九尾狐伝~愛と哀しみの母~第15話 クサンテク行け~っ!

九尾狐伝~愛と哀しみの母~のあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 九尾狐伝~愛と哀しみの母~あらすじ&感想一覧


九尾狐伝~愛と哀しみの母~もいよいよ終盤です九尾狐伝~愛と哀しみの母~あらすじと感想。もう今日の5時には最終回が終わっているのですヨ!最後はいったいどうなるのかしら?


でもまずはこの15話から。クサンテクの見事な逆襲には実にワクワクしましたね~やれやれ~っ!


占い師からヤン氏が無理矢理奪い取ってきたあの白い粉。以前妖怪退治の男が使っていたことから、てっきり「妖怪の正体を暴く薬」なのだとおばさんも信じ込んでおりました


まずは使用人ひとりひとりにこれをかけ、満を持してクサンテクの番に来た時のあのヤン氏のいやらしい顔ったらやっぱ許せ~ん!!


そこへチョヌが飛びこんで!ナイスっ!!チョヌの出生が今ひとつ謎だったなvv


~長年面倒を見てきたはずの使用人がこうしてヤン氏を裏切るところを見ても、この女の人格が分かってしまうと言うものですな


でもまだ粉は残っていたようで~これを「今度こそとクサンテクにかけた時、万事休す! いっそこれで一気に皆○しだ!!暴れてまえ~っ!!


とおばさんはひとりで燃えていたのですが、ここはどうやら不発に終わってしまいます。ほっ。あまりにも傲慢で居丈高なヤン氏を、占い師までが見放していたのですな


しかもこの「薬」のことを前もってドゥスに話し、クサンテクの正体を、その夫の目の前で暴こうとしていたヤン氏の企みが崩れたことから、クサンテクはここでもドゥスの男心を刺激します


「(私を愛してくださっている)旦那様まで私を化け物だと思っていたのですか信じておりましたのに!!もうここにはいられませぬよよよよよぉ~!!!」


すまぬ~クサンテク


おのれ~ブインめ!


(ヤン氏の名前が分からないので「夫人」の意味の「ぶいん」を使わせていただきました)


その上、ヤン氏が懲りずにクサンテク殺害を「命じ」たため、ドゥスは怒りに我を忘れてしまいます


可愛がっていたヨニを殺したくなどなかった。全て、おまえが私を騙してやらせたことだ!!


ばさっ!!


そしてここに駆けつけてきたクサンテクが、ドゥスに医者を呼びに行かせたその隙に、その鋭い爪でヤン氏の心臓をえぐります!


ぎゃあ~~~~っ!!


ここは実に気持ちがよかったつい本音が・・・~っておばさんこそ大悪党??どないしよう~(;_;)


が、にっくきヤン氏とは言え娘チョオクに対する母の愛にはなんら変わりがない様で、チョオクの身を案じるがゆえ、その魂はこの世に留まってしまいました


母の死を嘆くチョオクの前に幽霊となって現れ、ヨニの墓からを持ち出し、これをクサンテクの目の前で川に放り込ませました。チョオクは一度ヨニに姿を変えているので、どうしてもクサンテクはチョオクに弱いところがあるんです


オディカジワンナ~どこまで来たの

娘の形見を拾わなければ!


夢中で川に飛び込んだクサンテクは、川から上がってくる時には~ヤン氏&チョオクの思惑通り~九尾狐の姿になっておりました。それを、チョオクに呼ばれたドゥスが目撃していたのです九尾狐伝~愛と哀しみの母~もうすぐ最終回!


あれはっ!?クサンテクなのか!?


ようやくヤン氏の言ったことが真実だったと理解したドゥス。今度はクサンテクを殺そうとしていますが


九尾狐伝~愛と哀しみの母~見始めた頃にはこんなにハマるとは夢にも思っていませんでしたが・・・今はただ最終回を待つのみにござりまする九尾狐伝~めっちゃ面白かった~♪



九尾狐 ヨウヌイ伝 韓国ドラマOST (KBS)(韓国盤)


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ