契約主夫殿オ・ジャクトゥ あらすじと感想一覧 (全34話)

契約主夫殿オ・ジャクトゥ(全34話)

ユイさん主演の【契約主夫殿オ・ジャクトゥ】を見終わりました。ユイさんもキム・ガンウさんも好きな俳優さん同士のラブコメということで、最初から最後までた~っぷり楽しむことができました


契約結婚という偽りの関係から始まったふたりが本当の愛を見つけていく過程が、温かく、楽しく、軽快なタッチで描かれていきます。それなりに年を重ねたふたりですが、心はものすご~く純粋なのが、また見ていて実に楽しかった


特にキム・ガンウさんの純朴さが良かったですよね。今回↑を調べていて初めて気づきましたが、「スリングショット」ではチェ・ドウだったのですね~!そのず~っと後に見た「海雲台の恋人たち」があまりに良すぎて、全然気づきもしませんでした。いや~嫌な役はケロリと忘れて楽しめてよかったです


また、オリジナルは24話だったらしく、それを34話にしてくれたから、回想シーンもタップリあって贅沢だったのですね~。ま、おばさんは気が短いので、一度書いたことは何度も繰り返したくない性分なため、逆にあっさりレビューになってしまいましたが、見ている分には楽しかったです


劇中ヒロインがいみじくも語っていたように、真面目に恋愛する(恋愛を語る)のはかなりこっ恥ずかしいのですよね。ふざけて「チャギヤ~くらいがちょうどいいです


その点、このドラマには「チョ・エリック・ボンシクといううってつけの3枚目と、オ・ジャクトゥという男性主人公にタップリ愛を注ぐ3人のハルモニたちがいてくれたおかげで、照れることなくこの恋人たちを応援することができました。その3人に教わったというジャクトゥの訛りがまた何とも味わい深くてほっこりしましたね


と大満足な割に星が4つなのは、たぶん、骨太時代劇でもミステリーでもないからですかね。でもラブコメとしては嫌味が無くて本当に楽しいドラマでした。超お勧めです!


契約主夫殿オ・ジャクトゥのあらすじと感想


契約主夫殿オ・ジャクトゥ あらすじと感想 第1話 仕事と結婚した女


第2&3話 ジャクトゥは陽気男?


第4&5話 偽装夫婦


第6&7話 ジャクトゥが優しすぎ


第8&9話 ジャクトゥの思いやりが嬉しい


第10&11話 円満アピール


第12&13話 実はエリックがちょっと好きだったりする


第14&15話 抑えられない気持ち


第16&17話 とにかく可愛い


第18&19話 戦闘開始


第20&21話 むしろエリックが苦戦中


第22&23話 心が行きつく場所


第24&25話 成金の自覚が悲しい


第26&27話 愛情と友情


第28&29話 ボンシクから目が離せない


第30&31話 熱愛報道の裏


第32&33話 恋か仕事か


契約主夫殿オ・ジャクトゥ 最終回 あらすじと感想 幸せの意味


couple2
とにかく可愛いドラマでした

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません