なつぞら 第17週(97~102話) ネタバレと感想 雪次郎の開拓

NHK朝の連続テレビ小説、【なつぞら】の第17週は「なつよ、テレビ漫画の幕開けだ」です。でも~おばさん的には雪次郎に注目でした。以下とっても簡単なネタバレですなつぞらのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


雪次郎はついに亀山蘭子に認められるほどの俳優に成長しました。仲間たちは蘭子色の強い劇団を出て、新しい劇団を作ろうと雪次郎を誘いますが、雪次郎はあくまでも蘭子と演劇がしたいのだと断ります。


ところが、それを知った蘭子はむしろ雪次郎をけなして追い出そうとしました。その方が雪次郎のためになると思っての行為です。


でも雪次郎はこれで演劇への未練を断ち切り、北海道へ戻っていきました。雪次郎にとっての開拓は演劇ではなく、お菓子作りだと気づいたからです


雪月には雪次郎が準主役を務めた芝居のポスターが貼ってありました。


雪次郎はそれをビリビリと破り捨て、雪之助に一から鍛えなおしてほしいと頭を下げます。


逃げてきたんじゃないんだな?


そう尋ねる雪之助に、雪次郎はキッパリ、こっちから捨ててやったのだと答えました


要するに、雪次郎の演劇への情熱は、亀山蘭子への恋情だったということでしょうかね~


やりたいことを諦めて親の言いなりになるんじゃなくて、やりたいことを悔いが残らぬよう精一杯やって見切りをつけさせた雪月一家は素晴らしい両親であり祖母でしたね


昔は雪次郎がお菓子を作ってもあまり美味しそうには思えなかったものだけれど、今度はきっと、甘いもの好きな泰樹が見ただけでよだれを垂らすような美味し~いお菓子を作ってくれるに違いありません


またなつはテレビ漫画の世界で頑張っていました。新しい作品にはなつの名前も書かれ、北海道の家族も大喜びです。あ~どこかで千遥も見てるかしらね


来週はいよいよなつの結婚?に焦点が当たるそうです。いや~んなこと聞いたら、おじいちゃん、また上京してきちゃうな、きっと


←第16週のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にこんな記事も書いています♪》

コメント 1件

コメントはまだありません
こん
Fさんへ  
拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~♪

ふふ、よくぞそこに食いついてくださいました(^^)/。

牛飼いの泰樹が雪次郎のお菓子によだれを~って
アホなことを想像して楽しんでいました(;^ω^)。

アタイにとっては今や「なつぞら=泰樹じいちゃん」です(爆。

来週も出番があるといいな~(^_-)-☆。こん