太陽をのみ込めのドラマレビュー 1/1

太陽をのみ込め~なかなかの最終回でした(^^♪  

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の25話~最終回は「戦いの結末」です。これは、個人的にはなかなかのエンディングだったと思いましたが、皆様はいかがお感じになりましたでしょうか?以下、あっさりとあらすじを語らせていただきます。自分を裏切ったペク・ソンイルに銃を突きつけるミノ。撃つがいい~でもその罪は今度は誰がかぶってくれるのか?これまではいつも自分が汚れ役を引き受けてきた。それが拾ってくれた...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 第24話 早く日記を読まんかっ!

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の24話は「最後の切り札」です。ようやくカードが全て見えてきてとっても面白かったですね~。ジョンウは、ミノへの最大の復讐は、息子のテヒョクに父親を裏切らせること、その手で破滅させられることだと考えていたようです。テヒョク自らペク・ソンイルと手を組んだのをイイことに、今は黙って成り行きを見守っているようです。が、当のミノは、意外にも、テヒョクへの信頼を崩そう...

  •  1
  •  0

太陽をのみ込め 第23話 ジョンウの真の目的は?

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の23話は「償い」です。これはミノがジョンウに償ったという意味でしょうかね?自分に内緒でテジョンカジノの経営権をペク・ソンイルに渡した~怒り狂うテヒョクが、なぜそのソンイルと手を組もうとするのか、おばさんには皆目理解できない行動なのですが、そんな企みすらすっかりジョンウにはお見通しなのでございます。チャン・ミノとジョンウを引き離せ!これもまたジョンウの策略か...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 第22話 ミノの涙が切な過ぎました

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の22話は「一筋の涙」です。このエピソードは実に感動的でした。ジョンウが自分の息子だと知ったミノは、ちょうどそこにやってきたジョンウに真相を問いただすことをせず、これまでの出来事を思い出していました。ミヨンの墓にジョンウを伴った時、両親のことを尋ねると、自分は捨てられたと語ったこと、父親は生きている、知れば知るほど怖い人だった~そう言ったジョンウが、自分の...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 第21話 まったく余計なコトを

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の21話は「絡み合う思惑」です。こちらもますます盛り上がってきましたね~今日はちょっとマジメにあらすじ語っちゃいます。済州島のドン~チャン・ミノを追い詰めんと張り切るユン検事。ギリギリまで追い込んだら君に登場してもらおう。用意をしておいてくれ。おそらくは、スヒョンがふたりの関係を話したのでしょうね。テヒョクばかりか検察にまで明かしてしまうなんて、ホントこの...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 第20話 どうしてもヒロインが気に入りませんvv

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の20話は「反逆への引き金」です。こちらもますます盛り上がってきましたね~。今回の注目ポイントは、何と言っても、あのユン検事とチャン・ミノのにらみ合いでしょう。どっちが悪役だか見当つかへんて~ちゃうちゃう、次々と証拠を繰り出す検事をしらっと交わすミノの図太さが見ものでしたね。そんなミノも、召還だけではなく逮捕までされてしまい、このままだと拘留も時間の問題の...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 19話 夢の実現へ向けて

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」の19話は「罠」です。あのアナログ男~ナ・ボンチュルは、計画通り、ま~んまと引っかかってくれました。持ち金全部をすってもあきらめきれないボンチュルは、とうとう「持ち株」に手をつけたのです。しかも120億はあったと思われた中文カジノの持ち株を、なんとその評価額30億に買い叩かれてしまったのには大笑い。それでもゲームを続けたくて、頭に血が上ったまま契約書にサインを...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 18話 面白い人物が登場してきました( ^)o(^ )

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」~最近盛り上がってきたところに、また面白そうな人物が登場してきました。その名もナ・ボンチュル!テジョンが手に入れようとしている中文カジノの大株主なのだそうですが、見る限りではまさにコレもん~でしたよね。自分は出所してきたばかりだと言いながら、部下をずらりと並べて懐かしの○ツバットですヨ。株の譲渡を持ちかけにやってきたジョンウの、冷静かつ大胆な対応に「気に...

  •  1
  •  0

太陽をのみ込め 17話 決着の時が刻一刻と近づいてきます(^^)v

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」はかなり盛り上がってきましたね!ヒョン班長を殺したチャン・ミノ会長は、ようやくミヨンの母親の居場所を突き止めたにも関わらず、彼女が数年前に亡くなったことを知らされてしまいます。「男性のお孫さんがいらしたようですよ」ミヨンに息子がいたと知らされたミノは、その居場所を聞きだそうとしますが、詳細は亡くなったヒョン班長しかご存じない~と言われた時のあの顔ったら!...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 16話 残酷な指令

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」~昨日のエピソードは実にかわいそうでした。私には父親がふたりいる~ひとりは自分の存在すら知らない実父。もうひとりは、自分に父の温かさを教えてくれた人。その大切な人を殺すことはできない。ジョンウの言葉を聞いて命令を取り下げたチョン会長のその表情には、嘘はなかったようにも思えるのですけどね。が、ヒョン班長(キサン)は、無惨にも殺されてしまいました。「大金を動...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 15話 迫りくる危機(^O^)/

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」は、なんだかんだ文句を言いながらも、レビュー数を見ると結構気に入っているみたいです。というか、文句を言うこと自体「期待」している証拠なんですヨね~おばさんの場合。何も語らなくなったら(一概には言えませんが)もう見放した~という証ですから。前回のミスター・チェン対策は、おばさんの妄想もイイとこついてましたね。というか、このドラマ、思いのほか伏線が複雑じゃな...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め(#9~14) やっと盛り上がってきました(^O^)/

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」はようやく盛り上がってきましたね~。あの何がいいたかったのかよく分からなかったアフリカのシーンも、見た目の迫力はなかなかでそれなりに楽しめました。でも、VIP~チャチャボ王の息子アトゥバをせっかく命がけで救出したにも関わらず、ジョンウはこの子に撃たれてしまったのですよね?こういった行為はゲリラに洗脳されたからだそうですが、できればこの辺を、もう少し突っ込ん...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め(#7~8) 妄想無くしては盛り上がれません

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」は、ここに来て、この手のドラマにしてはどうもパンチが今ひとつ~な気がしてきたでやんす。主人公の顔がよすぎる?~不幸の影が見えない・いっそチングで二役の方が??悪玉(チョン会長)の悪人オーラが弱い(実はイイ人??)??カット版だから???全体の雰囲気は悪くないんですけど、なんとなくもどかしい感じが否めないのは、おばさんがせっかちすぎるためかもしれません。な...

  •  1
  •  0

太陽をのみ込め 第6話 「父の消息」でまたしても深まる謎

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」~昨日もとっても面白かったですね~。~もともと「そそっかしい」が服を着て歩いているおばさんなのですが、最近の暑さで○ケに拍車がかかり、話数を間違えてしまっていました。ま、よくあることなんですが、どうぞお許しくださいマセね~今日は、この6話で分かったことをピックアップしておきたいと思います。1)イ・スチャンはキム・イルファンを心底憎んでいるらしい~スチャン...

  •  0
  •  0

太陽をのみ込め 第5話「出生の秘密」で見えてきた人間関係

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」~もますます面白くなってきましたね~。第6話は、キサンあらためヒョン班長が、ジョンウにその出生の秘密を明かすというエピソードでした。元暴力団員だった囚人のキム・イルファンが脱走した際、ミヨンを人質にして(関係を持って)生まれたのがジョンウである他人がどう評価しようと、求め合い、愛し合ったふたりの間に生まれたのがジョンウなのに、自らを「汚れた血」が流れてい...

  •  1
  •  0

太陽をのみ込め(#3&4)がイイ感じです(^^)v

チソンさん主演の韓国ドラマ「太陽をのみ込め」~最初はおそるおそる見ていましたが(あんまり期待度が高すぎるとロクな結果にならないので)、これ、なかなか面白そうですよ。オールインのスタッフによる制作のためか、その雰囲気が非常に似ている気がしますが~チソンさんの仕草や眼差しがビョンホンさんのそれに見えて仕方ありません、それはそれでおばさんの好きな系統なので、かなり好ましい感じに映っています。ドラマのあら...

  •  0
  •  0

「太陽をのみ込め」を見始めました(^^)v

夕べからBS日テレで放送が始まった「太陽をのみ込め」を見始めました。壮大なスケールの社会派ドラマ!と思いきや、壮大なスケールのラブストーリーなのですね。でも、最初の雰囲気だけを見ると、南アフリカの様子やら、カジノ~ラス・ベガスかな~の様子やら織り交ぜてあって、なかなか見応えがありそうでしたよ。以前見たソン・イルグクさんの「ロビイスト」のような感じですかね。物語は、済州島に送られてきた囚人のキム・イルフ...

  •  1
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》