リーガル・ハイのドラマレビュー 1/2

リーガルハイ・スペシャル あらすじと感想 原点に帰って楽しめました

堺雅人さん主演のリーガルコメディ=「リーガルハイ・スペシャル」を視聴しました。大森南朋さん、古谷一行さん、吉瀬美智子さん、剛力彩芽さんと、そうそうたる顔ぶれの超豪華なゲストにも内容がまったく負けていなくて、コメディ要素と、このリーガル・ハイ特有の実に辛辣な社会批判が、うま~く絡み合っていたのがとても楽しかった~アホな古美門とちょっとだけカッコいい古美門の両方が満喫できて大満足です。セクシーで大人な...

  •  0
  •  0

リーガルハイ2 最終回感想とあらすじ 100倍返し完了!

「リーガルハイ2」はついに夕べが最終回でした。実に面白かったです!シーズン1の最終回は(何度も申し上げるようで恐縮ですが)、それまでせっかく積み重ねてきた辛辣なメッセージが、最後はオブラートに包まれてすっかりぼやかされてしまったことを心から残念に思ったものですけれど~さすがに圧力がかかったのかと、今回は追い風に乗って最後までキッチリ仕上げてもらえたのが何よりうれしかったです。ふふ、オチはアレだった...

  •  8
  •  0

リーガルハイ2 感想とあらすじ 第9話 待ちに待った真骨頂!

「リーガルハイ2」はここに来てようやくリーガルハイ真骨頂!な感じでしたね~。もう思わず、一人スタンディングオベーションをしたかったほどです(やってません)。ここに来て、最初に将軍様~松平健さんを投入したのも大いに頷けました。彼こそまさに「民意」を代表するキャラだからです。とはいえ、ここリーガルハイでは、ブラックジャック張りの容貌で「世の中にはびこるバイ菌を、この世からなくし浄化させる」と言って憚ら...

  •  4
  •  0

リーガルハイ2 感想とあらすじ 第8話 ようやく化けの皮が剥がれた!(^^)/

「リーガルハイ2」は文句なしにスミからスミまでとぉ~っても楽しかったです。古美門(&黛)版「北の国から」にも微笑む余裕がありました。でも何といってもサイコーだったのは、ついに「ゆとりの国の王子」の化けの皮が剥がれたこと。あまりにも分かりやすい展開だったけれど、ああでもしてくれないとおばさんのモヤモヤも晴れなかったので、ここは素直に大喜びしちゃいました。最初は(苦労知らず&世間知らずなためだけに)「...

  •  2
  •  0

リーガルハイ2 感想 第7話 古美門よ、暴君たれ!( `ー´)ノ

「リーガルハイ2」の第7話は「天才か暴君か!? 世界的アニメ監督パワハラ裁判!!」です。最初にお断りしておきますが、今回は(いつも以上にひとりよがりな)単なる感想文です。回を追うごとに増していくもやもやが抑えられなかったリーガルハイです。シーズン1とどこかが違う~新しい顔ぶれが問題のような気もするけどそれだけでもない気がする~でもそれがよく分からない、とひそかに悩んでおりました。でも今回は、伊東四朗さ...

  •  0
  •  0

リーガルハイ2 あらすじと感想 第6話 古美門化した黛?に期待!

「リーガルハイ2」の第6話は、ワクワクするような展開はなかったものの、ある意味不変のテーマが取り上げられた、それなりに面白いエピソードではありました。(以下、いつも以上に簡単なあらすじとネタバレです)女性は、口では争いが嫌いだと言いながら、その実、自分をめぐって男性が争うのを見るのはやぶさかではない黛は、羽生と古美門が自分をめぐって争う正?夢を見て、すっかり竹内まりやの世界に浸りきっていましたし~...

  •  2
  •  0

リーガルハイ2 あらすじと感想 第5話 古美門 vs 朝ドラ父

「リーガルハイ2」は今週もまたう~んと楽しかったですね。とある社員が創作した商品が爆発的に売れたため、それまでは「どこの製品よりきれいに消せる消しゴムとどんな三角定規よりも直角な三角定規」()だけが自慢だった小さな文房具店が大企業に成長したのに、その社員に何の見返りもないというくだりでは、またしてもブラック企業家の登場かっ!(ダンダリンか)、と思ってしまったおばさんでしたが、これはリーガルハイなら...

  •  0
  •  0

リーガルハイ2 あらすじと感想 第4話 ご近所トラブルの決着やいかに?

「リーガルハイ2」は、スタート当初から飛ばし続けてきたスピードがようやく少し治まり(祭が終わった)、通常営業に戻った感がありましたね。心配していた例の裁判長もなかなかで、小ネタやジョークなどを抜きにした内容では、これまでで最も面白かったです。ま、あくまでもおばさんの好みでやんすが。今回の事案はご近所トラブル。「夢のマイホーム」という不動産屋の商戦に乗せられてローン地獄に陥った主婦同士の嫉妬が生んだ...

  •  2
  •  0

リーガルハイ2 あらすじと感想 第3話「大規模な顔面リフォーム」に大笑い

「リーガルハイ2」は3話に入ってますます絶好調のようです。も~最初の服部さんのナレーションからしてバカ受けしてしまいました。どう見ても安アパートにしか思えない一室で、朝から生卵3つに醤油をかけて飲み干した古美門が、ロッキーをBGMに朝のトレーニングに出かけていきます。初めての敗北による屈辱をはねのけて、もう一度リングに上がるべく起死回生を図る決意なのです。ここに二酸化炭素を大量に排出する黛も合流して...

  •  6
  •  0

リーガルハイ2 あらすじと感想 第2話 至極順調ですな♪

「リーガルハイ2」は今週もますます面白かったですね~。ま、ブロガー叩きのくだりはちと耳が痛かったですが、そういう自虐も全部ひっくるめて楽しめるのが、このリーガルハイの醍醐味なのでござる。自分を笑えない生真面目な方にはちとキツイかも~でござるね。前回の放送以来世間でもこのリーガルハイ2についてはいろいろ言われていたようですが、中でも多く見受けられた、前クールで同じ堺雅人さんが主演された半沢直樹とこの...

  •  0
  •  0

リーガルハイ2 あらすじと感想 第1話 やられてなくてもやり返す!

堺雅人さん主演のドラマ「リーガルハイ」の第2弾がついに始まりました!今度は中点いらないそうです(爆。やられてなくてもやり返す!身に覚えのない奴にもやり返す。誰彼かまわず八つ当たりだ!!という実にはた迷惑な男=古美門研介の最初の法廷でのダンスには大笑いでした~。妄想婦女子Girl!ご飯粒がついているよと、顔を近づけどさくさにまぎれて 君、唇 奪った~♪極度の横分け(服部さん上手い)をした顔の前で、左右の人...

  •  2
  •  0

リーガル・ハイSP 感想とあらすじ 秋の連ドラも楽しみにしています♪

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」のスペシャルドラマを試聴しました。いや~古美門、結婚して少しは丸くなったかと思ったら(現実と混ざってます)、ちいとも変わっていませんでしたね~。相変わらず、寂しい独身の嫌みな男でございました。でも言ってることはちっとも間違ってなかったよ~。このドラマは、騒々しいコメディの裏側に「ぶすり」と鋭い真実を突き付けてくるところから、誤解される向きも多いみたいですが、...

  •  0
  •  0

リーガル・ハイ 最終回は「毒」を封じて 何じゃそりゃ~っ!?

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」も夕べが最終回でした。これは最後残り15分で寝てもうた。今朝起きてまた最初から最後まで見直しました。ずっと見事なまでにタイムリーな毒を吐きっぱなしでここまで来たリーガル・ハイ。当然視聴者は期待しますよね~今、時も時ですから、せめて、「契約不履行をしても逮捕されないのは政治家だけだ」ぐらいのことは誰かに言わせてほしかったな~。あれれ?マニフェストって一種の契約で...

  •  0
  •  0

リーガル・ハイ 第10話 朝ドラヒロイン独立です!

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の第10話は先週に引き続き公害問題でした。先週よりはその「色」は強烈ではなかったものの「国を背負っている大企業」の発展のためには、多少の、しかももう先の長くない老人たちの命などほんの些細な犠牲に過ぎぬと言い切っちゃったところなど、まさに原○問題を髣髴とさせる内容に仕上がっておりましたね。一部の人間たちが贅沢をするために、弱くて力のないものはたとえ死んでも構わな...

  •  2
  •  0

リーガル・ハイ 第9話 プライドを取り戻せっ!

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の9話は公害集団訴訟。これは実に小気味良かった~。おばさんがず~っと腹に据えかねていたことそっくりそのままを古美門が代弁してくれたような気がしました。権力に飼いならされてダニのような慣れ合い生活を続ける人間たち長年培ってきた郷土産業の衰退につけ込んできた誘惑の魔の手~大して役にも立たない箱ものをたくさん作ってもらい、ちょっと聞こえのいいファッショナブルでトレ...

  •  2
  •  0

リーガル・ハイ 第8話 朝ドラにもよい所はあるんです

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の第8話は「親権を奪え!天才子役と母の縁切り裁判」。この長~い副題は最近の流行なのでしょうかね~。あんまり長いとブログの副題には使えないのが困りものです。で、仕方なく独自のタイトルを考えるんですが、今日はかなり悩みました。「リーガル・ハイ」は、多様な価値観を与えてくれるドラマです!ダメ、長い。「子役の涙に隠されたその真相とは!?」「価値観を押し付けないのが面白...

  •  2
  •  0

リーガル・ハイ 第7話 やっぱり日本人なのね(^^♪

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の第7話は「骨肉の相続争い!醤油一族に潜む秘密と嘘」~期待していた「犬神家~」ほどにはドロドロしてませんでしたが、個人的にはなかなか面白かったです。特にあのオチが。朝ドラのヒロインこと黛が、田舎で姉妹のように育った仲の良い従妹の千春からの依頼を受け、地元の蟹頭郡蟹頭村で有名な徳松醤油を守るべく奔走するのですが、いつも守ってあげていたこの千春こそ、実はとぉ~っ...

  •  4
  •  0

リーガル・ハイ 第6話 今回はどっぷりコメディでした♪

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の第6話は「DV?二股?流血の離婚裁判!現れた最強の敵は古美門の元妻!?」とやたらと長い副題が示すとおり、離婚訴訟に関するエピソードでした。世間では「ベストカップル」として通っていた夫婦が、実は裏では、暴力に浮気に~とまさにドロドロこの上ない最悪のふたりだった、というお話でやんしたが、今回は、おばさん的にはあまり燃えませんでしたね~。このリーガル・ハイが(おばさん...

  •  0
  •  0

リーガル・ハイ 第5話 検察の弱みを握った闇将軍

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の第5話もまたタイムリーな話でございましたね。汚職にまみれた力のある政治家と、清貧?だけど無能な政治家のどちらを望むかという話だったと思うんですが、あくまでもドラマ=フィクションとして見るならダンゼン前者を望みますが、現実社会としては、そんなに極端じゃないフツーでまともな政治家はおらんのかっ!!と叫びだしたくなりまする。本当に、情けないことこの上ないですね~...

  •  4
  •  0

リーガル・ハイ 第4話 耳が痛い話でした(笑)

堺雅人さん主演のドラマ「リーガル・ハイ」の第4話もまた実に耳の痛い話でしたね。「人間とはいかに身勝手な生き物であるか」が主題だったと思います。いや~実に面白かった。ドラマは「日照権侵害」に関する訴訟を起こすかどうか~自らの権利を獲得するためなら裁判も持さない覚悟の(に見えた)住民側に対し、企業イメージに配慮する建設会社はなんとしても「示談」に持ち込みたいという。最初は「生まれてくる子どものために陽...

  •  2
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》