三浦春馬の【TWO WEEKS】を見始めました 第1話 ネタバレと感想

三浦春馬さん主演のドラマ、【TWO WEEKS】を見始めました。これまた韓ドラのリメイクだそうですが、おばさんはイ・ジュンギさんのオリジナルは見ていません


いかにも「中途半端なヤサグレ男」だった 結城大地(三浦春馬)が、ある日突然、8歳になる娘の存在を知って生きる意味を見出す~という内容は、三浦さんの繊細な雰囲気を生かすにはもってこいの作品のように思われますね


そんな大地を騙して利用している柴崎要(高嶋政伸)がまたうさん臭くてピッタリです


大地の娘のはな(稲垣来泉)もめっちゃ可愛かったですし、はなの母、青柳すみれ(比嘉愛未)の現在の恋人=有馬海忠(三浦貴大)が、偏見を持たないなかなか優秀な刑事らしいというのも面白そうです


以下、簡単なネタバレのあらすじですTWO WEEKSのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


8年前に殺人未遂で5年服役した経験を持つ大地は、酒とばくちに明け暮れる日々を送っていました。一応は質屋を経営していたようで(雇われ店長?)、友人の相良サトル(森永悠希)と同居していたようです。


恋人だったすみれとは、多分その殺人未遂が原因で別れてしまったようですが、すみれは大地の言うことを聞かずにひとりで子どもを産んで育てたらしい。その子どものはなは白血病を患っており、一刻も早くドナーが必要になったことから、すみれは意を決して大地に会いに来ました。


すみれには今、刑事をしている恋人の有馬もいて、はなも懐いていたそうですが、他人の有馬はもちろん、すみれも骨髄がてきごうしなかったため、実父である大地に頼るしかなかったようです。


何の目的もなくただ無辜に生きてきた大地は「子ども」の存在に驚き、どうしても顔が見たくなります。すみれからは、父親は死んだと伝えているから会うな、と言われていましたが、病院で採決した後、こっそり小児病棟を訪れました。


そこでいきなりはなから「パパだよね?」と声を掛けられます。はなは、すみれが破いて捨てたらしい「すみれと大地の写真」を張り合わせて大事にしまっていたのです


動揺した大地は「通りすがりのおじさんだ」とごまかしましたが、はなは騙されませんでした。すみれから捨てるよう命じられてもなかなか捨てられずにいた黄色いマスコット人形を大地に託します


この子を次に会う時まで預かってほしい


「娘」のあまりの可愛らしさに胸を痛める大地です


その後大地は、大地を気に入って質屋に日参していたホステスの柏木愛(立花恵理)から、デジカメを預かってほしいと頼まれました。必ず取りに来るから、絶対に売らないで!


柏木愛は柴崎の愛人でもありますが、それは表向きのことで、実際は、検事の月島楓(芳根京子)から頼まれてスパイをしていたのです。なんでも愛は昔、楓に助けてもらったことがあるそうで、その恩返しをしたかったらしい。


愛が大地に預けたデジカメには、柴崎の「ヤバい証拠が写っていたそうです。愛はこれを一刻も早く楓に渡したかったのですが、楓はちょうど裁判中だったため、留守電を聞くのが遅れてしまいました。


また大地はこのデジカメを自宅に持ち帰ったため、ちょうど旅行に出かけるところのサトルが借りて行ってしまいます


そんな折、大地がはなのドナーに適合したとの連絡が入りました。大地は急いで病院へ行き、移植についての説明を受けます。手術は2週間後です


当日まで怪我をするな、酒煙草は控えるようにと注意された大地は、病院を出てすぐに吸おうとした煙草も諦めました


その後大地は、質屋の部下のホンダからの電話を受けて、倉庫に在庫の確認をしに行きます。そこで背後から何者かに殴られた大地が目を覚ますと、目の前には愛の遺体が転がっていました。しかも大地の右手には血だらけの包丁が握られていて!?


もちろん大地は柴崎に濡れ衣を着せられただけで、ホンダもグルだったようですが、前科のあるチンピラで通っている大地を信じてくれる者などおりません。


どうやら8年前の殺人未遂事件も、柴崎が絡んでいたようですね。その点を怪しんでいるのが、元検事で今は国会議員の久我早穂子(黒木瞳)です。久我は楓の先輩でもあるようです。


もちろん楓は、自分のせいで愛が殺されたと半狂乱でした。久我は、愛の死が無駄にならないように、必ず犯人を逮捕し、真相を突き止めるよう楓を鼓舞します


一方の大地は、またしても罪をかぶらなければならないのか!と嘆きますが、今回ばかりは嘆いてばかりもいられません。ドナー移植のために外に出られないかと尋ねても、許可できないと断られてしまいます


そこへ天の助け?が訪れました。大地を護送していた車が事故に遭って横転してしまったのです。


大地は、最初こそ意識を失っている警官を気遣いましたが、はっと気づいて鍵を奪い、手錠を外して逃走しました


はなはその頃、何も知らず、2週間後には元気になれるのだとその日を楽しみに待っています。賢いはなのことですから、何も言われずとも、ドナーが大地だということには気づいているはずです。


はたして大地は逃げ切れるのか?それとも楓が真犯人を捕まえるのか?愛のデジカメは楓が渡したものですから、おそらくはそこから接点が見つかりそうですね


TWO WEEKS」は来週の放送も楽しみですねTWO WEEKSが面白い(^^)/


前後のあらすじはこちらから

次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にこんな記事も書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません