あなたの番です 反撃編 第19話 最後の妄想にお付き合いくださいませ

秋元康さん企画・原案のミステリードラマ、【あなたの番です】もいよいよ19話になりました。来週はついに最終回ということで、今回は今回分かった事実を踏まえ、最初から話を整理してみたいと思いますあなたの番ですのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まず最初に亡くなった管理人の床島ですが、西村が読んでいた床島の日記から、「管理人さん」と書いた紙を引いたらしいことが判明しました。日記には、書いたのは榎本らしい(榎本が俺を嫌っている)、と書かれていたようです


いくらゲームとはいえ、他人ならまだしも自分を殺す=自殺するとは思えませんから(そう妄想した時期もありましたが)、順当に行けば、日記を手に入れた西村が怪しいように思われます。最初の住民会が開かれた時、西村が管理人室の前にいたのを翔太が目撃していましたものね


西村は、日ごろから恨みを抱いていた床島を「殺人ゲーム」を利用して殺したのではないでしょうか?木下もそう考えて西村を問い詰めていました。


そうなると、「管理人さん」と書いた早苗を脅したのも、同じ理由で西村ではないでしょうか。日記を読んだ西村は早苗が「管理人さん」と書いたことを知り、床島が総一のことで榎本夫婦を脅していたことも知っていた。床島殺しは「殺人ゲーム」の一環だと思わせるためにも早くゲームを進めたくて早苗を脅したのではないでしょうか


こうして早苗は引いた紙に書かれていた山際裕太郎を殺し、山際と書いた藤井を脅しました。藤井は引いた紙に書いてあった田中政雄を殺害します。今回藤井は、藤井を庇おうとして藤井の罪までかぶろうとした愛しい桜木を庇うため、自分の罪だけは白状していました。桜木はそんな藤井が好きなのだそうですから、人の好みは分かりません


藤井は続いてシンイーを脅しました。シンイーから相談されたイクピルと仲間は、酔っぱらった藤井を送ってきた桜木を捕まえて、藤井と交渉するための人質にしようとしたそうです


それで桜木は、薄々察していた藤井の窮地を確信し、愛する藤井を助けるために彼らと共謀してシンイーの引いた「袴田吉彦」を殺したそうです


次は久住が細川朝男を殺しましたね。


その久住は、前回桜木に殺されかけましたが、通りすがりの人が気づいてくれて事なきを得ました。久住は桜木を告発し、今度こそ自分の罪も告白した上、浮田が書いた「赤池美里」の紙を引いた人物の名を打ち明けます。やはり黒島だったそうです


赤池夫婦を含め、この後の被害者はすべて「笑う遺体」で発見されます。彼ら5人に刑事の神谷を加えた6人を殺した犯人が、今のところ「黒幕」と考えてよいと思われます。そしてそれはやはり黒島ではないのでしょうか


おばさんがそう考える最も大きな理由は、このドラマが、一見奇をてらっているようで実はそうでもない~わりと正統に作られているということです。最初の早苗にしても総一にしても、そして藤井やシンイーにしてもか~なり怪しかったですよね。そこにあれこれ「思わせぶり」が入ってきて目くらましをされましたが、原点に戻れば分かりやすかった気がするのですよ


となると、もはや犯人は最初から怪しかった尾野、もしくはあらゆる証拠が指している黒島でいいんじゃないかと思えてなりません犯人は黒島で間違いない( `ー´)ノ。そこをひねっては来ないのではないかと思えてならんのだすわ~とうがった見方で申し訳ござらぬ


脱線してすみません。続けます


今回田宮は、黒島の元カレの波止陽樹を殺したと自白しました。田宮が仕掛けた監視カメラには、波止が黒島に乱暴を働いている様子がたくさん映っていたのだそうです。


田宮は義憤にかられた上、波止から中年クレーマーだの害虫だのと馬鹿にされたために殺してしまったと語りましたが、きっとそうではありませんよね。馬鹿にされたことは事実かもしれないけど、殺したりはしなかったのが、後日、黒島が波止を殺したと思われる場面を見て、黒島を庇うことにしたのではないでしょうか。その様子が6本目のメモリーカードに映っているのではないでしょうか?


それに田宮はきっと黒島が書いた紙=波止陽樹と書いた紙を引いたに違いありません。そう考えると本当に殺したのかもしれないのですが


田宮は、これを知った黒島がどう思うかとても気にしていたということですが、それは、田宮が黒島を庇ってくれたことに対し、黒島がどう思っているか、を知りたかったのではないでしょうか。カッコいいおじさんでいたかったのね~きっと


誰が波止を殺したにせよ、黒島はゲームを続けることにしたのでしょうね。引いた紙の赤池美里は、内山の供述通り、内山に殺させたのかもしれません。あの短い時間で赤池夫婦ふたりを殺害したのですから、もしかしたらふたりで殺したのかもしれませんね


この美里を殺した時、内山と黒島は「児嶋佳代」の紙を見つけたのでしょうね。美里が引いた紙です。この紙は最終的に赤池幸子おばあちゃんの財布に入っていましたが、美里を殺してしまったので、その美里が殺すべきだった児嶋も殺したに違いありません。


でも児嶋と書いた北川は既に引っ越してしまったのと「白紙」を引いていたため、ゲーム的にはここでストップしたものと思われまする


この「白紙」で提出したのがどうやら尾野らしいというのには驚きました。しかも彼女は引いた紙を見もせずにマンションのごみ箱に捨てたそうです。それがおそらくは「石崎洋子」なのでしょうか。


でも尾野は、他人から見ると相当変わっているけれど、本人は極めて真面目で清く正しい人間だと思っているようですから、そう考えると驚くことはないのかもしれません。菜奈のボタンも「勝利の証」の戦利品だそうです


その尾野曰く、翔太が入院していた時、黒島が病院内をうろついていたそうです。翔太の見舞いでないなら、何をしていたのでしょうか?


そして浮田は、引いた紙を目を細めて見ていた黒島に釘を刺しに行ったために、口封じで殺されてしまったのでしょう。これまた実行犯は内山かもしれません。


その内山ですが、菜奈の最後の動画の声は後付けされていたようで、実際にあの場で菜奈と話していたのは別人だと判明しました。水城はその声に聞き覚えがあったようですが、それは最後のお楽しみのようです。


また内山と黒島の接点は「高知」でしたが、なんと尾野も高知の出身だったことが分かっています。尾野は施設出身らしく、10歳まで高知にいた後、里子に出されて今に至っているのだそうです。黒島とはともかく、内山との接点はあるかもしれませんね。


また穂香が殺された日のアリバイとなった黒島の家庭教師はその2年後に死亡していたそうです。その時も黒島と一緒だったらしく、ふたりは付き合っていたようですが、黒島だけが運よく助かったのだとか


翔太の疑いが黒島に集中したため、黒島を愛する二階堂は必死で黒島を庇いました。忘れたんですか?彼女は命を狙われたんですよ?!


もし本当に黒島が一連の事件の犯人なら、自分の命を危険にさらすことなどなんとも思わないサイコパスじゃないでしょうかね。そこで運よく助かれば、その運をまた殺人を繰り返す言い訳にしそうです


最後は菜奈です。菜奈が完成させたパズルの1ピースは、欠けていたのではなく()、色が違っていたそうです。菜奈はその裏にホロスコープの占いの紙を隠していました。それは「さわやかすみだ」という区の広報誌だそうで、菜奈は殺人が遭った日が「牡羊座のラッキーデー」だったことに気づいたのだそうです


その証拠に菜奈が藤井の病院に電話をしたのは、藤井の誕生日を聞くためでした。個人情報の問題で教えてはもらえなかったそうですが、菜奈が犯人を「牡羊座」だと断定したのは明らかです


ちなみに牡羊座は尾野と黒島だそうで菜奈の推理力はさすがね~( *´艸`)


翔太と二階堂はこれを使って犯人をおびき寄せることにしました。それらしい手紙を書いて怪しいと思われる西村、江藤、尾野、黒島に送り付けます。


「あなたが5人の笑う遺体の殺人犯だという証拠をつかみました。牡羊座のラッキーデー9月×日△時■■へ来て下さい」


場所は、菜奈との思い出のスカイツリーが見えるホテルにしたそうです。ミステリー好きの翔太は「崖」にこだわりましたが、二階堂は耳を貸しませんでした


当日現れたのは尾野ですが、手紙を嬉しそうに部屋に飾っていたことからも、どうやら二階堂に頼まれたかららしいですね。そこで二階堂はいきなり翔太を羽交い絞めにしてしまいます!?どーやん、どうして!?( ;∀;)


肝心の黒島は罠にかかりませんでしたが、真犯人なら逆に来なくて当然ですよね


二階堂が翔太を捕まえたのも、黒島を庇うためか、もしくは他に理由があるのか


二階堂が黒島を怪しく思っているだろうことは、分析中に何度も苦悩の表情を浮かべていたことから明らかですよね。あれはきっと、何度分析をしてもやっぱり黒島が怪しいということなのでしょうから。でも二階堂は、桜木のように、愛のためなら殺人もやむなし、という激情タイプではないように思われます


一方で二階堂は、これまた黒島を庇うために、「主人公の近くにいる良い子が犯人なら翔太も該当すると指摘していました。


これもきっとミスリードなのでしょうね。これまでも翔太の二重人格もしくは双子説も聞こえてきてはいましたが、いかんせん、それには布石が少なすぎる気がするのですよね


たとえば、翔太が翔太らしくない行動をとる~明らかに嘘をついているのに胸をかかないとか~とか、覚えていなくちゃいけないことを忘れていたとか、何も伏線が無くていきなり「双子」を持ってくるのはミステリー的にはいただけない


せっかくここまでキッチリ組み立ててきたのですから、意外性だけのためにそれはやってほしくないんですよね~。それともおばさんが見逃していただけでしょうか


ここまでよくできた作品にはぜひ「ノックスの十戒」を守っていただきたいですここに来て「反則」はしないでほしい(;´Д`)


同じ理由で、二階堂が黒幕説もいただけない~犯人はやっぱり最初から出てこなくちゃ


そこまでこだわるのもこのドラマが実に良くできたミステリーだからです


予告の「ぞうさんですか、きりんさんですか」の声は間違いなく二階堂だったけど、これもおそらくはミスリードでしょう。そこに翔太の声=おまえか!をかぶせてきているだけに余計に疑わしいですわ


あとちょっと気になったのは「マスターキー」の存在です。サンダーソン正子と蓬田の会話によると、マスターキーはまだ見つかっていないとのことで、黒島がそれを耳にしていました。確かマスターキーは榎本正志が持っていたのではなかったでしたっけ?


さ~て泣いても笑っても来週が最終回ですね~。今からめっちゃ楽しみですね



翔太の歌う「会いたいよ」~これがまた何とも切ない翔太が可哀想( ;∀;)


←第18話のレビュー  最終回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 2件

コメントはまだありません
ヒデ  

こんにちわー最終回楽しみですね。こんさんの今回の推理の整理のお陰でますます楽しみです。ただ謎が結構あるのでそれが一時間でちゃんと回収されるかどうかが心配ですね(´・c_・`) ここ最近は日テレさんは結末や後日談をHuluで放送したりするのでもしかしたら今回も…苦笑

  • 2019/09/05 (Thu) 12:41
  • 返信
こん
ヒデさんへ  
ひゃ~それは悲しい( ;∀;)

ヒデさん、こんにちは~♪
またお立ち寄りくださってありがとうございます(^^)/。

そうなんですよね~最終回が1時間じゃ
ちと物足りない気がしますよね~よほどの駆け足でしょうか💨。

>結末や後日談をHuluで放送

いや~それは勘弁してほしいですよね。
んなことしたら次から見ないぞ!( `ー´)ノって言ってやりましょう(^_-)-☆。こん