これが人生!ケ・セラ・セラ ネタバレと感想 第22~24話 ヘギョンよく言った!

韓国ドラマ、【これが人生!ケ・セラ・セラ】の22話から24話までを視聴しました。いや~ヘギョン、よくぞ言ってやりましたね。スクジャも正しい!


以下ネタバレのあらすじですこれが人生ケセラセラのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


セヒョンは、家族には相談せずに、ユリの家に挨拶に行きました。ユリの母(ウォン・ジョンネ~ボギョンの母@伝説の魔女)は、これまで結婚を渋っていたことに対して嫌味を言い、開業資金を当てにしても余裕はないと言い渡します


さすがのセヒョンもこれには腹を立てましたが、開業する際は融資を受けるつもりだと答えて帰ってきました。ユリには、今後二度と金の話はしないよう伝えてほしいと言い含めます


帰宅したセヒョンはヘギョンに両家の顔合わせをするから日程を決めてきたと伝えました。


一方的に言い渡されたヘギョンは腹を立てて断ります。その日は都合が悪いし、今週はずっと都合が悪いっ!!私になんの断りもなく!


ヘギョンが怒るのも当然ですよね。あんだけ結婚しないと言い張っていたくせに、自分がその気になったら周りの都合はどーでもいいんですかね


ヘギョンは、その前にまずユリを家に呼ぶよう命じました。何も言ってこないのは失礼よ!


でもその夜、既にヘギョンは顔合わせに来ていく服を考えていました。バッグはなんとかなるけれど、靴は新調しないといけない。服装で叶う相手でないことは百も承知していますが、それでも馬鹿にされないよう精一杯のおしゃれをするつもりなのです


ユリは早速大きな花束と漢方薬を抱えてやってきました。いきなり足を崩して(あぐらかい!)座るユリに、ヘギョンは呆れてものが言えません。セヒョンは長男ですから、その嫁が正座もできないでは許されません


それでもスクジャは辛抱強くユリを教え諭そうとしました。ヘギョンが席を立って台所へ行った時も、こういう時は後を追って、私が洗います、というものよ


そこでもヘギョンはユリに厳しくダメ出しします。水を出しっぱなしにしてはいけない。漬け起きしてあるからそこで洗ってから、水は最後に流すのよ


それでなくても、きっと食器など洗ったことのないユリは、緊張してお皿を落としてしまいます。あ、大丈夫!割れなかったわ!!


これでは先が思いやられますよね。相手が安月給なのですから、食器洗いぐらいできるようにならないと本人のためにもなりませんね。家政婦を雇うなどもってのほかです。大体25坪でどうやって働くっていうんだ


実際の顔合わせでは、最初から火花が飛び散っていました。何せ相手はセヒョンを婿養子にほしいとのたまったのです


怒ったヘギョンは負けずに言い返しました。こちらの条件は、結婚後1年は我々との同居です。


ユリ母は、25坪のマンションで暮らすことだけでも無理だと言っていたのが、同居と聞いた途端ブチ切れました。この話はなかったことにしましょう


ふたりはセヒョンとユリを呼び、互いの意見をぶつけます。セヒョンは、婿には行けない、それぐらいなら破談もやむなしと答えましたが、ユリは、結婚できるなら同居する、と答えました。ヘギョンはこれで大いに溜飲を下げたようです


あの子はそんなに悪い子じゃないかもしれないわ


とは言え、そんなことですから、結局は何も決まりませんでした。


家では親戚中が集まっていて、事の成り行きを聴こうとしますが、その誰もが、ヘギョンの行動を非難します


今どき同居はあり得ないわ。しかも3世代同居の家なのよ?


挙句の果てに、ヘギョンの言動はスクジャの入れ知恵だと誤解されてしまいました


ヘギョンは懸命にそれは違うと言い訳しましたが、誰もが口をそろえてスクジャを批判します。


え~それはないですよねスクジャが可哀想。いつも温和で穏やかなスクジャが、そんな命令などしないだろうことは、赤の他人のおばさんにでさえ分かるのに


特にひどかったのはセヒです。セヒはヘギョンに対してスクジャはひどすぎると非難しました。ヘギョンはセヒの無礼を厳しく咎めます。ハルモニはそんなことはしない。あんたたちが大きくなれたのもハルモニが懸命に働いてくれたおかげなのに!


またジェホも、めずらしくスクジャに意見しましたが、その後ヘギョンとスクジャの会話を聞いて、自分の誤解だったと気づきました。ヘギョンは、セヒョンを婿に欲しいと言われて腹が立ったからやり返してやった、とスクジャに報告したのです。


スクジャはよくやったとヘギョンを褒めましたが、自分を批判したジェホには冷たいままでした


どうやらミンホとギョンホは、スクジャじゃなくて前妻の子どものようですよね?ジェホだけが自分の子どもだけれど、3人が3人とも嫁を貰う時は、平気でスクジャを傷つけたとヘギョンにだけは打ち明けたのも切なかった


「嫁」の立場は辛いけれど、姑がスクジャのように物分かりが良くて優しいと救われますね。今後はふたりで共同戦線を張って、無神経で口ばかり達者な男どもや子どもたちをぎゃふんと言わせてやればいいですわヘギョンとスクジャを応援します( `ー´)ノ


これが人生!ケ・セラ・セラ」は来週の放送も楽しみですね



韓国ドラマこれが人生ケセラセラDVD版 全54話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません