スカーレット ネタバレと感想 第9週(#49~54) 独り立ち

戸田恵梨香さん主演の朝ドラ、【スカーレット】の第9週は「火まつりの誓い」です。おばさんがフカ先生に注目している間に、喜美子には「気になる相手ができてしまったようですね


以下ネタバレのあらすじですスカーレットのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


そのフカ先生は、過去の話をしてくれた十代田に絵を描いてきてくれました。昔十代田の家にあったのはこんな感じの絵ではなかったのか?もしそうだったら、今度はもっときちんと描いてくる、と言ってくれます。


十代田は感激して押し頂きました。これで十分です!頂いてもええんですか?


フカ先生は、自分でも忘れていた絵を大事に持っていてくれただけで嬉しかったのでしょうね~きっと人柄が偲ばれますね~♪


その絵は、いかにも日本画らしく墨絵のようだったのに対し、喜美子が描いた絵は美しく色づけされていました。特に、十代田が説明した「陽の光がいかにも温かそうで美しかったですね~。喜美子は思い切ってその絵を十代田に渡します


十代田は、フカ先生にも絵をもらったことには触れず、喜美子に感謝しました。ありがとうございます!


同じようにフカ先生を敬愛しているふたりは年が近いこともあり、急速に親しくなっていきました


そんな折、照子の父の社長が急死しました。と同時に照子が妊娠したそうです。社長の遺言と照子の体を気遣って、葬式は身内だけで行われたそうです。


その後会社は照子の夫の敏春が後を継ぎました。この世代交代で前々から進めていた改革が本格化し、「絵付け火鉢」も大幅に縮小されることになります


それでフカ先生もリストラに?と思われましたが、実際にはフカ先生自身が辞意を表明したのだそうです。フカ先生は長崎にいる、自分よりもずっと若い絵付師に弟子入りすることにしたのだそう


手紙を書いたらすぐに来いと言われたが、年齢は書かなかったといたずらっぽく笑うフカ先生がまたいかにも先生らしくて楽しかったですね~


喜美子はそんなフカ先生を改めて、心から、尊敬するのでした。ずっと「先生」と言われ続けてきた人が、今から「弟子」になるなんてそうそうできることやない


家で常治からフカ先生が首になったと言われた喜美子は、そう言い返しました。首になったんやない!新しい挑戦や!!誰が何と言おうと、フカ先生は素晴らしい方やっ!!


すると常治は、めずらしく愚痴をこぼします。


独り身のフカ先生は好きな道で生きることができるが、家庭を持つ自分にはそれができない。取り立ててなんの才能があるでもなく運び屋しかできない自分は、暑い中、汗であせもだらけになりながらも、この仕事を続けるしかない。そうやって働いても、短大の家政科に行きたいという百合子の願いも叶えてやれない女に学問は必要ない~じゃなくてお金がなかった(;´Д`)


そんなにフカ先生が好きなら、お前も長崎に付いていけ!


喜美子は初めて常治の心を知りました。飲んだくれで、金ばっかり使うしょーもないオヤジだけれど、常治は常治なりに今の仕事を辞めることなく続けてきたのですからね


喜美子はフカ先生や先輩たち、そして十代田とともに「火祭りに参加しました。松明の重さにくじけたフカ先生は早々に離脱しましたが、喜美子は十代田とともに真剣なまなざしで己の決意を神に告げていたようです


あせもだらけで、一人で水も飲めないお父ちゃんを置いて出ていけるか


常治はその喜美子の言葉がどれほど嬉しかったことか


フカ先生に続いて1番も2番も丸熊陶業を辞めることにしたそうです。ふたりは別々の場所で「教える道」を選んだそうです。


キュウちゃんは丸熊陶業に残りい。マスコットガールやないか


喜美子は皆の好意をありがたく受け取り、これがまたいかにもシッカリ者の喜美子らしい率直さで、敏春に賃金アップを要求しました。これまで絵付け係は3人いたが、これからは自分一人になる。一人前に扱ってほしい


敏春はそんな喜美子の要求を受け入れてくれました。喜び一杯で戻ってきた喜美子を、フカ先生たちが祝福します。よかったな!キュウちゃん!!


喜美子の給料が上がったおかげで、百合子も高校に進学できたそうです


皆が丸熊陶業を去った後、喜美子が描いた絵の火鉢が出来上がりました。これまでとは全く違うあでやかな絵付けです


デザインを見た時は、帯状(リボン状)に描くのかと思っていたのですが、あれが全体の模様だったのですね~。いやかなり大胆な絵柄ですね。


照子も、喜美子の喜ぶ顔が見たくて、大きなおなかを抱えて見にやってきました。なんだかんだ言って、親友はありがたいですね~。喜美子にとっては「子ども」と同じぐらい愛おしい火鉢ですものね喜美子の初作品


喜美子はその初作品を十代田に見せに行くのですが?


どうやらその十代田は「商品開発室」で陶芸をしているようでしたね?


ふたりの接近もさることながら、ここで喜美子が陶芸に目覚めていくのかな~な展開に注目大ですスカーレットが面白い(^^)/


←前回のレビュー  次回のレビュー→



連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1) (NHKドラマ・ガイド)


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません