医龍のドラマレビュー 1/1

医龍4 最終回 あらすじと感想 奇跡の同時オペ成功!

医龍4~Team Medical Dragonもついに夕べが最終回でございました(LAST KARTE)。これまた実に見どころ盛りだくさんでとっても楽しかったですね~。その見どころもオペシーンはもちろんの事、「Team Medical Dragon」の輪がまたしても、今度は国内のみならず、世界中に広がっていくのが見てとれたのには大満足でございました。では以下、そのオペシーンをメインにした最終回のあらすじを、またしても暑苦しく語らせていただきます...

  •  2
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第10話 まさかの野口=イイ人展開?

医龍4~Team Medical Dragon、今週は第10話です。前回のオペがあまりにも素晴らしかったため、今回はちいとばかし物足りなく思えてしまったものの、その分人間ドラマとしてはなかなか見ごたえがありました。その1つが副題にも掲げた「野口の本心」(?)が垣間見えたように思えたシーンです。以下、簡単なあらすじ(ネタバレ)です。まずは、その野口のシーンから行きたいと思います。今回野口は満を持して岡村を「エントラッセ...

  •  2
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第9話 チームドラゴンの神髄ここに極まる!

医龍4~Team Medical Dragon、今週は第9話です。これまた素晴らしく面白くてワクワクさせられたエピソードでしたね~。まさにチームドラゴンの神髄を見せつけられた回でございました。以下早速あらすじ(ネタバレ)です。今回はL&Pで2つのオペがほぼ同時に行われました。5歳男児の下縁欠損型ASD(Atrial Septal Defect~心房中隔欠損)と多胎妊婦の周産期心筋症です。前者は野口が連れてきたVIPの患者=脇坂将~L&P病院の親会...

  •  2
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第8話 早川がようやく「ワンブロック」に昇格?

医龍4~Team Medical Dragon、今週は第8話です。今回の見どころはズバリ2点~1点目は、野口もさんざん指摘していた「朝田と岡村の共通点」で、2点目は、ようやくツーブロック(2 blocks away~チームドラゴンに達するまでにはまだまだ2ブロックの距離がある~と嫌みで使わせていただいております)研修医の早川がチームドラゴンの神髄にようやく気づき、自分もまたそうあろうと歩み始めたらしいことです。以下、それらをメイ...

  •  2
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第7話 伊集院の真心が患者を救った!

医龍4、今週は7話です。これもまた実に良いエピソードでございましたね~。今回の見どころはズバリ伊集院です。以下、早速あらすじ(ネタバレ)です。今回狙われたのはその伊集院でした。伊集院の婚約者=樋口美雪が以前から大分明真にこだわっていたようなのはちと気になっていたのですけれど(名声目当てなのかと誤解しておりました)、なんと彼女の父親の豊(斉木しげる)が、その明真で肺がんの末期と診断されたそうなのです...

  •  2
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第6話 かつて朝田に並ぶヒーローがいた!

医龍4、今週は6話です。今週は目を奪われるような見事なオペシーンはなかったものの、朝田が心から敬ってならない桜井院長の素晴らしさがひしひしと伝わってきた素敵なエピソードだったと思います。おばさんにとって医学界のヒーローと言えば「スーパードクターかつ赤ひげ」という心技ともに優れた医師が理想なのですけれど、朝田や桜井院長はまさにこのヒーローそのものなのが楽しいですよね~。そしてそんな桜井院長を学生時代...

  •  0
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第5話 天才麻酔科医荒瀬の神業にうっとり

医龍4の5話も期待通りでとぉ~っても面白かったですね。以下さっそく簡単なあらすじ(ネタバレ)行かせていただきまする。予告通り、今回L&Pが狙ってきたのは荒瀬でした。なんでも野口が引っ張ってきた循環器内科の教授かつ院長の羽垣が、朝田率いるチームドラゴンの出現で、患者を桜井病院に奪われたことに憤慨し、今入院中の子どもの患者を使って「弁置換術の最短記録を更新する」ためだけに、最高のスタッフを揃えろとごり押...

  •  4
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第4話 朝田vsロボット!患者にとってのベストとは?

医龍4の4話のあらすじを語る上で、見どころはズバリ2つ。1つ目は、朝田率いるチームドラゴンと(言いたかないけど)木原率いるL&Pのロボットが、それぞれ同じ症例の患者のオペをするという手術対決、2つ目は、野口&岡村が藤吉に続いて、チームドラゴンの誰に白羽の矢を立てて、どうこれを懐柔していったかということです。まずは1つ目の手術対決から行かせていただきますね。まずチームドラゴンが担当したのは、桜井総合病...

  •  0
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第3話 鍵は「スーパー医療特区」にあった!

医龍4の3話は「神の手からこぼれた患者」だそうです。確かに、どんな天才医師が揃おうと救えない命も中にはあって当然なのですが、この医龍に限って、朝田たちチームドラゴンに限っては、出会ったすべての患者を救ってほしい!と願ってしまうのは木原だけではありますまい。以下あらすじ(ネタバレ)です。僧帽弁の検索断裂を起こした患者を救うにはオペしかない!チームドラゴンの前に大きく立ちはだかった壁に風穴を開けてくれ...

  •  0
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第2話 鍵は「医療特区」にあり!

医龍4は今週もまた緊迫感があって面白かったですね~。患者が急変して面白いなんて、本来なら大変不謹慎なのですが、最終的には必ず「最高のチーム=ドラゴン」のオペで救われると思うと、ここは安心して言わせていただいちゃいますよぉ~。さて今回そのチームドラゴンに藤吉が帰ってきたのは、心筋シートが失敗したからではなく、患者=加奈の心不全が進行して容体が悪化したため、心筋シートの認可が下りるまで心臓がもちそうに...

  •  0
  •  0

医龍4 あらすじと感想 第1話 チームドラゴン再結集!に心が躍った♪

待ちに待っていた医龍4もついにスタートです!これはもう期待以上の面白さで、最初から最後までドキドキワクワクさせられました。辛辣で斜に構えた社会風刺も楽しいけれど、やはりこう、患者を助けようとする医師の情熱がびんびんに伝わってくるような熱い熱いドラマはやっぱりとっても面白い!ただ今回は「医療解説」担当の藤吉(佐々木蔵之介)が不在だったため、詳しい術式などには追い付いていけなかったのですけれど、それが...

  •  0
  •  0

医龍3 感動の最終回に大満足(^O^)/ 

医龍3は、とうとう昨日が最終回でした。最初から最後まで目が離せなくて~タップリ感動させてもらいました。おばさん、普段は最終回についてそんなに詳しく語らないんですが、この医龍3の最終回は自分でもちゃんと覚えておきたい~それほどに感動したので、ちと暑苦しく語らせていただいちゃいます。まずは黒木慶次郎~屋上で倒れていたのを荒瀬と伊集院が助けてくれたそうです。心配して駆けつけた朝田に、自分はもう手遅れなの...

  •  0
  •  1

医龍3 第9話 これで黒木もチームの一員!と思ったのにvv

医龍3~今日は9話です。今回は実に人間ドラマでしたね~。最初の登場から黒木が悪い人間だとはどうしても思えなかったおばさんはす~っかり大満足。では今日もまたあっさりあらすじを語らせていただきます。この9話では、黒木の元同僚(ME)の高瀬がその妻=春香をカテーテルで助けてほしいと頼みにやってきます。そんな高瀬を冷たく無視する黒木。「何を今さら!」そう、高瀬もまたあの事件の関係者だったというわけです。ME(...

  •  0
  •  0

医龍3(第8話) 背中の龍に隠された過去

医龍3~第8話もまたおもしろかったですね。朝田の手の震えは、今回の事故のショックというよりは過去のトラウマが原因だったようです。そのトラウマというのがあの朝田の背中にある龍だったとは!あれは刺青でもアザでもなくて、火傷のあとだったのですね~。戦争地域で医療活動を行っていた時、患者を助けようとして火傷を負ったのに、その熱傷がひどすぎて患者の手術ができなかったのだとか。「患者の死を目の前にしながら、お...

  •  2
  •  0

医龍3(第7話)~稲森いずみが最高です♪

医龍3~第7話もまたおもしろかったですね。今回は、医療というよりは加藤晶という女性個人にスポットが当てられ、使い古されてはいるけれど、働く女性の苦悩が丁寧に描かれていたのがとてもよかったと思います。ではさっそくあらすじを語らせていただきます。患者の少年を助けようとして屋上から転落した朝田でしたが、伊集院とチーム・ドラゴンの活躍によって、なんとか一命を取り留めます。心配されていた記憶喪失も、朝田が助...

  •  2
  •  1

医龍3~第6話あらすじ 朝田を救うのはおまえしかいない!

医龍3~第6話は震えが来ちゃう位面白かったです。ではさっそくあらすじをば。「今朝田を救えるのはおまえしかいないっ!」加藤と荒瀬は他の手術中で手が離せず、朝田の状態は悪くなるばかり。伊集院が戻ってくるのを信じて伊集院の手術器具=持針器(じしんき)を手入れしていたという朝田を、果たして伊集院は救うことができるのでしょうか!?一大決心をしてオペ室に入る伊集院。手術のみならず、麻酔や人工心肺の様子まで気を...

  •  2
  •  0

医龍3~第5話あらすじ 立ち上がるのは患者自身だ!

医龍3~第5話も、またいつも通りハラハラドキドキの展開でした。前回の第4話で、朝田の天才的な手術と黒木のまれに見るカテーテルによる弁置換術、そして、伊集院の懇切丁寧な患者への対応のお陰で、明真大学病院は晴れて「医療界のミシュラン=IMA資格」を取得しました。本来ならこれを誇ってイイはずの伊集院でしたが、黒木の「悪魔の囁き」もあって、自分の外科医としての将来に疑問を持ち始めます。「本当はとても優秀な医...

  •  0
  •  0

医龍3~第3話あらすじ 究極のオペに目が釘付け!

医龍3の第3話もまたと~っても面白かったです。医学会のミシュラン~IMAを取得するための第一歩として「ライブ・デモンストレーション」を行うという鬼頭学長。まあ「公開手術」ですわね。黒木慶次郎のカテーテルが有名になってしまった明真では、外科は内科のアシスタントと立場が逆転しています。外科がいくら「医局の存亡がかかっている」このライブデモに参加したくても、いかんせん、「外科手術」を受ける患者自体さえいな...

  •  0
  •  0

医龍3~第2話 黒木の弱点?

医龍3~第2話を見ました。今回も前回に引き続き、朝田龍太郎を代表する心臓外科医と、黒木慶次郎=カテーテル医との対決でしたね。心臓に穴があいた女性の治療を巡り、彼女のQOL(クォリティーオブライフ)を尊重し、術野の狭い難解な手術を選択した朝田達に対して、胸に傷ひとつつけず、肝心の穴を塞ぐばかりか不整脈の原因となっていた箇所まで焼ききるという施術を披露した黒木。これには朝田も舌を巻いていたようです。黒木...

  •  0
  •  0

医龍3(第1話あらすじ) 今シリーズは心臓外科医 vs カテーテル医!?

医龍3がいよいよスタートしました。期待通り、いや期待以上にドキドキワクワクさせてくれて非常に面白かったです。医学的なところはちと大目に見ていただき、またしてもちょいとあらすじを語らせていただきます。世界でも一流の心臓外科医~朝田龍太郎(坂口憲二)が去った後、明真大学付属病院の権威は地に落ちていました。どうやら野口(岸部一徳)のスキャンダルが原因のようです。これを憂えた病院長の発案で、明真の復興は鬼...

  •  4
  •  1
《他にもこんな記事を書いています♪》