アグリー・ベティ4 あらすじ 第19話 過去、現在、未来

アグリー・ベティ4のあらすじはこちらからご覧いただけます: アグリー・ベティ4 あらすじ一覧


海外ドラマ~アグリー・ベティ4アグリー・ベティあらすじ。第19話は「過去、現在、未来」、原題は「The Past Presents the Future」~並びは同じだけど、ちょっと意味合いが違うかも。オリジナルの方は、過去が未来を現すってこと~過去の積み重ねが未来につながるってことなのかしらね。あ、同じかな



今回のアグリーベティはもうホ~ントによかったですアグリーベティー最高!。途中で何度もうるっと来ちゃいそうになりました~昔を思い出して泣かせるんだコレが。あまりに感動したので、いつもは途中で止めてしまうエンディングテーマも最後まで見ちゃったら、最後の最後に、なつかしいポンチョ姿のベティが映っていて~それでまた泣けました。今からこんなで、来週の最終回はど~なってしまうのか、とても心配ですアグリーベティの最終回が見たいけど切ない


ここであらすじを語るとは言っても、ふだんは逐一語らないほうなんですが、今日は隅から隅までビッシリと語りたい気分ですアグリーベティあらすじ。でもそんなはた迷惑なコトはできないので、がんばってなるべく短くまとめてみますね


まず、あの最初のシーンは外せませんアマンダ大好き~アマンダ再登場のシーンです。今ではすっかり有言実行の女=アマンダは、なんと既にモードを辞めていました!これで「見納め」だからと言って、皆にお○りまで見せちゃったそうです


そんなアマンダがまたしてもモードを訪問~独立して色々物入りだということで、

「備品を盗みに来た

ようです。備品ばかりか、クローゼットのお洋服まで拝借しに来たらしいです。さすがアマンダ、相変わらずちゃっかりしてますね。昼メロスター=スペンサー・キャノン(ゲイです)のファッションを担当することになって張り切っていました。ふたりは個人的にもかなり意気投合しています。トロイに振られたマークのBFにどうかとも企んでいるようです


また、いくらアパートがお隣さんでも、ベティと離れているのがかなり辛いようでキスまでおねだり♪、部屋に忍び込んで「Sleeping Bettyの写真を盗み撮りまでしていたようです。コレは~Sleeping Beauty(眠れる森の美女)とかけてたんでしょうね。えらいスペルミスですジョークやで!


そんなアマンダはさておき、ベティの方にも新しい「未来が開けてきていますベティの未来。ロンドンでは断ったはずのリンジー・ダンが、またしてもベティを訪ねてきたのです


「若者向けの『ニューヨーカー』を作りたいと考えている。ロンドンに来て一緒にこの雑誌を運営してほしい


これもまたファッション絡みとは言え、かなりステップアップした願ってもないオファーです


でもベティはまたしても~今はダメ。タイミングがよくないもの。それにお給料も少ないし~と尻込みし始めているようです。ここにジオがいたらね~

「スワレ~ス!そんな臆病なコトでどうする!?

って喝を入れてくれただろうに


ベティの決心を鈍らせたのにはもう1つ原因がありました。それはヘンリーです。酔ってロンドンからかけた電話をヘンリーが鵜呑みにして~ヒルダの結婚式にベティーの「date」として出席するためにやってきたのです。まあ本来の目的は、NYでの再就職のためだったようですが。


チャーリーとの息子=ネイトも大きくなって・・・ところでヘンリーとチャーリーは別れたんです?ふたりでNYに戻っても、子どもが間を行き来できるって言ってましたよね??もうおばさんこの人は正直もうど~でもいいんですが


そんな、過去の甘くて苦い思い出に心が囚われてしまうベティに待ったをかけたのは、なんとダニエルでしたダニエル~待ってたよ。ヘンリーの就職先に電話をかけてヘンリーを就職させないように妨害したというから笑っちゃいます


「君には将来が開けているのにまた過去に戻るなんてっ!!」


そんなダニエルに、プライベートには入り込まないでほしいとキッパリ言い渡すベティ~どうしてこんなに腹が立つのかしらね図星だから


自分の心に靄がかかったようなベティを現実に引き戻したのは、やはりベティ自身でしたそうこなくちゃ


ヘンリーと自分は全く違う世界に住んでいるんだわ。もう過去に戻ることはできない前に踏み出さなくちゃ


ふたりに何があってもそれは「新しい関係」と思いたかったベティですが、それはやっぱり無理なようです。ウェディングの同伴も断ってひとりで式にやってくると、そこにはダニエルの姿がありました


~ベティに断られて(ヘンリーが来たから)今付き合っているトリスタと出席するはずだったのですが、このトリスタ、あまりにもお○かちゃんなのですヨ。一緒にいるとア○がうつるってベティに言われていました。結局はお断りしたのですね


「You look great!


この間からコレばっかりですね~ダニエルは。どんどん成長して美しくなるベティにはただただ見とれるばかりです。あのグリーンのドレスもとっても素敵でした。そんなダニエルにベティは自分が過去に戻ろうとしていたことを認めます。


「I guess you know me better than I thought


私自身よりも私の事をよく知ってるわベティもね


そして~こちらも本当に素敵なブライド~ヒルダ。このスピーチがまたとってもよかったんです。こちらもせっかくなんでオリジナルのセリフで書かせていただいちゃいます


ヒルダとボビーの結婚式

「When you know somebody better than they do and you would do anything in the world to protect them. That's love, right?」


誰よりもその人のことをよく知って、その人を守るためなる何でもする~それが愛でしょう?大親友と結婚できた♥


ボビーとヒルダ、ヒルダとジャスティン、そして、そして、ベティとダニエルも、お互いがお互いの相手なんじゃないのかしらん?!最後の最後でようやくダニエルはそこに気づいたようなんですけど・・・本当に大切な人


そして、ベティはついに次の大きなステップを踏み出そうと決意。その前に、可愛い甥のジャスティンをさり気なくそっと励ましています。そうそう、あんな「surprise partyしなくて本当によかったデスよ


何も言わなくても皆の温かい愛を感じたジャスティンは、堂々と、オースティンと踊りだします。イグナシオやヒルダ、ボビーが、それぞれに愛にあふれた眼差しを贈っていたシーンには胸がじ~んとしちゃいました。アマンダとマークが「女の子みたいに」泣いちゃうのも分かりますよね女の子なんだもん(笑)


さすが上手

そしてマークは、自分の恋愛がうまく行かないのは母親とのトラウマのせいだとはっきりと自覚します。ジャスティンのために自分たちを止めてくれたマークに、ヒルダがキスをしたシーンもとってもよかった


「You are a really good person


母に認められなくても誰のせいにもせず、今度こそ、心から愛する人と確かな関係を築きたい。だから~アナタとは付き合えない


マークにそう言われたスペンサーは、アマンダのために君と付き合おうと思っただけだから大丈夫。アマンダのためなら何でもしてやりたい気分なんだと言いながら、タグがムズムズするといってマークの前でズボンを下げるとそこには「Tweety Bird tattooがっ!?


「本当のパパにはトゥイーティーのタトゥーがあるの」アマンダパパもゲイ!?


ふたりがあんなに意気投合したのはDNAのせいだったのですねフェイ・サマーズ強そうだモノね。すぐにお尻見せちゃう(?)のもある意味遺伝かしらね


DNAといえば、アルコール依存症のタイラーがクレアを殺そうとやってきたシーンはちょっと怖かったですね。でも、そんなタイラーを、自分の銃が盗まれたことを知って駆けつけてきたウィルミナが止めたのは素敵でしたウィルミナ最高!。ウィリー、撃たれてないといいんだけど


いつもは罵り合っていたクレアとウィルミナですが、ふたりとも~ホントはとてもイイ人なのですEverything is right in the world


こんな、どこを見回してもイイ人だらけのアグリー・ベティ~来週はとうとう最後の最後~正真正銘の最終回です。予告を見る限りでは~ハッピエストで終わってくれそうな気もしますが~ダニエルには知らせないでっ!


いったいどうなるんでしょうね~もう来週が待ち遠しくてたまりませんUgly Betty 最終回が楽しみ。来週は11:30からの放送予定だそうですよ~くれぐれも見逃さないようにご注意くださいね


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ