合だと語ることが満載になりそうな~しかも、最後は悲しすぎて書けなくなりそうな~予感がしたので、とりあえずここで一区切りつけとくことにしたでやんす。本日は61話と62話についてあらすじを語らせていただきます。仁顕王后を見舞いに行って粛宗に出会い、7年ぶりの再会に胸を熱くした張禧嬪に対する粛宗の扱いはかなり手ひどいもので...

  •  1
  •  0

妖婦張禧嬪(#59、60)~中殿ミン氏がお気の毒でたまりません

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」~こちらももう大詰めです。今日は59話と60話のあらすじを語らせていただきます。中殿ミン氏の病は相当ひどいようです。兄のミン・ジヌも粛宗に呼ばれ、手の施しようがないのだと言われていました。場所が場所だけに、慎み深い中殿は言い出しにくかったのでしょうね。こんなに素晴らしい方がこんな風にこの世を去るなんて~本当にお気の毒でなりません。なんとか延命の道は残されていないものなのでしょう...

  •  2
  •  0

妖婦張禧嬪(#56、57、58)~悪いのは粛宗!そして貴人!!

韓国ドラマ、妖婦張禧嬪~前回は廃妃ミン氏を呼び戻したところまであらすじを語ったのでしたよね?奥ゆかしくてお優しいミン氏が宮廷に呼び戻されるのことには、おばさんは何の異論もありません。むしろ喜ばしいことだと思います。でもですね~いきなり手紙~もはやあれはラブレターですね~を送りつけ、その返事を必ず貰ってこいと命令し、矢のような催促をしてようやく入宮したと思ったら、ミン氏の乗ったかごの場所まで自ら降り...

  •  2
  •  0

妖婦張禧嬪(#54、55)~とうとう春光が射し始めました♪

韓国ドラマ、妖婦張禧嬪もいよいよ残すところ10話を切ってまいりました。ここまで来てつくづく思うことは~名前こそ「妖婦」とついてはいますが、やはりこちらの張禧嬪のほうが、ずっとずっとあくどくなかったという事です。キム・ヘス張禧嬪も、このお休みの間見ていたのですが、アチラは顔こそ派手なんですが(出演者が華やか)、演出や台詞回しなどがあまりにもえげつなくてくどくどしくて~見ているとう~んざりしてきちゃいま...

  •  4
  •  0

妖婦張禧嬪(#50、51、52、53)~諸悪の根源は「嫉妬」

韓国ドラマ~妖婦張禧嬪。今日はちと盛りだくさんですが50話から53話までを語らせていただきます。このドラマもいよいよ終盤に差し掛かり、張禧嬪ことオクチョンの悪名高いことが、ようやくおばさんにも納得がいってきた気がします。自分が35歳になって2歳下の粛宗の目が若い女官に注がれることを恐れ、若くてきれいな女官はすべて「奥まった仕事」につけるまではまだ良いとして、一旦お目に留まったらその嫉妬のすさまじいこと!...

  •  0
  •  0

妖婦張禧嬪(#47、48、49)~オクチョンが王妃になりました

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」。こちらも早く語りたかったのですが、キム・ヘス張禧嬪を同時視聴し始めたら、なんだかストーリーが混ざってしまって。同じ題材で同時期を扱っているのですけど、微妙に違うんですよね~しかも大事そうなところが。今日は「妖婦 張禧嬪」について語ります。47話から49話まで~仁顕王妃が廃妃されて禧嬪が正式に中殿=チュンジョンママになるところです。史実でも、オクチョンは一旦は正式な王妃に冊立さ...

  •  0
  •  0

妖婦張禧嬪(#44、45、46)~よりリアルな描写に呆然!

韓国ドラマ~妖婦張禧嬪。こちらは46話まで視聴いたしました。このドラマは、今ちょうどキム・ヘスさんのチャン・ヒビン(張禧嬪)と同時進行をしておりまして、内容もほぼ同時期を扱っているところなのですよ。おばさんとしてはチャン・ヒビンのほうがやり口が残忍だと思っていたのだけれど、いやいやどうして、こちらの妖婦張禧嬪のほうが~一見地味なだけに、ずっとずっとリアルな描写でございました。それでは早速~妖婦張禧嬪の...

  •  2
  •  0

妖婦張禧嬪(#42、43)~少し動きをまとめました

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」。こちらにも様々な動きがありましたので、ここら辺で少しまとめておきたいと思います。まずはソン・シヨルの動きから。彼はこの妖婦張禧嬪では「奉朝賀」と呼ばれていました。中国からの使節の応対を行う非常勤職の名誉職を指す言葉なのだそうです。ソン・シヨルは西人派の領袖でもあり、国の元老。そんな彼が、ユン王子を冊封するのは時期尚早だとして王に反対する旨の上奏を行いました。ソン・シヨルは、...

  •  0
  •  0

妖婦張禧嬪~第41話 ついに張禧嬪が誕生しました

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」。41話では、ようやくオクチョンが「張禧嬪(ちゃんひびん)」となりました。 今まで、張禧嬪~チャンヒビンの「チャン」はオクチョンの氏(チャン氏)で、禧嬪(ひびん)というのは「位」なのかとおばさんは思っていたのですが、そうではなくて、「位」の部分は「嬪」(びん)だけなのですね(内命婦の最高位)。嬪の前についている禧(ひ)というのは「幸福の福」という意味で粛宗が名づけてくれたもの...

  •  2
  •  0

妖婦張禧嬪(#39、40)~オクチョンこそが「悪女」です!

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」。今日は40話まで語らせていただきます。オクチョンにユンが生まれてからというもの、宮中には文字通りの「春風」が吹いているようでございます。粛宗の愛情はオクチョンと愛児に一心に注がれ、国母である中殿も、ユンに嘘偽りのない愛を降り注いでいます。「中殿のユンへの愛情は本物です」オクチョン(チャン昭儀)でさえが認めるほどの可愛がり様なのです。そんな中、以前粛宗が、オクチョンの母親を侮...

  •  2
  •  0

妖婦張禧嬪(#37、38)~中殿が天使に見えてきました♪

今日もサクサク韓国ドラマ~妖婦張禧嬪まで語っちゃいます。~昨日久しぶりに、キム・ヘスさんのほうの張禧嬪も見てみたんでやんす。や~っぱり、こっちのオクチョン(チョン・ソンギョン)の方がダンゼン可愛いでやんすね。あちらのオクチョンは何もかもがおっきすぎるでやんす~いよいよ臨月~高齢のため、難産を余儀なくされるオクチョンに、人々の思いは様々です。心配でたまらない粛宗。無事な出産を願う天使のような中殿。そ...

  •  7
  •  0

妖婦張禧嬪(#35、36)~オクチョンの気概に感服しました

韓国時代劇~妖婦張禧嬪。今日は35話と36話について取り上げたいと思います。前回のオクチョンの姦計を見てからは~もう耐えられへんかも~とギブアップ寸前まで行ったおばさんだったのですが、36話を見て、またしても「オクチョンバンザイ」な気持ちになってしまったのですから、この「妖婦張禧嬪」はつくづく不思議な魅力があるドラマなんでやんす。再び視聴意欲がわいてきた理由なども交えながら、それではあらすじを語らせてい...

  •  2
  •  0

妖婦張禧嬪(#33、34)~いくらなんでもやり過ぎですヨ!(-_-;)

韓国ドラマ~妖婦張禧嬪。さすがにここまでくると、おばさんもオクチョンを庇うわけには行かなくなってまいりました。やっぱりですね~人間には「やってイイこと」と「いけないこと」があると思うんですよね。一人の男性を巡って「子ども」を産む争いを繰り広げる立場にいる女性たちですから、そりゃあそこに「嫉妬」が生まれないほうがおかしいです。皆で仲良く~なんてやれというほうが無理でしょうよ。それこそ「偽善」というも...

  •  3
  •  0

妖婦張禧嬪(#31、32)~大変なことになってきました!(゜o゜)

韓国ドラマ、妖婦張禧嬪。こちらはようやく中盤まで来ました。おばさん、このドラマを見るたびにちょいと不安になるんでやんす~ここまで来てオクチョンが未だに悪人に見えないのは自分がどこかおかしいのかしらって。~おばさんも粛宗並にキツネにばかされている?~この31&32なんて、心底オクチョンに同情しちゃって、中殿が憎たらしく思えちゃったんですよね。ショジキ~、あら、困ったわ~って感じでやんす。だって、オクチョ...

  •  4
  •  0

妖婦張禧嬪(#29、30)~オクチョン、念願の○妊です!

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」~こちらは30話まで視聴しました。このドラマもおばさんにはピッタリのテンポです。以前の張禧嬪は「1つの出来事」を描写するのに10も20も(これでもか~これでもか~)の説明があって、それはそれはくどくどしくて、イラチなおばさんはすっかり嫌になっちまったもんなのですが、この妖婦張禧嬪は実にアッサリしてるんでやんす。だから、どんなにオクチョンが「妖婦」ぶりを発揮してもまったく平気~...

  •  0
  •  0

妖婦張禧嬪(#27、28)~今一番面白いかも!(^O^)/

韓国ドラマ~妖婦張禧嬪。こちらは昨日で28話まで来ました。もうすぐ半分と言うところですね。おばさんは基本的に時代劇が大好きです~でもって、今はこの妖婦張禧嬪が一押しで面白いかも。特にオクチョン(=張禧嬪)の「名参謀ぶり」は抜群でやんすね!その辺の推理ものにも全然負けてないデス。~ほかには善徳女王もありますが、あれは週に一度なので、水曜日頃になるとどうしても興味が薄れてきちゃうんですよね~それでは早速...

  •  4
  •  0

妖婦張禧嬪(#25、26)~王妃vsオクチョンの頭脳戦が見ものデス

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」もようやく中盤に差し掛かりました。おばさん、結構いろんなドラマを見るんですけど、何が苦手かって「男女の愛憎」と「三角関係」ほど苦手なものはないんでやんす。前者は見ているだけでドヨドヨ~ンとしてきちゃうし、後者は、すぐにイライラしてきちゃうんですよね。~自分の恋愛ならともかく、他人様の恋愛にまでイライラさせられたくないデスやん。それにおばさんは射手座の女なので、見切りつけるの...

  •  0
  •  0

妖婦張禧嬪~第24話 続きが早くみたい!(^O^)/

韓国ドラマ「妖婦 張禧嬪」。こちらもかなり面白くなってきました。妖婦スイッチがONとなったオクチョンなんですけど、その妖婦ぶりがちっともえげつなくないんですよね。むしろ「敵を打ち負かすための作戦を巧妙に練っている参謀」的な雰囲気があって、推理・アクション物好きなおばさんには、たまらない魅力となってしまっております。~張禧嬪をこんな風に楽しめるなんて~かなり意外ですがとっても喜んでいます~そんなオク...

  •  0
  •  0

妖婦張禧嬪(#22、23)~まだまだ見続けられそうです(^^)v

韓国ドラマ「妖婦張禧嬪」。今日はその22話と23話について語らせていただきます。前回、大王大妃に裏切られて入宮を阻まれたオクチョンです。これはもう復讐に燃えてドロドロしだすのではないか~とおばさんは冷や冷やしていました。が、その期待(?)に反して、そうはならなかったんですよ、この妖婦張禧嬪は。確かに復讐を誓い、心に固く再入宮への意志を秘めてはいるのですが、その熱い思いをグッと抑えて、実に見事な演技を披...

  •  2
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》