ボイス-110緊急指令室 ネタバレと感想 第8話 もう止めてほしい

唐沢寿明さん主演の【ボイス-110緊急指令室】は、最初の頃は誰が犯人なのかという謎解きが面白くて見ていましたが、前回と今回辺りで「残虐さ」が際立ちすぎて、見ているのが辛くなってきましたボイスが残虐過ぎて見るに堪えない(;´Д`)。正直申し上げて、あの鉄球で頭をかち割るシーンは、もう止めてもらいたいです


それ以外では、ついに「内通者」が判明しました。以下早速ネタバレですネタバレ感想行きますよ~(^^)/


やっぱり透みたいです。どうやら透は渉の目の前で誰かを殺してしまったようなのです。故意ではなく正当防衛かもしれませんが、心優しい透はそれを脅されて、協力させられていたようです。今回透は雫の姿にもひどく怯えていたようでした


ひかりも彰吾も、ほぼ、透が内通者だと気づきました。それでも透は、できうる限り、警察官としての職務を全うしようと、兄貴分の彰吾の力になろうと尽力していたことは、彰吾は分かっていたようですが。


また亡くなった未希は、やはり、本郷ホールディングスの闇に気づき、ひとりで調べていたようなのです。それをボイスレコーダーに録音したのを、雫が都合のいいところだけ取り出してつなぎ合わせたのが、前回彰吾が聞いた声だったらしいです


その「闇」がまたとんでもない話でしたね~。グローバルフレンズは「若くて健康な男性(路上生活者)」を集めては、雫の殺人欲求を満たすために提供してきたのだそうです!?


おばさんはミステリーは好きだけど、猟奇物はあんまり得意じゃないんですよね~。若い頃は結構好きだったんだけど、最近は見ていて気持ちが悪くなっちゃう


あ~早く彰吾とひかりが「カチカチのイカレ野郎」をとっ捕まえて、笑顔で終わってほしいものです


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 1件

コメントはまだありません
こん
Fさんへ  
拍手コメントをありがとうございます♪

Fさん、こんにちは~♪
今朝早く起き過ぎたので2度寝していたら、
ものすごい雨の音で目が覚めました( ゚Д゚)。
まだちょっと寝ぼけています(;^ω^)。

そうそうボイス!
ちょっとやり過ぎですよね~。
もう犯人が分かったんだから、いい加減にしてほしいですよ(;´Д`)。

あと2回もあるかと思うとかなり憂鬱です(-_-;)。こん