その他~スペシャルドラマなどのドラマレビュー 1/4

ベトナムのひかり~ボクが無償医療を始めた理由~あらすじと感想

濱田岳さん主演のスペシャルドラマ、「ベトナムのひかり~ボクが無償医療を始めた理由~」を視聴しました。実際にベトナムで15年以上も無償医療を続けているという眼科医、服部匡志医師がモデルだそうで、本当に素晴らしい方がいらっしゃるものだと心から感動いたしました。濱田さんの熱演もまた素晴らしくて、ドラマとしての見ごたえも十分でした。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

【レ・ミゼラブル~終わりなき旅路】に感動しました(ネタバレと感想)

フジテレビ開局60周年特別企画、【レ・ミゼラブル~終わりなき旅路】を視聴しました。夕べは10時から見たい番組がてんこ盛りで、正直申し上げてこれはそれまでのつなぎぐらいにしか思っていなかったのですが、見ているうちにどんどん引き込まれてしまい、他の番組を犠牲にしても最後まで録画してしまいました。いや~本当に素晴らしかったです。特に主人公の青年役の吉沢亮さん(柏木祐一@サバイバル・ウェディング)はその熱演に...

  •  0
  •  0

大誘拐2018 ネタバレと感想 大富豪マザーと若者たちの痛快世直し劇

岡田将生さん主演のスペシャルドラマ、【大誘拐2018】を視聴しました。天藤真氏原作の「大誘拐」は週刊文春の「20世紀傑作ミステリーベスト10」の第1位に選ばれ、1991年には映画化された作品だそうです。おばさんは原作も映画も存じ上げませんでしたが、ドラマはなかなか痛快で面白かったので、ネタバレのあらすじをまとめさせていただきました。...

  •  0
  •  0

二宮和也の「坊ちゃん」 あらすじと感想 見事な掛け合いとキャスティングの妙に大満足

新春ドラマスペシャルの「坊ちゃん」も楽しく視聴いたしました。少女時代に夏目漱石の原作を読み、その後も多分何作かの映画やドラマも観たような気がします。そのどれに接しても、坊ちゃんといえば「喧嘩っ早いが玉に瑕の、曲がったことが大嫌いな正義漢」と相場が決まっていますが、その中でもこの二宮和也さんの「坊ちゃん」が一番~地味過ぎず&派手すぎず~ちょうど良い加減で、いかにも「坊ちゃんらしい坊ちゃん」ではなかっ...

  •  0
  •  0

赤めだか あらすじと感想 立川流の師弟愛に感動しました

年末に放送された【赤めだか】がとても面白くて感動したので一筆感想とあらすじをしたためさせていただきまする。やはり立川談志さんは素敵でしたね。そっけないけどあったかくて、ぶっきらぼうだけど優しい。以前放送された「人生、成り行き 天才落語家・立川談志」を見た時にも感じたこと~日本人の「粋」が服を着て歩いているような実にカッコいい人物だったと改めて惚れ惚れさせられました。今回はビートたけしさんが演じてお...

  •  0
  •  0

一千兆円の身代金 あらすじと感想 香取慎吾、迫真の演技が光る!

香取慎吾さん主演のスペシャルドラマ、【一千兆円の身代金】を見てみました。これがまた実に感動的かつ素晴らしい作品で、最後には涙が止まらなくなってしまったほどです。原作は八木圭一氏による同名小説だそうですが、単なるミステリーに留まらず、作者や制作側のメッセージがしっかり盛り込まれ、それをまた主役を演じた香取さんが見事な表現力で伝えてくれました。もちろん、ミステリーとしても十分楽しめたことは言うまでもあ...

  •  0
  •  0

全盲の僕が弁護士になった理由 あらすじと感想 松坂桃李の熱演が光った!

松坂桃李さん主演の月曜ゴールデン特別企画、【全盲の僕が弁護士になった理由】を見てみました。これまた実に良いドラマでしたね~。脇役も非常に充実して見ごたえがありましたが、何と言っても主役、全盲の弁護士=大河内健介を演じた松坂桃季さんの熱演が本当に素晴らしかった。このドラマは大胡田誠さんという実際に全盲の弁護士の方が書かれた著書~実話が基になっているそうです。大胡田さんが、普段、どのようなご苦労をされ...

  •  0
  •  0

東京にオリンピックを呼んだ男 あらすじと感想 暖かな風のような勇に感動!

大沢たかおさん主演のドラマ、【東京にオリンピックを呼んだ男】を視聴しました。50年前に開催された東京オリンピックの招致に実際に尽力されたフレッド和田勇さんが主人公です。約3時間にもわたる長編でしたが、さすがに実話を基にしていただけあってぐいぐい引き込まれてしまい、途中、何度も涙で画面が曇るほど感動させられてしまいました。以下、その大感動シーンをメインにしたネタバレのあらすじです。アメリカロスアンゼル...

  •  0
  •  0

藤山直美&寺島しのぶ共演「最強のオンナ」 面白かった!(あらすじと感想)

藤山直美さん、寺島しのぶさん共演の「最強のオンナ」を視聴しました。これは期待通り実に楽しかったです。特に藤山さんは相変わらずスゴイですね~。彼女独特の間とテンポの良い台詞にはぐいぐい引き込まれてしまい、最後にはおばさんまで「みどりさんに会えてよかった。ありがとう!」と言いたくなってしまったほど。以下このふたりの「最強のオンナ」たちが繰り広げた実に心温まるヒューマンドラマの簡単なネタバレのあらすじ感...

  •  2
  •  0

終戦69年ドラマ特別企画 遠い約束~星になったこどもたち~あらすじと感想

TBSの「テレビ未来遺産」の一環として放送された【終戦69年ドラマ特別企画 遠い約束~星になったこどもたち~】を視聴しました。覚悟をして見たはずなのに、最後にはもう涙が止まらなくなってしまいました。今では「他人事」になっている戦争がいざ起きてしまったら、たとえ実際の戦いが終わってもまだ、それがどれだけ多くの人々を巻き込み、その人生を狂わせ、破壊してしまうのか、特に子どもたちからは夢と未来を奪ってしまうも...

  •  0
  •  0

ほんとにあった怖い話2014 15周年スペシャル あらすじと感想(3話抜粋)

久しぶりに【ほんとにあった怖い話】を見てみました。15周年スペシャルということで7話のオムニバスだったのですが、個人的に気に入った3話だけ取り上げさせていただきます。ほん怖という視点からではなく、あくまでもドラマとして面白かった話です。この3話は、それぞれに内容を膨らませて連ドラにもできそうなエピソードでした。以下簡単なあらすじ感想文です。【犯人は誰だ】個人的にはこのエピソードが一番面白かったです。...

  •  0
  •  0

「ママが生きた証」にたくさん教えられました(あらすじと感想)

阿部サダヲさんと貫地谷しほりさん主演のスペシャルドラマ、ママが生きた証を視聴しました。これは実話に基づいたドラマということで、おばさんにも乳がんを患っている友人が何人かおりますし、自分もまた病気がちだったことから、ちょっとだけ二の足を踏んでしまったのですけれど、実際に見てみたところ、闘病するにあたってのたくさんの知恵や勇気、教訓をもらえた気がして最後はとても豊かな気持ちになることができました。「マ...

  •  0
  •  0

「ハンサム・スーツ」は実に楽しい映画でした♪

昨日たまたまテレビで放送していた「ハンサム・スーツ」を視聴しました。これがものすご~く楽しくて面白い映画だったため、その後に見たドラマが皆、霞んでしまって困ったほどです。いや~久しぶりに本当に楽しかった~。映画化されたのは2008年で、ほぼ同じキャストで翌年にはドラマ化もされたそうなのですが、ちょうどその頃はおばさん病気療養中で、テレビを見る気にはなれなかったのですよね~。いやいや、見ていたら逆にすっ...

  •  2
  •  0

LEADERS リーダーズ あらすじと感想 第二夜 無限動力~夢はどこまでも果てしなく!

佐藤浩市さん主演の【LEADERS リーダーズ】は第二夜も期待通り、否、期待以上に感動的なエピソードでした。当時、国産自動車を日本中、そしていつかは世界中に走らせたいという壮大な夢を胸に、何度も何度も時代の波に呑まれそうになりながらも、最後まで「人間のたゆまぬ情熱こそが無限動力」と信じて、どんな困難にも決して諦めようとしなかった佐一郎の情熱に大いに心揺さぶられたひと時でした。夜が苦手なおばさんが、リアルタ...

  •  0
  •  0

LEADERS リーダーズ あらすじと感想 第一夜 物造りへの熱い情熱に感動しました

佐藤浩市さん主演の「LEADERS リーダーズ」第一夜を視聴しました。第二次世界大戦前から戦後にかけて、「日本に国産自動車を走らせる夢」を追いかけた男たちと彼らを支えた女性たちの熱い情熱がひしひしと伝わってくるようで、実にリアリティにあふれた熱い熱いドラマでした。今から今夜の放送(後半)が楽しみでならないほどです。ドラマでは「アイチ自動車」と銘打ってありましたが、実際には「トヨタ自動車」が辿った歴史を基に...

  •  0
  •  0

「東京が戦場になった日」を視聴して~あらすじと感想

夕べNHKで放送された「東京が戦場になった日」を見てみました。先日来、朝のテレビ小説「ごちそうさん」でも空襲の描写が多かったため、では実際東京では実際どのような被害をこうむったのか、これを機会に「目をそむけることなく」真実と向き合ってみようと考えたのがきっかけです。おばさん自身にはもちろん戦争体験はありません。でも、空から爆弾が雨あられのように降ってくるというのは、攻撃機が一般市民めがけて銃撃してく...

  •  0
  •  0

生きたい たすけたい あらすじと感想 「津波てんでんこ」が伝えた教訓

NHK特集ドラマ「生きたい たすけたい」を視聴しました。実際の地震の際には停電のため情報源はラジオのみだったおばさんは、このドラマを見ながら3年前のあの日に戻ったような錯覚を覚えたほど、臨場感あふれた出来栄えでした。特にローカル放送はまったく入ってこなくて、なんとか合わせた周波数のどこぞの英語放送で、8mとも10mとも聞こえた「Tsunami」(津波)という英語に我が耳を疑ったことをまざまざと思い出しました...

  •  0
  •  0

黒い福音 あらすじと感想 骨太刑事ドラマを心ゆくまで堪能しました

土曜日に引き続きのスペシャルドラマ「黒い福音~国際線スチュワーデス殺人事件~」も視聴しました。これはなかなか面白かった~。最後までワクワクして目が離せませんでした。これもまた松本清張氏による「未解決事件」をモチーフにした作品だったそうです。特に相棒を組んだ藤沢六郎(ビートたけし)と市村由孝(瑛太)のコンビが抜群に良かった。久々に骨太刑事ドラマをタップリ堪能させていただきました。以下さっそく簡単なあ...

  •  0
  •  0

テレビ朝日ドラマSP「三億円事件」を視聴して(あらすじと感想)

テレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル「三億円事件」を視聴しました。この3億円事件に関しては、昨年「クロコーチ」という、よりフィクション性の強いドラマでさんざん検証していたのと、その後のドキュメンタリーなども見ていたため、松本清張氏がどんな「フィクション」を創り上げたのかが気になって見てみた次第です。大方のところは、前の2つを大きく裏切る展開ではなかったのですけれど、それだけに、この事件に関す...

  •  2
  •  0

特集ドラマ「かつお」あらすじと感想 なかなか素敵なドラマでした

昨晩NHKで放送された「かつお」というドラマを見てみました。これは、2年前の大震災(津波)で被災した宮城県の浜の方に住む漁師たちのその後を中心に描かれたドラマです。ドラマの設定がいつなのか具体的には示されていませんでしたが、主人公の娘の年齢から類推すると、どうやら現在~震災から2年後という設定のようです。もう2年も経つというのに、いまだに海岸はがれきで一杯の風景を見るにつけ、ひどく心が痛みましたが、...

  •  2
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》