カテゴリ友情モノ 1/3

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第9話 秘密

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の9話は「秘密」です。その「秘密」は明かされたのではなく、秘密の存在が明らかになっただけで、内容は来週へ持ち越しのようです。今回はまた情緒たっぷりの印象的なエピソードでございましたね。以下ネタバレのあらすじです。...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第8話 誕生

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】は第8話の「誕生」もまためちゃくちゃええ話でございましたね。以下かなり暑苦しい&長たらしいあらすじです。...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第7話 昇進

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の第7話は「昇進」です。前回の6話から早24年が経過したところです。以下ネタバレのあらすじです。与太郎は弟子入りして10年目を迎えていました。二ツ目になった時点で八雲の家を出て、もうじき真打にとの話も出ているそうです。与太郎の兄貴分の円屋萬月(川久保拓司)も顔を見せました。萬月は、協会にこそまだ籍は残しているものの、落語を辞めて芸能界に入ったようです。与太...

  •  2
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第6話 心中

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の第6話は「心中」です。以下早速あらすじです。助六との再会を果たした八雲は、早速、東京に戻って落語をやるよう促しました。「八雲と助六」という名前に込められた因縁を持ち出し、助六が八雲の名を継げば何よりの供養になると畳みかけます。なあ兄弟、ずっと夢だったんだろ。助六はそんな八雲をうるさがり、俺は全部捨ててきたのにどうして構うんだと言いかえしました。お前さ...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第5話 決別

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の第5話は「決別」です。これまた実に感動的でございましたね。まさか七代目と助六にそんな葛藤があったとは!?以下ネタバレのあらすじです。八代目はおめえには継がせねえ!菊比古に継がせる!!助六が破門されてから8カ月が経過しました。その夜何があったのか知らなかった八雲は、助六のことだからそのうち戻ってくるだろう、そうして七代目に詫びを入れればまた元通りになる...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第4話 波紋

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の第4話は「波紋」です。以下早速あらすじです。廓噺をものにした八雲は新人賞も獲得し、七代目を上回る人気者となりました。そろそろ真打にとの声も上がりますが、前年に新人賞をもらった助六との兼ね合いで、七代目は大層悩んでいたそうです。助六は相変わらず「行儀も身なりもなってねえ」ために、落語協会の幹部から顰蹙を買っていたのだとか。七代目は八雲に、真打昇進を見据...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第3話 迷路

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の第3話は「迷路」です。今回はこの迷路に入りこんだ八雲がそこを脱するまでのエピソードです。以下ネタバレのあらすじです。七代目の家を出たまでは良かったものの、何せ稼ぎが少ないことから、八雲は仕方なく銀座のカフェでボーイのバイトを始めました。あの美貌ですから、八雲目当ての客も押し寄せますが、八雲にはまったく興味がありません。かたや助六はそんな八雲に食べさせ...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第2話 助六

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】の第2話は「助六」です。助六の個性があまりにも生き生きと描かれていたため、前回の1話で八雲が感じただろうデジャブを自分まで体験したような気になりました。与太郎は本当に助六にそっくりだったのですね~。いや素晴らしい。以下ネタバレのあらすじです。八代目八雲の実名は明かされなかったため、とりあえずは「八雲」で語らせていただきまする。時は昭和11年、八雲は女中ら...

  •  0
  •  0

昭和元禄落語心中 あらすじと感想 第1話 約束

岡田将生さん主演のドラマ、【昭和元禄落語心中】を見始めました。おばさんはどちらかというと岡田さんは苦手な方なのですけれど、これは実によかったな~。最初から最後までぐいぐい引き込まれてしまいました。それに与太郎役の竜星涼さん(大木隆@ごめんね青春!)もものすごぉ~くよかったですね~役にピッタリハマっていました。以下早速あらすじです。昭和52年の春~昭和最後の名人と呼ばれていた落語家の有楽亭八雲(岡田将...

  •  0
  •  0

ママ~最後の贈り物~最終回まで視聴して あらすじと感想

韓国ドラマ、【ママ~最後の贈り物~】もようやく最終回まで見終わりました。最終回は、予想通り、とても感動的なエピソードでした。以下、26話から最終回にかけての簡単なネタバレのあらすじとちと辛口な感想です。その後スンヒとグルはカナダに帰る決意をします。ジウンに真実を知られた上に、グルを託すという望みが絶たれた今となっては、韓国にいる意味がないからです。が、スンヒはその空港でも倒れてしまい、またしてもグル...

  •  -
  •  -
《他にもこんな記事を書いています♪》