これが人生!ケ・セラ・セラ ネタバレと感想 第9&10話 親孝行に頭が下がる

韓国ドラマ、【これが人生!ケ・セラ・セラ】の9話と10話を視聴しました。いや~ここの息子たちは、それぞれに性格の違いがあるから表現方法には差がありこそすれ、どんだけ親孝行なんだと頭が下がる思いでした


韓国では、日本でいうところの団塊の世代は皆、あんなに親孝行なんですかね~。本当に感心しきりでした。その一方で、彼らの子どもたちはむしろ「親不孝」かもしれませんね。親の金を当てにして、今の時代に裕福な家の子じゃないことをまず不満に思う。それまた呆れてしまいまするが


以下早速ネタバレですこれが人生ケセラセラのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


今回最も感心したのはジェホです。ジェホは以前勤務医だったそうで、その時はそれなりに高給取りだったのが、あまりにも忙しくて体を壊したため、開業することにしたのだそうです。


でも個人病院は儲けが少なく、ジェホは、満足に親孝行もできないと反省していました。セヒョンが結婚できないのも、実家が裕福ではないからだと考えていたようです。


そう謝るジェホに両親は、食べていけるだけで幸せだ、優秀過ぎたら国のために働くようになるから、今のままで十分だと慰めます。親元にいてくれるだけで幸せだ。私は人生の成功者だ


子どもにそんなことを言う親もなかなかいませんね。いつもいつも言わなくてもいいけど、見習わなくちゃいけませんね。


皆から再婚をせっつかれていたミンホも、見合い相手を探してきたジソンには怒鳴りましたが、ジョンチョルとスクジャに諭されると、ようやく見合いを決意します。ふたりが、いつ死ぬか分からない、と言ったことが効いたようです。


ミンホの妻は、息子と一緒に事故か何かで亡くなったのかと思っていたのですが、そうではなくて、先に息子が死んだ後、妻がその後を追って亡くなったのだそうです。つまりは自殺だったのでしょうか


それじゃあミンホの心の傷は深いですよね~ジソンが放っておけないのも無理ありません。


ギョンホも、恒例の日曜の会食に、腕を振るい、ジョンチョルの好物(タラ鍋)を料理してくれました。昔は不良で何度も警察の世話になったそうだけれど、今では立派に成長して店まで構えたのですものね。ふたりは本当に果報者ですね


またセヒは、年齢のことも考えてそろそろ子どもが欲しいと夫のヒョヌに伝えましたが、ヒョヌは子どもが欲しくないようです。ふたりとももう30過ぎているのですから、結婚するならその辺のこともちゃんと話しておかなくちゃいかんでしょうよ。しかもヒョヌには実家の借金もあったようですし。ヘギョンが心配するのも当然ですね


そのヘギョンは、ユリがセヒョンを追い回していることに腹を立て、逃げていないで直接会ってキッパリ断るようセヒョンを叱りました。でもあれって断っても断っても寄ってくるんだものね~。いっそのこと警察に届けたほうがいいんちゃうか?


これが人生!ケセラ・セラ」は続きもとっても楽しみですね



韓国ドラマこれが人生ケセラセラDVD版 全54話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 2件

コメントはまだありません
tani  
刑事フォイルではお世話になりました

ご返事ありがとうございます。
そうです、大好きな「刑事フォイル」では大変お世話になりました。
フォイルの戦後篇も戦犯裁判、パレスチナ問題、原爆開発などのテーマで
楽しめましたが、フォイルの表情に戦中の時のような輝きが見られなかった
のが気になりました。英国は果たして戦勝国なのか、敗戦国なのか。
私には戦後の描かれ方が後者のように見えました。

フォイルだけでなく、「ダウントンアビー」「グッドワイフ」シリーズでも
丁寧なあらすじやコメントに助けられ、ドラマの理解が深まります。
両作品とも再放送(グッドワイフは初見です)がシリーズ途中で中断されており、
残念です。NHKBSとWOWOWには、即再開を望みます。

これが人生!は、長男の息子の死と妻の自死が続けて起きたことが明らかにされました。
息子の遺された妻(ソ・ジヘも好きな女優)が義父と同居を続ける理由が分かりました。
これから、だんだん佳境に入っていくでしょう。
楽しみですね。

  • 2019/10/08 (Tue) 10:48
  • 返信
こん
taniさんへ  
深いドラマでしたね

taniさん、やはりそうでしたか~。
またお訪ねくださいましてこちらこそありがとうございます(^^)/。

刑事フォイルは本当に深くて見ごたえのあるドラマでしたよね~。
戦後編は特に「フォイルの戦争」という原題そのものだったように思われます。
そして、taniさんご指摘の通り、決して勝利ではなかったのだと感じられました。

ああそうそう、ダウントンアビーも再放送が途中でしたっけね。
最近のNHKはそのパターンが多いですよね。
視聴率を気にしなくてよい局なのですから、最後まで放送していただきたいですね。

グッドワイフは今、Dlifeという無料放送局でS2とS5を放送していますよ~。
ご覧になれるとよいですね。

これが人生~もどんどん面白くなっていきそうで楽しみですね~( *´艸`)。
またいつでも遊びにいらしてくださいね~。お待ちいたしておりまするv-22。こん