これが人生!ケ・セラ・セラ ネタバレと感想 第11&12話 息子の夢に母唖然

韓国ドラマ、【これが人生!ケ・セラ・セラ】の11話と12話を視聴しました。今回は、末っ子のセジュンの夢を聞かされたヘギョンがとんだ災難に遭ってしまいます。以下早速ネタバレですこれが人生ケセラセラのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


前々からセジュンがバイトに明け暮れて正社員になろうとしないのを苦々しく思っていたヘギョンに、セジュンが爆弾宣言をしました。セジュンは「旅行家」になって世界中を旅してまわりたいのだそうです


そのための費用はどうするのかと聞かれると、ブログを書いているからそれを出版して印税を稼ぐとのたまいました。いや~貯めてから言えっちゅーのね、そういうことは


何を言ってもへこたれない極楽とんぼに呆れ果てたヘギョンは、その場をジェホに任せて部屋を出ていきます


が、このセジュンの部屋というのがどうやら屋根裏だったらしく、ヘギョンは梯子から足を踏み外して下に落ちてしまいました年を考えて!


さすがのセジュンも自分のせいで母が動揺していたことぐらいは理解できたようで大慌てです。ジェホはすぐにヘギョンを病院へ連れていきました。幸いなことに骨折はしておらず、打撲だけで済んだようです


ちょうどその時は長女のセヒも家に戻ってきていました。夫が出張するので骨休みに戻ってきたのだそうです。


私がいる時でよかったわ、とでもいうかと思ったのに、せっかく休もうとして帰ってきたのに母が動けないのでは損をした、と思ったらしいのには驚きましたね。セヒもそんな自分を反省していたようですが、ヘギョンには聞かせたくない言葉ですよね。あ~子どもなんか産むんじゃなかった、と思っちゃいますよ


無理はしちゃいけない。私の人生はつまらなかった


余命短い友人の言葉がずしんと胸に答えますもっと自分を大事にしなくちゃ


でも、病院に出かける時は、もっと気を付けなくちゃ、と文句を言ったスクジャは、戻ってきたヘギョンに優しい言葉をかけてくれました。私たちが面倒をかけていたから疲れていたのね。ゆっくり休むといいわ


それだけで終わっておけばよかったのに、今度は歩けないのなら「尿瓶」を使えと言い出します。スクジャの年代ならそれもありかもしれないけれど、ヘギョンは嫌ですよね。大体、使うのはまだ良いけど、あのメンツで誰が洗ってくれるんでしょうか


絶対に嫌だというヘギョンに、今度はスクジャが怒り出しました。せっかくあなたのためを思って言ってやっているのにっ!


それが大きなお世話なのよ、と思いきや、さすがのヘギョンも腰の痛みには勝てなかったようです?


またミンホは「見合い」の出所がジソンだと気づいていたようです。意地悪く問い詰められたジソンはついに白状してしまいました。


それでも見合いはするようですが、ああしてみると、ジソンがミンホと一緒にいたがる理由も分かるような気がしますね。ジソンには父親がいないようですし、ふたりはとってもうまが合うようですから、一緒にいて気が楽なんでしょうね~きっと


それ以外では、またユリがセヒョンを追いかけまわしていましたね。あくまでも、今回のふたりのやり取りを聞いた印象ですが、あれではでもユリが諦めないのも無理ないかもしれませんね。セヒョンはどこか思わせぶりをして、ユリにかすかな期待を抱かせているような気がいたしましたよ


これが人生!ケ・セラ・セラ」は続きもとっても楽しみですね



韓国ドラマこれが人生ケセラセラDVD版 全54話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません