G線上のあなたと私 ネタバレと感想 第2話 名前呼び

波瑠さん主演の【G線上のあなたと私】の第2話は「好きって何?」です。これもなかなか良かったですね~。特に、同じおばちゃんだからか、松下さんの幸恵に共感しきりでした若いっていいわね~って


以下ネタバレのあらすじですG線上のあなたと私のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


発表会当日、也映子は、宣言通り、 結婚式の二次会で着る予定だったドレスを着て現れました。誰も呼ばない発表会に気合を入れ過ぎだろうかと照れる也映子です。やっぱり着替えた方がいいかな


美しい也映子の姿にこちらも照れていた理人は、着替えては意味がないと止めました。思い出を塗り替えて吹っ切るための発表会でしょ?


図星をさされた也映子はぐうの音も出なくなりました。ここはおばちゃんの幸恵がとりなします。ご家族は?いらしてないの??


その流れでも理人も、うちは皆もうすぐ生まれる子どものことで大騒ぎだと答えました。後ろに立っていた眞於は笑みを浮かべ、生まれたら知らせてね、と締めくくります


発表会の演奏は惨憺たるものでした。G線上のアリアは難しすぎると眞於に止められて断念したのですが、「星に願いを」ですら、まともに弾けなかったのです。頼みの綱の理人が兄との格闘で手を怪我していたのも災いしました


次はもっともっと練習して「G線上のアリア」を弾こうと決意した3人は、幸恵の誘いで彼女の家で練習することになりました。週末は姑が温泉旅行に出かけて留守なのだそうです。夫も出張だから


也映子は当日、理人とともに丸いお菓子をたくさん買って出かけました。たこ焼きができるのを待っている間、理人は眞於との過去を思い出します。それによると、兄の侑人が眞於と別れたのは、上品な眞於が加瀬家にはそぐわないと痛感したからのようでしたね


ふたりが幸恵の家を訪れると、娘の多実が、特に理人を、歓迎してくれました。多実は、さすがに姑の一文字(実)をもらっただけあって、「2800円のタンシチューが一番好き」と言っちゃうような生意気な娘でしたが、「G線上のアリア」をピアノで弾いて合わせてくれます。でも何とかついてこれたのは理人だけでした。それでも音程はひどいものでしたが


一段落ついたところで、姑の由実子が戻ってきました。幸恵が言うには、わざと早く戻ってきたらしいです


幸恵は帰り際、二人に詫びながら愚痴を言い始めました。そういう人なの、あの人は。悔しい。すっごく楽しみにしてたのに


すると理人は、楽しかったですよ、と慰めます。丸いもんいっぱい食えたし、家はでかいし、娘さんは(心が)可愛くないけど頭が良くてピアノも上手い、おかげでG線が引けたし、ふたりが(理人の)演奏に聞き入っていたのも笑えた


楽しかったですと繰り返した理人は、楽しく終わらなくちゃ敵の思うつぼだと指摘します。楽しくしてればこっちの勝ちだ


この理人と幸恵のやり取りを聞いていた也映子は、こともあろうに、幸恵に嫉妬したのだそうです


後でそれを聞いた幸恵は大笑いしていましたね~。理人が幸恵に対して素直なのは、距離の近い也映子と異なり、「対象外」だからなのに。


ああ~っ、刺激的~!私が小暮さんに嫉妬されるなんて?毎日、平凡をまんま絵に描いたような生活を送ってる私が、19歳の青年とモヤモヤされちゃうなんて!ハハ~!!こんなこと初めて(^^)/


これをきっかけに幸恵は「也映子ちゃんと呼ぶようになりました。ありがとね、私と仲良くしてくれて。也映子もまた、こちらこそありがとです、幸恵さん、と返します


また理人は也映子に、どうやって元カレのことを吹っ切ったのかと尋ねました。也映子は、話しているうちに感情が檄してきて、つい、そんなに簡単に吹っ切ることなんてできない!とブチ切れます。也映子は以前理人に、也映子は元カレを本気で好きじゃなかった、と言われたことが気になってならなかったのです。


何がどうだったら本気で好きって言えるんですか?たった15歳で出会ったほの温かい初恋引きずってる人に、私の好きの何が分かるの?


眞於は侑人に、相手の女性にできた子どもを堕ろせと詰め寄ったんでしたよね。理人はそこまでいうのが「本気」だと解釈したようだけど、仮にも好きだった相手の子どもを「殺せ」という神経がおばさん的には理解できませんでしたよ。それは愛じゃなくて執着でしょう


也映子も、辞めた会社に書類を取りに行った際、元カレを見て気づいたそうです。元カレはめちゃくちゃ元気そうにしてキラキラしていた。それなのに、私はいつまでも「悲劇のヒロイン」ぶって周りを困らせている


しんどいけど、自分を動かせるのは自分しかいない。止まってたらダメなんですよいつまでもジメジメしてちゃダメ( `ー´)ノ


也映子は理人に、眞於に気持ちを伝えるよう勧めました。可能性は低くても、上手くいくよう願っている。ガンバレ


理人もようやく「也映子さん」と呼びました。模範解答ですね


一方の眞於はそうは思ってないようで、理人の存在を不快に感じていたようです。理人は、眞於がそう言ったから、兄に子どもが生まれたことも伝えたのですが、それにも腹を立ててたらしい。


でもしょうがないよね。生徒は選べないから


眞於ってあんまりいい性格じゃなさそう侑人の選択は正しかった、と思っちまうのはおばさんだけでございましょうか


その眞於のレッスンは、次の発表会に向けてか、かなり厳しくなるようでしたね。もし理人のことが原因なら、そんなことをせずにハッキリ伝えたほうがいいのに


幸恵と也映子、そして理人の友情がなんとも心地いい「G線上のあなたと私」は続きもとっても楽しみですね


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません