TWO WEEKS ネタバレと感想 第9話 早穂子の秘密

三浦春馬さん主演のドラマ、【TWO WEEKS】の9話を視聴しました。ここに来て早穂子の闇が暴かれてきたようです。以下早速ネタバレですTWOWEEKSのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


楓の事務官、角田智一(近藤公園~水上喬史@奥様は、取り扱い注意)が気になる情報をつかんできました


早穂子との関与が疑われるダミー会社の1つが、15年以上前からアメリカに多額の送金をしていたのだそうです。受取人は、早穂子の息子のです。早穂子は融の名前を使って資金洗浄し、不正に金を貯めこんでいたらしいのですが、1年前、その会社が突然破産手続きを申請して倒産したことが分かったのだそう。


記録上の運営は順調で、警察に目を付けられた形跡もなかったそうです。それなのになぜ早穂子は「会社を処分」しなければならなかったのでしょうか?送金されていた額は、融の治療費にしては高額過ぎるそうです


それが最後に来て「とんでもないこと」が分かったらしいのですよね。そんな!融君が?


楓の言葉だけ聞くと、既に融が亡くなっているようにも取れますが、でもそれなら何も送金をストップすればいいだけで、会社を潰す必要はありませんよね


今回大地はこの早穂子に会いに行き、同じように「病に苦しむ子ども」を持つ親として、大地を助けてほしいと頼みました。移植さえできればどうなっても構わない、早穂子の秘密は決して明かさないと懇願する姿に、さすがの早穂子も同情したのか、大地には手を出すなと柴崎に釘を刺してくれます


が、大地への恨み骨髄の柴崎は耳を貸しませんでした。あいつが最も苦しむ方法で殺してやる、と息巻きます


なんと柴崎は、すみれとはなをそれぞれ別に誘拐し、大地にどちらを選ぶか迫りました。すみれの方は有馬が駆け付けてくれそうだから、大地ははなを助けに行かないとね


また早穂子と大地が会っていた様子が撮影され、マスコミに流されてしまいました。早穂子は早速記者会見を開き、自分は東京地検港南支部の検事(=楓)に呼び出されただけだ、大地と結託しているのはその検事だと息巻きます。


私は罠にはめられたんです!


早穂子と大地の写真を撮らせたのは柴崎ですよね~きっと


「TWO WEEKS=2週間」と限定された期間で、これまた限られた人間関係の中での展開なので、この辺がもう限界ですね。来週はスカッと悪人どもをやっつけて終わってほしいですTWOWEEKSもいよいよ終盤!。大地がすみれとはなに囲まれて笑う姿が見たいですね~。


大地とすみれが復縁してほしい(^^♪



【早期購入特典あり】三浦春馬/Fight for your heart 初回限定盤(CD+DVD+Photo Book)(A4クリアファイル(A ver.)付き)


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にこんな記事も書いています♪》

コメント 2件

コメントはまだありません
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2019/09/16 (Mon) 06:41
  • 返信
こん
ローズマリーさんへ  
うっかりしていました(;^ω^)

ローズマリーさん、こんにちは♪
いつもブログをご利用いただきましてありがとうございます!

そうそう、BS12でもうすぐ始まるな~と思っていたのに
昨日はうっかり見逃してしまいました。
土曜のこの時間帯は他の番組を録画しているので、
リアタイじゃないと見られないんですよね(;´Д`)。

来週は見てみますね~。
教えてくださってありがとうございました(^^)/。こん