スケッチ ネタバレと感想 第18&19話 ご老公の正体

韓国ドラマ、【スケッチ-神が予告した未来-】の18話と19話を視聴しました。以下早速ネタバレですスケッチのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まず、前回明らかになったヤクソン洞の五差路事件ですが、真相の隠ぺいを命じたのはどうやらテジュンだったようですね。その結果テジュンはソスビル火災で妹を失うことになったらしいです


またシジュンは、その頃予知に目覚め、初めて救ったのが練炭自殺を図ったソ・サングだったそうです。あの時あの男を助けなければ、200名もの命が奪われることはなかったと、ひどく後悔したのだそう。


それが今や、ドンスやドジンの妻を始め、世話になったジェヒョンまで殺したシジュン。その正体はついに、最愛の妹シヒョンの知るところとなりました。シヒョンはドンスとともにテウクを捜しに行って、そのテウクから真相を聞いたのです。


テウクがドンスたちの手に渡ったと知ったテジュンは、部下たちを連れて強力班に乗り込んできました。そして自らテウクの口を封じた後、自殺してしまいます


シジュンはテジュンの死を無駄にすまいと、ムンギにこれをテジュンの裏切りと報告してその懐に飛び込みました。ムンギも今後はシジュンを右腕にするとのたまいます


このテウクとテジュンの死によって「ご老公」との面談が早まりました。ムンギは意気揚々と出かけていきますが、そこには知った顔ばかりで「ご老公」がおりません


不思議に思ってそう指摘すると、ミンスクは、ここにいる全員がご老公なのだと打ち明けました。ご老公という人物はとっくに亡くなっていて、その後は「権力の象徴」として語り継がれてきたのだそうです。


それを知ったシジュンは、ついにムンギも射殺しました


今この「ご老公集団」は大量の公営企業債を投げ売りする「コールド・セール」で国を売ろうとしています。それを盾に青瓦台を脅迫し、自分たちに不都合な改革を止めさせようとしているのです。ドンスたちは早速これを青瓦台に知らせてその対応を待ちますが?


一方、シジュンはどうやらシヒョンが殺される予知をし、そしてシヒョンはシジュンが死ぬ予知をしたようです。シヒョンのスケッチを見ていていち早くこれに気づいたドンスは、そのページだけ切り取って焼き捨ててしまいました。ジェヒョンが亡くなった今、シジュンまで死ぬと知ったら、シヒョンが傷つくだろうと思いやってのことです。


果たしてどちらが真実なのか?それともどちらも実現してしまうのか??シヒョンは助かるよね~きっと(;´Д`)


スケッチ-神が予告した未来-」もいよいよ本日が最終回です



スケッチ~神が予告した未来~ DVD-SET1&2


←前回のレビュー  最終回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません