カテゴリ監獄のお姫様 1/1

監獄のお姫様 今さらですが最終回ネタバレと感想 おばさんバンザイ!

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】もようやく最終回を見終わりました。思っていたのとはちょいと異なるラストでしたが(=アタイもイケメンには弱かった?)、まずまず満足の行くラストでございました。何よりもあの姫の笑顔が可愛かかった~。もうすっかり「おばちゃんたち」の一員になって見守っていました。以下、ものすご~く遅ればせながらではありまするが、最終回のネタバレと感想を語らせていただきまする。お時間の...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第9話 娑婆(シャバ)の風は冷たかった?

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】、第9話は「娑婆」です。う~ん、ますます分からなく=面白くなってきましたね~。以下ネタバレのあらすじです。今回は、ずっと気になっていたこと~果たしてしのぶは本当にユキを殺害した(させた)のか、それともやっぱり冤罪だったのか~が明らかになったかのように見えました。しのぶは、面会に来た吾郎から、犯罪者の母親には勇介を会わせられないと言われた際、ふと、自分が沖縄でプ...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第8話 刑務官若井ふたばの葛藤

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】、第8話は「葛藤」です。これまた泣かせる話でしたね~。クドカンのドラマは間違いなくコメディなんだけど、随所随所に泣き所を欠かさないのがまたええんだす。しかも、最後の最後、予告でまた大いに気になる映像が飛び込んできました。どうやらしのぶが(酔っぱらって)プリンスにユキ殺害を依頼したのは事実かもしれない可能性が浮上したようなのです?!つまり姫は冤罪じゃなかったって...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第7話 「女優」が女優になった日

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】、第7話は「告白」です。最近この「副題」にひねりがないドラマが多いけれど、さすがはクドカン、かなり時間をかけてくれてますよね。今回の「告白」もいったい誰のどれを指しているのか、その「告白」は果たして真実なのか、などをあれこれ考えるだけで楽しくなっちまう(やっぱりオタクな)おばさんです。以下またしても暑苦しい()ネタバレのあらすじです。まず順当に行くなら「告白=...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第6話 あなたは「奇跡」を信じますか?

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】、第6話は「奇跡」です。いや~これってどーなんでしょうね~。思わず、前後に文章書き足しちゃいました。え?(この)おばさんですか?おばさんは「奇跡」を信じたい方ですが、こればっかりはクドカン次第ですから見当もつきませぬ。以下ネタバレのあらすじです。しのぶと今妻の晴海、そして元カノのユキの三又疑惑をかけられた三又又三こと吾郎に愛しの勇介を連れ去られた6人のおばさん...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第5話 おばさんのおばさんによるおばさんのための刑務所子育て日記

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】、第5話は「母性」です。いや~これまた実に良い話でございましたね。回を重ねるごとにますます味わい深くなってきましたね~まさにこれぞクドカン流!です。以下早速ネタバレのあらすじです。まず「死んだ目をした検事」こと長谷川が馬場カヨに呼ばれたのは「爆笑ヨーグルト姫事件」の再審請求をするためだったことが判明しました。「おばさんたち」は吾郎自身にその旨書いた紙を読ませて...

  •  2
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第4話 Back to the Past(過去へ戻る)

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】、第4話は「秘密」です。これに加えて女囚たちの過去も少しずつ明かされてきました。以下ネタバレのあらすじです。まずはその過去から見て参りましょうか。劇中皆が鑑賞していた往年の名作「Back to the Future」にちなんで「Back to the Past」とシャレ込みましょう~って、まんまでやんすが。「姫」ことしのぶが板橋吾郎(納谷悟朗じゃあらへんし、納谷悟朗がアテレコしたのは小しゃぶが...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第3話 ケ〇ミルフィーユはポリグラフ?

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】は3話の「新人」もなかなか凝ってましたね~。特に姉御特製ミルフィーユが嘘発見器(ポリグラフ)の役目を果たしたのには感心しきりでござりました。以下ネタバレのあらすじです。雑居房に江戸川しのぶがやってくると、案の定、「5年後のクリスマスイヴにイケメン社長を誘拐する5人のおばちゃんたち」は、しのぶから根掘り葉掘り聞き出そうとします。が、しのぶは誰にも心を開かず、何も...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第2話 友情の証はケ〇で作ったミルフィーユ

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】は2話目に入って、期待通り、ようやくドラマとしての体をなしてきて面白くなってきましたね。こうなって初めてギャグやジョークも活きてくるってもんでしょ。そうでなければバラエティと変わりませんし。それに小泉今日子さんもやっと生き生きしてきてキャラが立ってきましたよね。1話ではただひたすらおどおどしているだけで、今一つ共感できませんでしたから。以下ネタバレのあらすじで...

  •  0
  •  0

監獄のお姫様 ネタバレと感想 第1話 次回以降に期待です

宮藤官九郎さん脚本の【監獄のお姫さま】を見始めました。略称は「プリプリ」(プリズン・プリンセス)だそうです。以下ネタバレの感想です。あくまでも第1話を見た感想ですが、正直申し上げてあんまり笑えませんでした。その理由は、坂井真紀さん演じるキャラ、通称「女優」のボケに、笑いではなくイライラを募らされてしまったからです。途中で思わずあの子どもの言葉に同意しそうでした。(力強いし、ブスだし←これはないな)...

  •  0
  •  0
《他にもこんな記事を書いています♪》