酔いどれ小籐次のドラマレビュー 1/1

酔いどれ小籐次 最終回あらすじと感想 祝言日和 楽しかったです

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~最終回は「祝言日和」です。最後はいったいどうなるのかと、あれこれ気をもんだりしましたが、ちょうどよいところに落ち着いてくれて一安心でした。以下、最終回のあらすじを簡単にまとめさせていただきまする。歌人として独立することになったおりょうは、久慈屋が仲介になって手に入れた屋敷を改築し、そこにそのまま小籐次と駿太郎を迎え入れるつもりのようです。一方、小籐次の長屋には...

  •  2
  •  0

酔いどれ小籐次 第12話あらすじと感想 父の背中

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第12話は「父の背中」です。これもまたなかなか良いエピソードでございました。おりょうが水野監物から暇をもらい、歌人として独立することになって、いよいよ小籐次との祝言も秒読みかと思われる中、そんな小籐次とおりょうを心から祝福しながらも、秘めたる思いが溢れ出るのを抑えられなかったようなおこうの心情もまたなんとも哀れで切のうございました。それに対して、子どもは純真で可...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第11話あらすじと感想 偽小籐次

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第11話は「偽小籐次」です。今回も、なかなか楽しいエピソードもございましたが、全体を通してはなんだかひどく物悲しく、どよよ~んとさせられてしまいました。何せおばさんは片岡鶴太郎さんが大好きなのです。お世辞にもイケメン(昔なら美丈夫?)とは言えない小籐次を見に多くの人が長屋に詰めかけてきます。あれほど世間を騒がせている酔いどれ小籐次さまはいったいどんだけキリリと好...

  •  2
  •  0

酔いどれ小籐次 第10話あらすじと感想 かなわぬ夢

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第10話は「かなわぬ夢」です。ここ数話は、お顔に似合わぬロマンチックな話が多いでござるね~酔いどれ様。今回は、久慈屋の孫娘のお八重と、本家から来ていた手代の浩吉の縁談がまとまったことで嫉妬した番頭が、逆恨みで昌右衛門や小籐次の命を狙うというストーリーでした。特に小籐次は、以前「酔いどれ小籐次」の名を取った、万八楼での大酒飲み大会に参加しているところを不意打ちされ...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第9話あらすじと感想 かたき討ち

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第9話は「かたき討ち」です。前半はなかなか艶めいていて「枯れ木に花」かと思われましたが、最後にはちゃんと「酔いどれ様」らしいほのぼのしたエンディングだったのが、また何ともおばさん好みでございました。前回小籐次がおりょうのために作った行灯を前に、寝間着姿の小籐次とおりょう~いつのまにそんな展開に?とわが目を疑ったところ、やはりこれは小籐次が見た夢だったようです。...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第8話あらすじと感想 心の灯

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第8話は「心の灯」です。今回のこのタイトル「心の灯火」は、小籐次がおりょうに手作りの扇をかたどった行燈を贈ったところ、これを喜んだおりょうがまだ明るい時分から障子を閉め、実際に灯をともして感動していたシーンから来たものと思われます。この時ふたりで交わした会話や駿太郎の言葉から、おりょうもまた自分を心憎く思ってくれていることを知った小籐次が、その美しい行燈のよう...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第7話あらすじと感想 勝者の方程式

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第7話は「勝者の方程式」です。前回の6話「十三人の刺客」という副題が、実は他の映画のタイトルでもあったと教えていただいたので、今回はこの「勝者の方程式」もググってみたところ(それにどこかで聞いたような気もして)これは、元プロ野球監督、広岡達朗氏の著書と同名みたいです。人生において勝者となる秘訣は何か、今回、高み(気高き山)に登るためだけに姑息な策を弄し続けた高...

  •  0
  •  0

酔いどれ小籐次 第6話あらすじと感想 十三人の刺客

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第6話は「十三人の刺客」でござる。まさかとは思っていたけど、小籐次ならではの選択が実に潔くてカッコよかったですね~。以下簡単なあらすじです。田尻から申し込まれた果し合いに備えるため、小籐次は久慈屋昌右衛門に助太刀を探してくれるよう頼みに行きました。何せ相手は13人の多勢ですから、生き残るためには何としても助っ人が必要です。まだ幼い駿太郎のためにも、決してここで死...

  •  2
  •  0

酔いどれ小籐次 第5話あらすじと感想 花嫁おりょう

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第5話は「花嫁おりょう」です。これは「花嫁御寮」をもじってつけたものでしょうか。おりょうさん、実に美しくて見とれてしまいましたものね~。でもおばさん個人としては、この美しい上に強くたくましいおりょうさんももちろんだけれど、小籐次と駿太郎、そして田尻藤次郎と能見五郎兵衛(石丸幹二)の「生さぬ仲」の親子の愛情がひしひしと伝わってきて心打たれてしまった回でございまし...

  •  2
  •  0

酔いどれ小籐次 第4話あらすじと感想 おとうと 駿太郎は荒川槙くん!

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」~第4話は「おとうと」です。これもまた実に楽しいエピソードでした。小籐次は、長屋の人々の協力を得て、なんとか駿太郎を5歳まで育てたようです。この子役~なんともハキハキと可愛らしいな~と思ったら、以前他局の「とんび」でアキラを演じた荒川槙くんだったのですね。今でもあの「おとしゃん!」の声が耳から離れません。今回は武士の子らしくキリリと竹刀を振り下ろして剣の稽古に余...

  •  2
  •  0

酔いどれ小籐次 第3話あらすじと感想 子育て侍 厚い人情にホロリ

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」は3話の「子育て侍」にもホロリとさせられてしまいました。齢50にしていきなり「赤子の父親」となった小籐次のため、長屋の皆がおしめを替えてくれたり、乳母を探してくれたり、重湯を作ってくれたり、仕事中の子守を引き受けてくれたりと大助かりです。それまで子育てになどまったく縁のなかった小籐次が、いつもはちゃらんぽらんに見える瓦版屋の勝五郎(阿南健二)が手際よく、大声で泣い...

  •  8
  •  0

酔いどれ小籐次 第2話あらすじと感想 剣豪の子

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」は2話もなかなかでしたね。今週の注目は、何と言っても、この年にして初めて商売を始めた小籐次に「商売のイロハ」を教えてくれた「おうづちゃん」(大後寿々花)の登場でした。侍以外に自分にできることと言ったら、亡き父に仕込まれた「研ぎ」の仕事しかないと腹を決めた小籐次は、「おまけの風車や竹細工」を作って、町に商売に出かけます。が、何せ商売自体が初めての小籐次ですから、や...

  •  0
  •  0

「酔いどれ小籐次」がおもしろい~第1話あらすじと感想 老いて初恋

竹中直人さん主演の「酔いどれ小籐次」がいよいよ始まりました。先週の「御鑓拝借」も面白かったですけれど、連ドラもなかなか楽しくなりそうでしたね~。おばさんは、この手の江戸の人情ドラマが大好きなんですよ~漫画チックなワンパターンはかなわんけど、この酔いどれ小籐次は、いかにもしっとりしみじみとした風情が感じられて実にイイ感じでした。今回小籐次が出かけた先で酒を振る舞われていた最中、いきなり現れた無頼者に...

  •  2
  •  0

御鑓拝借~酔いどれ小籐次留書~に涙ボロボロ 連ドラも楽しみ!(≧▽≦)

竹中直人さん主演で今年の正月に放送されたと言う「御鑓拝借~酔いどれ小籐次留書~」の再放送を視聴して、不覚にもボロボロ泣いてしまったおばさんです。前にこのドラマの番宣を見た時、「御鑓拝借」という文字に、同じ竹中さんの「心配ご無用」を思い出してしまってあまり食指がそそられなかったことと&正月はドラマをほとんど見ないことから見る機会を逸してしまっていたのですが、今回は連ドラも始まると言うことなので、一応...

  •  2
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》