これが人生!ケ・セラ・セラ ネタバレと感想 第15~17話 突然の還暦祝い

韓国ドラマ、【これが人生!ケ・セラ・セラ】の15話から17話まで視聴しました。スクジャがヘギョンのために素敵な「還暦祝いをくれました。以下ネタバレのあらすじですこれが人生!ケ・セラ・セラのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


スクジャはヘギョンを部屋に呼び、セジュンの好きなようにさせろと促しました。子どもは親の言う通りにはならないものよ


それでもヘギョンが渋っていると、自分の子ではなく、親戚、それも遠い親戚の子どもだと思えと助言します。そうすれば気が楽になるわ


スクジャは夫のこともそう思ってこれまで耐えてきたのだそうです。あ~これ分かる分かる。肉親だと思うから期待をし過ぎて腹も立つけど、赤の他人だと思えば腹も立たぬどころかむしろありがたいとすら思えるものです


それでもヘギョンの腹立たしさは収まらず、いきなり、スクジャの荷物について言及し始めました。スクジャは地下室に古いものをたくさんしまい込んでいるのだそうです。あれを整理してもいいですか?


スクジャはいきなりの反撃に驚きましたが、それからすぐに猛省しました。自分が長く生きているばっかりに子どもたちに不自由な思いをさせている、などと言い出します。


ヘギョンはこれを嫌味だと解釈したようだけど、スクジャは本気で後悔していたようです。


物のない時代に育ったために、昔の物を捨てることができず、その荷物が多すぎて引っ越すことすらできなかった


落ち込むスクジャを見たヘギョンは、ようやく、自分が悪かった、と謝りました。


スクジャが怒っている(落ち込んだ)時に聴くという曲がまたなかなか感慨深い歌でしたね~


すべての人間が100年生きるとしても、病める時、眠る時、思い煩う時を除けば、たった40年しか生きられない。死んでしまえばこの身は墓場の土となるのだ。


ヘギョンはスクジャに、辛い時はスクジャを想いながらこの曲を聴く、と約束しました良いお姑さんですよ


日曜日にはまたしても家族が勢ぞろいして、ユンホの見合いについて騒ぎ出します。ユンホは特に何も言いませんでしたが、お相手からジソンの方に連絡があって、破談になったことが明らかになりました。ユンホは見合いの席でほとんど話さず、相手の話にもただ相槌を打つだけだったので、つまらない人だと思われたようです


こうして食事会が終わった後、スクジャは皆に宣言しました。来週から、集合は昼食後で、夕食前には解散よ


つまり、週に一度の食事会はもう止めるということです。ヘギョンの還暦祝いよ


スクジャがこれまでずっとヘギョンに辛い思いをさせていたと語ったため、皆、ヘギョンが裏で何かをしたのではないかと誤解しました。ジェホも、そうでないなら、少しは遠慮するふりをしないと、と助言しますが、ヘギョンは、せっかくのチャンスは逃せない、と喜びます


大体、ヘギョンが怒りっぽくなった=怒りの沸点が低くなったのも、こうした親戚の行事が多いからですよね。どれが決め手とは言えないけれど、小さなストレスが溜まりに溜まって爆発してしまったのです。同じように嫁として苦労してきたスクジャが一番分かってくれるはずです


一方、家族から猛反対されたセジュンは扁桃腺を晴らし、高熱を出して寝込んでしまいました。どうやら元々あまり丈夫じゃないようで、それでヘギョンは余計に心配なのですね~。


ヘギョンは、セジュンが熱を出したことで多少は考えると思ったようですが、セジュンの決意は固いようです。ここはもう親が折れるしかないでしょうよ。でないと、意地を張って出て行っても戻ってくるところが無くなります


お見合いが破談になったユンホが嬉しそうなのは可笑しかったですね~。その分ジソンはおかんむりで


これが人生!ケ・セラ・セラ」は続きもとっても楽しみですね



韓国ドラマこれが人生ケセラセラDVD版 全54話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません