ノーサイド・ゲーム ネタバレと感想 第9話 博人ナイス!レッツラグビー!!

ノーサイド・ゲームのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


池井戸潤さん原作のドラマ、【ノーサイド・ゲーム】は9話もまた感動的でしたね~。今やすっかり浜畑大ファンのおばさんとしては、徹頭徹尾、浜畑を応援してくれた君嶋の息子の博人が可愛くてなりませんでしたのーさいノーサイドゲームが面白すぎ( *´艸`)


以下ネタバレのあらすじですノーサイドゲームのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まず君嶋は、カザマ商事買収プロジェクト会議に証人として呼ばれ、カザマ商事の不正について暴露しました。が、滝川は何も知らなかったらしいことに気づいた時は、少々後味が悪かったようです。君嶋は、滝川も不正に加担していたと思ったからこそ、それを糾弾しようとしたのです。


落ち込む君嶋に真希は、君嶋がトキワを救ったのだと慰めてくれました。でも必要以上の甘えは許しません


ところが、事はそれだけにとどまりませんでした。左遷された滝川に代わって常務となった脇坂は、ラグビー部存続に反対の意向を示したのです。まずは予算を半減させるとのたまいました


ラグビーなんてマイナーなスポーツは続ける価値がない


君嶋は、滝川がこれまでどれほど「フェア」だったか思い知らされました。滝川はこれまで意見こそしたものの、その意見はすべてラグビー部のためだったと気づいたのです


その滝川は自腹でチケットを買い、アストロズの準決勝戦を見に来てくれました。その姿を見つけた君嶋が声を掛けると、値段以上の素晴らしい試合だったと賞賛します。滝川の父もラガーマンだったそうで、滝川もラグビーに憧れたものの、父の事業が失敗したため、ラグビーを始めることができなかったのだそうです。


前回の回想シーンで滝川を高級レストランに誘った大学生は風間だったそうで、滝川がカザマ商事の買収に固執したのは、滝川を馬鹿にした風間への仕返しのためでもあったのだそうです。そういうことなら、買収には失敗したけど、復讐は成し遂げましたね


また君嶋を府中工場に飛ばしたのも滝川ではなかったそうです。滝川は君嶋を高く評価していたので、経営戦略室になくてはならぬ人材だと考えていたのだそうです。つまりはこれも脇坂の仕業でしょう


本当の敵は脇坂だったのか!?今更気づいても遅いよ(;´Д`)


予算削減を言い渡されて暗い顔をしていた君嶋を、浜畑が慰めてくれました。何かあったんですか?あったのなら話してください。俺ら、家族でしょう?


それで君嶋が予算のことを話すと、浜畑はそこでも皆を鼓舞してくれます。これまでもそんなことは何度もあった。でもその度に俺たちは乗り越えてきた。どんな環境でも全力でやるのが俺たちのラグビーだ!


岸和田の檄に続き、柴門が準決勝戦のメンバーを発表しました。なんとなんと柴門は、チームの要のスタンドオフ(SO)に浜畑を抜擢したのです!!


というのも柴門は、七尾が膝の怪我のトラウマのせいで「ラック」に入ることができないことを見抜いたからです。今度の敵は「ジャッカル」と言って、そのラックでボールを奪う攻撃を得意としているのに、恐怖でラックに入らない七尾では太刀打ちできないと腹をくくったのです


この試合は浜畑と心中だっ!!


浜畑もまた膝を痛めていたらしく、七尾がそれを心配して途中で代わると申し出ますが、浜畑は、どんなに怖くても、逃げて負けるのは死ぬより嫌や、と断ります


分かったら黙って見とけ!


浜畑は、狙った敵へのタックルを一度も外すことなく勝機を呼び寄せました。アストロズは粘りに粘ってついに浜畑のゴールで逆転します


応援席の子どもたちが、なぜ七尾を出さないんだと不平を言い始めた時、ただ一人博人だけが浜畑が頑張っている、皆で応援しようと声を上げた時は嬉しすぎて泣きそうでした


そして七尾は試合後会社に戻ると即、本波を相手にタックルの猛練習を始めたそうです


柴門が、七尾は今自分を乗り越えようとしていると語ると、松葉杖を持った浜畑も同意します


乗りこえますよ、あいつは必ず。俺もまだ戦えます。ここで終わらせません!


彼らの不屈の闘志を前に、君嶋も反撃を誓いました俺が皆を守る!。みんなにはいつも勇気をもらってきた。今度は俺の番だ!俺も彼らをアストロズを全力で守る!!ガンバレGM!


先日つい「ぴっ〇んこ〇ンカン」を見てしまい、大泉さんの「おみまいするぞ!」がちらついてならなかったのですが、最後は泣かせてくれましたね~


それで初めて知ったのですが、七尾役の眞栄田郷敦さんはあの千葉真一さんの息子さんなのだそうです!?ラグビーは未経験だそうですが、とてもそうとは思えませんね


と、裏事情もようやく少し知ったところで、いよいよ来週は最終回です。あ~もうこれで彼らに会えなくなると思うと心の底から寂しいですノーサイドゲームが好きすぎ( *´艸`)



原作も面白そうです


←前回のレビュー  最終回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません