G線上のあなたと私 ネタバレと感想 第6話 嫉妬の応酬が息苦しい

波瑠さん主演の【G線上のあなたと私】の第6話を視聴しました


おばさんが恋愛ドラマが苦手な理由はズバリ三角関係です。嫉妬や恨み、時には自分を卑下する様子がいかにも非生産的に思えてならんのだすわ。これは自分の経験でもそうでしたね~。そういうのが嫌で止めちゃったことが何度あったことか


でも幸恵はそんなことすら羨ましそうでしたね。アタイはゼッタイそうはならんわ~今回もめちゃイラっとしていました


だからあっさりネタバレです


せっかく幸恵が戻ってきて、これでようやく「3人のコンサート=3コン」が開けることになったというのに、理人が怒り出しました。原因は、也映子が元カレに会ったことです


也映子はあのまま別れたのですが、その後たまたま也映子の母親が元カレ=村野の母親に連絡を取ったそうで、そこで母親同士、元さやを願うような雰囲気になったらしいのですよね。村野の両親はとても良い方たちらしく、也映子の母は、ああいう家なら嫁に行っても大丈夫と安心していたのだそう


ということは、村野の父親が倒れたのも、息子の裏切りで心を痛めたからなのかもしれませんね


也映子からこの話を聞いた幸恵は、早速、理人に話してしまいました。あちらのお父さんには気の毒だけど、これで上手くいくならよかったわね。恨み続けるのはしんどいし、なんだかんだ許せちゃうものよ


一方の也映子は、理人が練習の場に清水結愛(小西はる)という理人を好きな大学生を連れくるのが面白くありません。しかも理人は結愛の髪や顔をさりげなく触ってバイオリンを教えたりしているのです


3人で久しぶりに練習しようとした時も結愛が押しかけてきました


G線上のアリアを引き始めてしばらくすると、その結愛が理人を潤んだ目で見ている姿に、也映子は動揺してしまいます


それを理人は、久しぶりに「思い出のG線」で元カレを思い出したのか、と嫌味を言いました。いいんじゃないですか、元さや


也映子は、家族が病気なんだから放っておけない、と言うと、理人は兄の侑人もやはり眞於を放っておけないと言って会った、と付け加えます。


也映子は、それが理人の機嫌の悪い理由だと誤解しました


理人は、さんざん傷ついたり傷つけたりしたのに、放っておけないと言ってだらだら続くのはむかつく、と続けます。気持ち悪いですよ


もちろん也映子も負けてはいません。あの子の気持ちが分かると言っていた自分はどうなのだと詰め寄りました。大変だなんて言って、思わせぶりして


理人は、関係ない癖に人のことに首を突っ込むな、もう理人と幸恵に執着しないでほしい、と言い捨てました。おばさんが也映子だったら、あそこであいつを引っぱたいて二度と会わんこのク〇生意気なガキめっ!( `ー´)ノ


しかも理人はその後の也映子とふたりの練習をすっぽかしておいて謝りもしなかったのです


それなのに幸恵はそんなふたりが羨ましいと「ああ若返りたいなどと語っています。いつもそれが口癖の姑からは「無理無理」とやり返されていましたが


也映子は同い年で星座も血液型も一緒の眞於にこの怒りをぶつけました


眞於先生にはクラスの最上位女子のにおいを感じています。眞於先生は一生周りの人からほっとけないって言われる人種です


そんなことを言ってるから理人にも馬鹿にされちゃうんですよ。おばさんは眞於より也映子のほうが好きだけれど、ここだけはいただけませんでしたね~眞於の言葉が正解です


気にしてもらいたいのなら、待ってるだけじゃなくて誰かのスペシャルになる努力をしなきゃダメじゃないですか。弱ってる、察してくれって、その方がわがままな気がしますけど


その後也映子は幸恵に電話をして愚痴を聞いてもらいます。幸恵は、3人の関係は緩いかもしれないけれど、お互いにとって案外いいものなのではないか、と答えました。「人間愛」ですか?これは也映子と理人が、眞於の理人への感情を結論付けた言葉です。


でも也映子の理人への感情は「人間愛」では収まりそうにありませんし、理人も同様のようで?


上手く行ってさえくれればそれはそれで結構なんですけど、このもやもやした状態が精神衛生上よくありませんよね~


あと2~3回の辛抱ですかね。長いわ~見てるだけでしんどいわ~(;´Д`)



G線上のあなたと私 1-4巻 新刊セット (クーポン「BOOKSET」入力で+3%ポイント)


←前回のレビュー  次回のレビュー→


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません