【品位のある彼女】を見始めました 第1話 ネタバレと感想

キム・ヒソンさん主演の韓国ドラマ、【品位のある彼女】を見始めました。以前他局で放送していた時は1話で挫折したんですが、既に理由は覚えていません。今回はノーカットだそうなので、そこら辺でつまらないと感じたんですかね~


今回はなかなか面白かったですよ~韓ドラというよりアメドラみたいで楽しめました。公式サイトでも「デスパレートなセレブたちのサスペンスコメディー」とうたっているからには「デス妻」を意識しているのは明白ですよね。あ~それで二番煎じは面白くないと決めつけて敬遠したのかもしれません


他のドラマとの兼ね合いで毎日レビューは書けそうにありませんが、印象に残ったことがあったら語らせていただきたいと存じまする。では以下、ネタバレのあらすじです品位のある彼女のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


ドラマの冒頭で、もうひとりの主役らしいキム・ソナさん演じるパク・ボクジャ、本名パク・チヨン(キム・ソナ~イ・ヨンジェ@女の香り)が遺体で発見されました。死因は後頭部を殴られたことによる他殺です


ボクジャは、ジムで働いている仲間のク・ボンチョル(チョ・ソンユン~キム・ヨンチョル@吹けよ、ミプン)と共謀し、財閥で体が不自由なアン・テドン(キム・ヨンゴン~ムン・デオ@家族なのにどうして)を誘惑することにしました。ボンチョルはテドンに「介護人」を雇うように勧めたそうです。


ボクジャは早速これに応募してきました。テドンと同居中の次男、アン・ジェソク(チョン・サンフン~エリック・チョ・ボンシク@契約主夫殿オ・ジャクトゥ)の嫁=ウ・アジン(キム・ヒソン)が面接したところ、ふたりはすぐに意気投合します。ふたりとも絵画や陶芸品などの芸術に造詣が深かったようですね


ボクジャはわざと田舎者を装っていましたが、実際は知性も教養もある女性のようです。「品位のある彼女」というタイトルは、おそらく、この元客室乗務員ということで外見も中身もセレブで上品なアジンを指し、一見その対極にいるボクジャがそれを目指すも失敗に終わる~殺されてしまう、という構図なのでしょうか


と、早くもお得意の(人騒がせな)妄想をしているうちに、そのボクジャの本性を見破る人物が現れました。テドンの長男の嫁、パク・チュミ(ソ・ジョンヨン~チェ・オクヒ@ここに来て抱きしめて)です。彼女はどうやら大学の教授らしく、ボクジャの野心をいち早く見抜きました


チュミの夫、つまりはテドンの長男のアン・ジェグ(ハン・ジェヨン)が道を踏み外す時も、チュミには分かったそうです。テドンはジェグが誰かを殺したって言ってましたが、何かの事故を起こしたようですね。


が、悪賢いボクジャは早速テドンを丸め込み、アジンが断れないようにしてしまいました。しかも、手厚いお世話をしたいからと住み込みで働くと勝手に決めてしまいます。


このボクジャは最後はテドンの妻にのし上がるらしいのですよね。その結果、恨みを買って殺されてしまうらしい


果たしてその犯人は誰なのか~推理していくのも見どころの一つになりそうですね


またアジンは、小学生の娘ジフ(イ・チェミ)の教育に熱心でした。そのママ友がたくさん登場し、それぞれ「秘密」があるようですが、セレブの不倫にはまったく興味がないので、ここでは本筋に差しさわりがない限り省かせていただきまする。あ、それで前回はパスしたのかもしれません


でも、アジンの夫のそれは見逃せません。ジェソクはあの顔であんだけ美人で優しいアジンを妻に迎えたくせにアジンが見出した画家のユン・ソンヒ(イ・テイム~キム・ミラ@千秋太后)に手を出してしまいます。このジェソクがハンサム設定なのには大いに意義を唱えたいですねげじげじ眉毛のくせに生意気な( `ー´)ノ


片やアジンの方にもイケメンの独身=カン・ギホ(イ・ギウ~キム・セジン@ザ・ウイルス)が現れるようですが、アジンはきっと最後まで品位を保つのでしょう


品位のある彼女」は続きもとっても楽しみですね



シンプルボックスだと通常の1/3の価格で購入できるって知ってました?


次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません