「不良家族」に乾杯!

今一番好きな韓国ドラマ~それが不良家族デス。(月~金:昼12時、BS日テレ)

もうすぐ(木曜日で)終わってしまうのが残念~(>_<)。ストーリーもモチロンなんだけど、これは韓国ドラマフリークにとっては、ある意味たまらなかったキャスティングでした(*^_^*)。


家族を全員、交通事故で亡くした女の子の記憶を取り戻すために、「擬似家族」が用意されるのですが、その配役はというと:


  • おじいさん役: イム・ヒョンシク ⇒ 宮廷女官チャングムの誓いのカン・ドック役
  • おばあさん役: ヨ・ウンゲ ⇒ 同 スラッカンのチェゴ尚宮役

    (もちろん、この2人は夫婦役です)

  • 嫁(おかあさん)役: クム・ボラ ⇒ 同カン・ドックの妻役

擬似家族なので、全員他人なのですが、なかでも、「おじいさん」と「」の仲がよくて、ふたりでダンスなどをしていると、「やっぱり夫婦だものね~」などと、チャングムの頃がなつかしく思い出されましたムフフ


また、このおばあさん、肉まんやさんでもあるのですが~ちなみに、マンドゥアジュマ(肉まんオバサン)が呼び名です~、その肉まんは、韓国一ウマい!と評されるほど美味しいのだそうです。


「そりゃ、宮廷のスラッカン(王様の料理を作るところ)のチェゴ尚宮さん(一番偉いヒト)なんだから、当然っしょGOOD!」


などとひとりごちてしまったのはワタシだけではナイかもしれませんね笑


韓国ドラマを数多く見ていくと、こんな風な組み合わせがしょっちゅうで(って当たり前のことですが・笑)、親近感が湧いて少しずつ顔と名前を覚えていく、そんな楽しみも欠かせません。ハート

いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ