刑事ルーサー ネタバレと感想 第14話 ピクシー

英国ドラマ、【刑事ルーサー】の14話は「ピクシー」です。アリスが戻ってきてピシッと締まりましたね~。面白かったです。以下ネタバレのあらすじです刑事ルーサーのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


予告通り、スタークとグレイは「リプリー殺害容疑およびメアリー殺害未遂容疑」でルーサーを逮捕しました。その理由がまたひどいこじつけでしたよね。リプリーはルーサーの不正の証人であり、メアリーは、ルーサーに家にいろと言われて家にいたらマーウッドに襲われたから、というのです


でも、スタークとマーウッドがグルだというおばさんの妄想はさすがに外れていて懐の大きなルーサーは、スタークも任務に忠実なだけで悪人ではないと評価していたようです


そんなお人よしのルーサーを、我らのアリスが助けに来ました。アリスは、口ではベルリンで結婚したがニュースを見て帰ってきたなどと言ってましたが、実際はロンドンにいてルーサーの様子を伺っていたようですね。だってメアリーとじゃ1週間で飽きるとか言ってましたものね


You'll be bored silly by the end of the week.


アリスは、スタークとグレイがルーサーを乗せた車のタイヤをパンクさせ、毒ガス(?)でふたりを襲ってルーサーを助け出しました。そしてルーサーの頼みを聞いてシェンクとベニーニ会いに行き、マーウッドに関する資料を手に入れます。


驚いたのはシェンクですよね~。病院から逃げ出して以来姿をくらましていたアリスが、ルーサーを助けるために舞い戻ってきたのですから


アリスは、自分を捕まえてもいいけど(どうせまたすぐに逃げ出すから)、今はルーサーの無実を証明するのが先じゃないかと促します。


アリスが持ち帰った資料は、ルーサーよりもアリスの役に立ちました。アリスはマーウッドは「てこの原理」(With leverage)を使うはず、亡くなった妻、ケイトリンの仇=ミラン・ニザックを殺すために、それが可能な立場の人間を脅すはずだと断言しました。それが、モートレイク刑務所の病院にいる医師のジョー・グリーン(Simon Wilson)です。


どうやらマーウッドは、刑務所内でニザックを襲わせたようなのですよね。それでニザックは刑務所内にある病院に移ったらしいのです。そのニュースが報道されると同時にマーウッドがナタリー(Georgina French)を襲っていたので、マーウッドの関与はまず間違いないでしょう


ルーサーもグリーンの家に駆け付けましたが、時すでに遅しでナタリーはマーウッドに拉致されていました。そのナタリーは妊娠していると言うから驚きですよね。妻を殺された苦しみを、何の罪もないグリーンにも味わわせるなんて信じられんわ


悪人を成敗するヒーローを気取って世間の称賛を浴びたマーウッドでしたが、リプリーを殺したことでその評価がガタ落ちでした。それで焦ってもいたのでしょうが、どんどんドツボにはまっています


ルーサーは、マーウッドからかかってきた電話番号からマーウッドの位置を突き止めました。マーウッドはまた新たな「悪人」を見つけ、彼を公開処刑するとネットに発信しています。マーウッドは、死刑を国民投票で決めるべきだと訴えるつもりなのだそう


アリスはそのカメラを奪い、ルーサーとマーウッドの様子を撮影しました。そのせいでマーウッドはルーサーを殺すことができません。これ以上警官を殺したら、マーウッドの「大義が地に落ちるからです。ここもアリスが正解ですね


He really does need the world to love him, doesn't he?
彼は世界中から愛されなくちゃ気が済まないのね


そのアリスが動画を持って逃げ出すと、ルーサーは動画とナタリーの交換を提案しました。が、マーウッドはルーサーの足を撃ち、ルーサーの携帯を奪います。そこにはベニーからメアリーの居場所を知らせるメールが届いていたため、マーウッドはメアリーを殺しに行きました


が、そこにはいち早くアリスが駆け付けていますアリス、待ってたよ(^^)/。アリスは、いかにもメアリーを気に入らない様子でしたが、ルーサーのために尽力しました。その間、マーウッドはスタークを殺し、メアリーを庇おうとして自分がメアリーだと嘘をついたグレイにも発砲します


ついにメアリーのもとへやってきたマーウッドは、遅れてやってきたルーサーに、アリスかメアリーのどちらを殺すか選ぶよう命じました。ルーサーがそんなことはできないと苦しんでいると、アリスはかすかに頷きます。それでルーサーはアリスを殺せと叫びました。


が、そのアリスをメアリーが助けます。アリスがメアリーを助けてくれた恩返しでしょうか


そこでアリスが耐え切れずに、マーウッドの喉に釘を突き刺したのには苦笑仕切りでした。しかも止血をすれば死なないように配慮し、「警察に殺されたい」というマーウッドの願いをぶち壊します。それがルーサーの願いでもあったからです。


ルーサーはマーウッドの止血をし、止めてほしければナタリーの居場所を教えろと脅しました。マーウッドはついに脅迫に屈しますが、ルーサーは当然マーウッドを救います


Please Not on your nelly.
誰が死なせてやるものか


ベニーから、アリスが捕まったと聞いたルーサーは、早速会いに行きましたが、そこにいたのはメアリーでした。メアリーはここでもアリスを庇ってくれたのです。なかなか素敵な女性ですよね。ルーサーを信じ切れなかったのは、まだ付き合いが浅いからでしょう。


残すところあと2話ですか。アリスも戻ってくれたことだし、なんとか最後まで頑張りたいです来週も面白いと言いな( ;∀;)



刑事ルーサー第1話


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にこんな記事も書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません