スケッチ ネタバレと感想 第12&13話 Xの正体!

韓国ドラマ、【スケッチ-神が予告した未来-】の12話と13話を視聴しました。今回は、テジュンの背後にいたXの正体が明らかになります。以下早速ネタバレですスケッチのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


なんとなんとXはシヒョンの兄のシジュンでした!だ~からシヒョンは「大切な人」だったのですね~。それに予知能力者がそうあちこちにいるのも不自然ですよね。兄妹で同じ能力を持っているほうが納得がいきます


そのシジュンの目的は犯罪の抑止ではなく、ご老公(オルシン)を滅ぼすことです


ご老公というのは、京畿地域にあった最高の商団、柳城商団の唯一の後継者だったそうです。植民地時代から朝鮮戦争にかけて莫大な富を築いたご老公は、軍事独裁政権下では官僚と結託し、国を動かすほどの力を得ました。政権が交代した後は地下経済に方向転換し、今も公には出てこないものの絶大な影響力を持っているそうです


シジュンもまだその正体は突き止めていないものの、ありとあらゆる分野の頂点に君臨していることは間違いないようで、シジュンとシヒョンの父、ジンギュもこのご老公を調べていたことが、その取材手帳により明らかになりました。


この手帳は、ユジンが言い残した「オリアーナ・ファラーチ」の本の中に隠してあったそうです。その本は、ウジンが3年前に殺したオ・チャンスの部屋にありました。手帳とともに隠してあったテープには、ジンギュと女性の声が録音されています


その女性は言葉巧みにジンギュを仲間に引き入れようとしていましたが、ジンギュは応じなかったようですね。その女性はきっと「ご老公」を頂点とする闇の組織に属しているに違いありません。


このテープを聞いた後、シヒョンはまたしてもスケッチし始めました。そこにはパク・ムンギがカン・ドシクに狙われている様子が描かれますカン・ドシク(イ・サンフン)は、シジュンとシヒョンの両親を殺して服役中の犯罪者でしたが、この度模範囚として釈放されたばかりなのです。当時ドシクを起訴した検事がムンギでした。


シジュンはテジュンを通してドジンに、ムンギとドシクを殺せと命じています。ドジンはその命令に承服できずにいたため、シジュンが正体を明かすことになりました。すべては「ご老公」を倒すためだ!


そしてドシクはシジュンに会いたいと申し出てきます。幼い頃、ドシクが母(キム・ヒジョン)を殺したところを目撃したシヒョンも同行しました。当時はちょうどシヒョンがスケッチをし始めた頃だそうで、母親が殺された絵もシヒョンがスケッチしたのだそうです。


車の中でこれを描いていたのを見た母が急遽家に戻ってきたばかりに、ドシクと鉢合わせして殺されてしまったとは、なんとも無念でございましたね。シヒョンはすべては自分のせいだと罪悪感に苛まれてきたのだそうです


が、ドシクはふたりに意外な真実を打ち明けました。ドシクが殺したのは母親だけで、ジンギュは既に殺されていたのだそうです。ドシクは、コ・ピルギュという男から、ジンギュの手帳を盗んでくるよう頼まれただけらしい。そこへシヒョンの母親が戻ってきたものだから、慌ててそこに落ちていた包丁で彼女を刺してしまったのだそう。


ドシクはこれをムンギにも話しましたが、ムンギは相手にしなかったようです。もしくは分かっていてもみ消したのでしょうか


というのも、ピルギュは検察幹部と共謀していたらしく、それを亡きジスが調べていたらしいのです。ジスはこの調査を秘密裏に進めるためギョンテに協力を仰いでいたそうで、ギョンテはジスの指示で、ピルギュが「保険」にしたらしいカセットテープを探していたのだとか。


ピルギュはその後薬物中毒で亡くなったそうですが、これが「事件」として捜査されたんですかね~コ・ピルギュ事件を担当したのは現ソウル東部地検長のナム・ジョンヨンだったそうです。


ピルギュの息子からそのテープをもらったふたりは早速再生してみましたが、20年前に録音されたテープは音質が悪すぎて内容が聞き取れなかったのだそうです。ジスは復元を試みると語っていたそうですが、ドンスがジスの遺品を調べても、テープはどこにも見当たりませんでした


一方でそのジスの通話記録を調べたところ、彼女がピルギュを調べ始めた頃に、ナム・ジョンヨンと何度も話していたことが明らかになります。シジュンは、ジョンヨンが国会議員の不正を捜査していた時の警察側の担当がテジュンだったと指摘しました。


ドンスは、ジスとジョンヨンの関係を明らかにするために、ジスの婚約者だったのを理由にジョンヨンに会いに行きますが?


シジュンはなぜジョンヨンではなくムンギを殺そうとしているのでしょうね~。悪そうに見えるジョンヨンが実は味方で、一見公明正大そうに見えるムンギがご老公の手先なのでしょうか?それとも、そこにはもっと綿密な計画が隠されているのでしょうか?


このままの流れで行くと、ジスを殺させたのもシジュンですよね。巨悪を倒すという理由で無実の人々を手に掛けているシジュンたちこそ、まさにウジンの言葉通り、「神の真似事」をしている偽善者に他なりません


両親を殺された上に、兄までサイコ野郎だったとは、シヒョンが可哀想過ぎですが、なんとか奴らを食い止めねばなりませんねスケッチが面白い(^^)/。ドジンも早く彼らの欺瞞に気づいてこっちに来ればいいのになああああ



スケッチ~神が予告した未来~ DVD-SET1&2


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません