風の絵師のドラマレビュー 1/2

風の絵師 あらすじと感想一覧

風の絵師(全20話)分類: 韓国ドラマ制作: 韓国SBS演出: チャン・テユ(「銭の戦争」「根の深い木」)、チン・ヒョク(「主君の太陽」「検事プリンセス」「華麗なる遺産」ほか脚本: イ・ウニョン(原作: イ・ジョンミョン)出演: パク・シニャン(「銭の戦争」「パリの恋人」「サイン」 他)、ムン・グニョン(「秋の童話」「清潭洞アリス」他)、ナム・グンミン(「セレブの誕生」「清潭洞アリス」、他)、ペ・スビン...

  •  11
  •  0

風の絵師~第20話 美人図~最終回 あらすじ

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師~とうとう終わってしまいました。久しぶりにドキドキした(笑)、一瞬たりとも目が離せない内容の濃いストーリーでした(*^_^*)。今日は、初回で檀園ホンドが語っていたセリフから始めたいと思います。今からある人を語りたい私は今、嬉しくもあり苦しくもある面影に心震わせ、失う苦しみに耐える弟子であり、師匠であり、友であり...

  •  24
  •  0

風の絵師~第19話 争闘

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師はいよいよ画師対決です。現王の寵愛を受け、図画署最高とうたわれる絵師、檀園キム・ホンドとその弟子惠園シン・ユンボクの戦いとあって、町中が大騒ぎになっています~100年に一度の戦いだ!対決の審査員には、あの偏屈じーさん(笑)、キム・ミョンニョンも呼ばれております。どうやらキム・ホンドとの間に何か密約を交わしてい...

  •  0
  •  0

風の絵師~第18話 かたき

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~めざす仇(かたき)は大行首キム・ジョニョンであると確信したふたり!父と母を殺し、自分の人生までもめちゃくちゃにされたユンボクの怒りは尋常ではありません。すぐにでも飛び出しかねないユンボク=ユンをホンドがこう言ってとめました。「ヤツに気づかれぬよう一撃でしとめられる方法を考えよう」そう言いながらね~ふたりともヤル気満...

  •  0
  •  0

風の絵師~第17話 十年前の女人

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師は絵がメインの話だけに毎回「絵のように美しいシーン」が出てくるこのドラマですが、昨日はまた格別でした。ワタシなんぞが語ってしまうとあの感動が薄れてしまうのではと、殊勝にも思ってしまうほどです。でも語っちゃいますけどね~。顔のない肖像画に隠された秘密を解き明かした檀園ホンドと惠園ユンボク~昔を思い出したユンボ...

  •  0
  •  0

風の絵師~第16話 顔のない肖像

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師、昨日は大きな展開が2つありました。1つは、タイトルどおり「顔のない肖像画」がでてきたこと~檀園キム・ホンドの親友、イルォルタン、つまりユンボクの父親が描いた絵です。物語は、5枚目の肖像画を別提に奪われてしまった二人が、手元に残った4つのパーツをつなげ、正祖王にみせるところから始まりました。「残りの部分はわた...

  •  0
  •  0

風の絵師~第15話 五つの肖像

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師、今日は15話です。檀園キム・ホンドが戸曹判書の息子のために描いた絵は「舞童」(ムドン)というものでした。幼い頃母とともに見た旅芸人が踊る姿。「生き生きと、楽しそうに踊る様子が描かれたその絵から、音が聴こえました」息子が笑って、父にそう筆談で伝えたのです。そう、この子は、大病を患った後に聴力を失っていたのでし...

  •  0
  •  0

風の絵師~第14話 失われた睿真

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師、14話では、亡き父、思悼世子(サドセジャ)の睿真(イエジン)を探してほしいと王に命じられたホンドとユンボク。その肖像画は10年前に描かれたものだといいます。10年前~檀園ホンドの胸にはその師、カン・スハンと友人イルォルタンの死が、そしてユンボクの胸には惨殺された父の面影が蘇ってきます。まさか同じ人物を心に描...

  •  0
  •  0

風の絵師~第13話 生と死

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~「う~ん、逆手に取ったってわけね」ふたりの絵師の危機に、理性を取り戻した王様が、起死回生のホームランをぶちかましてくれました~高校野球の季節なので・・・(^^ゞ。今日はいよいよユンボクが斬首刑になる日です(-_-;)。右相ら大臣達がいそいそとうれしそうに王の下へと足を運ぶ途中、足元に一枚の絵が広げてありました。そう、ユンボ...

  •  0
  •  0

風の絵師~第12話 奉審

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師、今回のストーリーはかなり衝撃的でした(>__________...

  •  0
  •  0

風の絵師~第11話 御真画師(結)

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師はいよいよ(結)です~絵が仕上がるという文字通りの意味以外に、いろいろな(結)が出てまいりました。「おまえ、本当に男なのか?」いきなり核心をつく言葉がホンドの口から漏れてきました。完成した御真(オジン)を持ち上げ、位置を調整していたユンボクの影に、女性の姿を見出したからです(゜o゜)!~仕上がった御真の美しさ...

  •  1
  •  0

風の絵師~第10話 御真画師(転)

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~「私には誰にも明かせぬ秘密がある」自らの御真(オジン)を描かせながら、正祖(王)がホンドにそう話しかけました。その脳裏に浮かべているのは、亡くなった父、思悼世子(サドセジャ)の姿のようです。「言ってはならぬことだけれど、時々誰かに話したくなる。おまえならどうするか?」そう訊ねられた檀園キム・ホンド。こちらはこちらで...

  •  2
  •  0

風の絵師~第9話 御真画師(承)

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師~今日はいよいよ御真を描く絵師を選抜する競合の日です。出された課題は「容把(ヨンパ)」~今でいうモンタージュだそうで、実際に姿を見て写生するのではなく、文字で表現した特徴からその人物を類推して肖像画を描くというものです。提示された画題からどれだけその人物の特徴を読み取ることができるか、がカギとなるわけです。...

  •  2
  •  0

風の絵師~第8話 御真画師(起)

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師、今回は肖像画の話デス。肖像画といっても単なる似顔絵ではなく、モデルの人格、魂、精神、すべてを絵に写し取るという優れた芸術性を持った作品です。特に、王の肖像画(御真=オジン)には、それを描き公表することで「王としての正統性」を世に知らしめるという意味合いが含まれるのだそうです。この御真を描くこと自体、「御真...

  •  0
  •  0

風の絵師~第7話 正風

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~王の命令で、次々と民の姿を描き続けるホンドとユンボク。ともに絵を描く天才ではありますが、ホンドはそれなりに世故長け、知恵が働く一方~描いてイイもの・悪いモノの区別がつきます(笑)、ユンボクにはなんのしがらみもありません。それだからこそ、余計に物事の本質を突く絵を描くことができるようです。昼間から酒を喰らって賭け事に...

  •  0
  •  0

風の絵師~第6話 同題各画

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~ところで、ユンボクは絵師試験に合格したのでしょうか(笑)?別提の根回しによって、審査する絵師たち11人全員が落第点をつけたにも関わらず、見事、12人目の、しかも匿名の審査員によって「特選」を得たユンボク。そう、見事に合格です。「名前を名乗らないようなものに、『通』(合格)をつける資格があるのか?」1位合格のヒョウォンが...

  •  0
  •  0

風の絵師~恋の始まり?~第5話 端午風情より

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師、5話ではどうやら無事、泥棒騒動からは逃れた様子のホンド(檀園)とユンボクです。絵師試験の課題を仕上げるために端午のお祭り行事(?)「ぶらんこ」を観にいって自らも体験してきたユンボクですが、絵の中心に据えるべきはチョンファンだと直感し、彼女の元へと急ぎます。「アナタのすべてをみせてほしい」そう請うユンボクに...

  •  1
  •  0

風の絵師~第4話 群仙図

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~「もう2度と絵筆は握らない!」そう断言したユンボクを市場に連れ出すホンド。「私も昔そう思ったことがあった。オマエと同じように問題児だったからな」自分の師匠が自分にそうしてくれたように、ユンボクの心をほぐそうとするホンド。楽しいひと時を過ごした後、自らが筆を取って一枚の絵を描いてみせます。そこにはついさっき市場で見か...

  •  0
  •  0

風の絵師~第3話掌破刑(後半)

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~風の絵師は、さすがパク・シニャンさん主演だけありました(笑)。この風の絵師、決しておとなしいテーマなどではありません。むしろ「手に汗握るハラハラドキドキストーリー」のようです(^O^)/。王宮で干ばつを憂いて行われる祈雨祭。「祈りにも関わらず雨が降らないのは、この神聖な儀式の間に春画を描いたものがいるからだ」王大妃(ワン...

  •  2
  •  0

風の絵師~天才あらわる!

~風の絵師のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 風の絵師~レビュー一覧表~「描くとは何か?」図画署で絵を学ぶユンボク(潤福)に、檀園が尋ねます。「しのぶこと」そうつぶやくユンボク~描きたい対象に出逢うと心がそれを求めて恋しくなる。恋しいからまた描きたくなる。そして仕上がった絵を見るたびにその恋しさが思い出され、また筆を執りたくなる。「描くことは『恋しさ』です」ありきたりな答えしかできなか...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》