武神のドラマレビュー 1/3

武神 あらすじと感想 一覧

武神(全56話)分類: 韓国ドラマ編制作: 韓国MBC演出: キム・ジンミン(「ロードナンバーワン」「犬とオオカミの時間」「英雄時代」)脚本: イ・ファンギョン(「龍の涙」 「太祖王建」「野人時代」「淵蓋蘇文」「光宗大王」「英雄時代」)出演: キム・ジュヒョク(「プラハの恋人」 他)、チョン・ボソク(「ジャイアント」「明日に向かってハイキック」「大祚榮」「人魚姫」「ジャイアント」他)、パク・サンミン(「...

  •  3
  •  0

武神 最終回あらすじと感想 「高麗に栄光あれ」は実に感動的でした

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神はいよいよ本日が最終回でした。高麗に栄光あれ~これはなかなか素敵な最終回でございましたね。このドラマを見始めた当初から、イム・ヨンがキム・ジュンを倒すことは分かっていたので、それをどうまとめるか~に注目していたのですけど、どこぞのドラマのようにただ陰謀術策を張り巡らすという展開ではなく、皆それぞれに国を思う気持ちが...

  •  4
  •  0

武神 あらすじと感想 第55話 蒙古の注文

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の55話は「蒙古の注文」です。あ~ついに日本もその名が挙がってきてしまいましたね。元宗が蒙古の命に従って入朝することに当然ジュンはひどく反対します。太子の時とは立場が違う~国王が赴くということは今度こそ「膝を折る=屈服する」ということだ!が、なんと元宗は、クビライに膝を折る前に、そのジュンに跪いてこう詫びました。高麗...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第54話 孤独な戦い

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の54話は「孤独な戦い」です。ここはなるほどな~と納得しながらも、なんともやるせない気持ちになってしまったエピソードでございました。まずジュンは昨日政治の刷新を訴えていたように、あくまでも蒙古に屈することを潔しとせず、あらためて挙国一致で蒙古と戦う意志を明らかにします。一方、実際に蒙古へ入朝して次期皇帝のクビライに謁...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第53話 決断の時

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の53話は「決断の時」です。今年もいよいよ始まりましたね~とはいえ木曜日が最終回のようですが。いかにも終盤らしく、今回はついにヤンベクが討ち死にしてしまいました。王室と手を組み都房に反旗を翻したキム・ジュンは、これまで国の中枢にいた都房を「逆賊」としてその廃止を謳います。が、元は志を同じくした同胞なのだから今からでも...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第52話 風雲急を告げる

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の52話は「風雲急を告げる」です。これはなかなか面白かったですね~。ジュンの計略は奏功し、ついにハンはほとんど寝たきりの状態になりました。この時既に、ハンが都房を(名目上)統べるようになって早7年の歳月が経過していたようです。昨日のパク・ソンビの言葉がぴったりですね~よくぞここまで我慢した~遅すぎるほどだ。そしてハン...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第51話 疑惑の病

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の51話は「疑惑の病」です。ついにジュンが決行しました。カンナンに毒を渡し、それをハンの食事に調味料として混入させたようです。それにあたって「兄弟」たちに詫びるジュン。そこには、今やハンの忠犬となったヤンベクや、慶尚道に追いやられたソン・ギリュの姿はありませんでしたが、ついにジュンがハンの排除(殺害)を決意したことを...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第50話 窮地の中で

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の50話は「窮地の中で」です。ついに蒙古が攻めてきました。江華島に遷都した理由だった「蒙古軍は水に弱い」も大分前から強化され、今や「水」は蒙古に立ちはだかる盾ではなくなってしまっています。そのために水路=補給路もほぼ断たれ、本土からの食料が江華島に入ってこなくなってしまいました。チンギス・ハーンの孫の第4代皇帝のモン...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第49話 最後の諫言

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の49話は「最後の諫言」です。ついにジュンがハンに引導を渡しました。継母とはいえ、母親を罰することなど人道にもとると、テ氏を呼び出しに来た無礼者をジュンが殴りつけたのは昨日でしたが、この男の名前は「ウォンバル」というそうで、イム・ヨンと撃毬で戦った者のようです。まさに虎の威を借りる狐の典型で、親衛隊にいるだけで天下を...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第48話 悲しき英雄

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の48話は「悲しき英雄」です。あ~ついにその日が来てしまいました。江都では撃毬が行われていたその時、ソン・ギリュがキム・ギョンソンの流刑先にやってきます。(私を殺せとの)閤下の命令か。流刑にされた時から覚悟していたことだ。申し訳ありません、テーガム(大将軍)。命令に逆らうことができません!道すがら、心の中でキム・ジュ...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第47話 無力

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の47話は「無力」です。(いつものことながら)昨日すっかり先走って泣いてしまった自分が恥ずかしくもあり、でも、また最後まであの笑顔が見られて良かったと思ってしまった回でもありました。まず、その今最大の関心事~キム・ギョンソンですが、なんと彼は、誰に呼ばれたわけでもなく、自ら甥=ミの密書を携えてハンのもとへ参じたようで...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第46話 血の嵐

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の46話もまたまさしくタイトル通りのなんとも悲惨なエピソードでございました。ハンは今回、義理とはいえ弟にあたるオ・スンジョクを「謀反」の罪で罰すると称し、何の調査もせぬうちに部下に命じて海に突き落とさせてしまいました。唯一の救いは、これを実行した部下がハンを軽蔑していたようで、スンジョクの足に重石を縛りつけた縄を緩め...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第45話 暗黒の時代

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の45話は、まさにタイトルそのもの「暗黒時代」の始まりでした。ウの後を継いで高麗の事実上の最高権力者となったハンは、皆の士気を上げる大変感動的な演説をしますが、この原稿を書いたのはジュンらしいです。どーりで。よほどジュンの存在が怖かったと見えて、ジュンに対してだけは従順なハンでしたが、ウの没後、たった2日でその本性を...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第44話 未来を託して

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の44話は「未来を託して」です。タイトル通り、今回はついにチェ・ウが亡くなってしまいました。萬全の周りをまさに万全の手配でもって固めたつもりのウでしたが()、そこにはやはりいくつかの盲点があったようです。とはいえそれが無ければ歴史通りに事が運ばないのでしょうから、この辺はなかなか辛いところでござるね。萬全に自らの後継...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第43話 ならず者の帰京

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の43話は「ならず者の帰京」です。やはりまた面白くなってきましたね~。何せ、いよいよここからが本番ですから。萬全を連れて帰ると決めたジュンが、戻ってこれをウに報告すると、ウは既に何もかも見通していたかのようにこう言います。萬全か。愚か者より悪賢い方がまだマシか。今後、都房の主が誰になろうとも、この世はお前のものだ。お...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第42話 新たな出逢い

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の42話は「新たな出逢い」です。あ~これは久しぶりにモヤモヤせずにスッキリと見られました。まずジュンは、ウから託された密命の意味を懸命に読み解こうとしていました。娘婿ばかりか実の娘さえ処刑してしまった最高権力者は、ジュンにとっても恐ろしい存在なのですね。そしてついにウが腹を決めたことを悟ったジュンは、まず、愛するウォ...

  •  2
  •  0

武神 あらすじと感想 第41話 嘆きの雨

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の41話は「嘆きの雨」です。今日はついにソンイが毒を飲んで死んでしまいました。死者に鞭打つことはさすがにドラマでも憚られるので(時々やっちまいますが)、今回はこの事実のみにさせていただきまする。敢えてただ一つ感想を挙げるなら、亡くなった本人よりも、ソンイを思って悲しんだ人々の方が、ずっと気の毒に感じてしまいました。ウ...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第40話 残酷な結末

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の40話は「残酷な結末」です。この辺あまり感傷的になりたくはありませんし、文句はこれまでさんざん言ってきたので、比較的あっさりと筋だけまとめさせていただきますね(そのつもり~でござる)。まず、ジュンの自害は駆けつけてきたヤンベクたちによって止められました。おまえは閤下の家臣なのだから、勝手に死ぬことは不忠である!チェ...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第39話 崩壊の音

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の39話は「崩壊の音」です。今日最も驚いたのは、ウがヤクソン事件の全容をほとんど理解していなかったことです。おばさんは、ウが何もかも知った上で敢えてそれを利用したのだと思っていたのですが(先読み好きで思い込みが激しいのでこういうことはよくあります)、今日、ジュンとソンビが、パク承宣とチュ・ヨンジを尋問して明らかになっ...

  •  0
  •  0

武神 あらすじと感想 第38話 最後の酒

~武神のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 武神 あらすじと感想一覧~武神の38話は「最後の酒」です。いや~これは何ともやりきれないエピソードでございました。前回予想された通り、ヤクソンは、チェ・ウから「酒」を届けられます。これはいわゆる王の特権とされた「賜死」らしいのですが、それを粛々と待っていた様子のヤクソンがなんとも気の毒で涙を誘いました。その夫の姿を見て、おそらくは初めて妻らしい振...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》