京城スキャンダル~第4話 死ぬな兄さん

京城スキャンダルのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 京城スキャンダル あらすじと感想一覧


京城スキャンダルのワンとヨギョン、こちらは段々イイ感じになってきましたね~うふ


共通の敵(?)日本警察(総督府)に対抗するために、偽の恋人役を演じるふたりなのですが、次第にね、お互いを意識するようになるんです~しかも、一緒にいないときに・・・コレは紛れもない、「恋の予感くり抜きハート1」ってヤツでしょかお


「口裏を合わせておきましょうっ!怒り

と眉間にしわを寄せるヨギョンに、

「え?唇を合わせる?と混ぜっ返すワン。チョマジャさん~びっくり

「チョマジャ(ヨギョン)といるとロクなコトがない。賭けはオレの負けだ」

そう言いながらも、ふと気づけばヨギョンを目で追ってしまう自分に気づくワンなのです笑


「オレ様としたことが???


この辺の表情は、カン・ジファンさん、絶妙ですね~~手書き風シリーズ26ピース


一方ヨギョンも、「見返りを求めずに尽くしてくれた」ワンを、いつしか好ましく思うようになり・・・照れ笑い


オバサン的にはふつーにお付き合いさせてあげたいとこですが、なにせ時代が時代ですから(笑)、ソンジュの言うように、「ふたりで独立運動!」に励むようになるのでしょうか?照れ笑い


このソンジュが「組織」のメンバーだったってことにはちと驚きです。でも、生い立ちとあの気性(姐さん、カッコいいハート!)を考えればうなずけるところですが。


それと、あのチョコチョコ出てくる日本人マダムの幸子さん、結構笑えるキャラなんデスアップロードファイル


以前もワンの口車にす~っかり乗せられてましたが、今回も、「一点の傷も無い輝かしい人生ですわね~」なんていうお世辞にすっかり気をよくして、「ワタクシ自叙伝を書きますわ」って、わざわざダンナの職場まで押しかけて・・・ここっていわゆる警察なんですよね?アップロードファイル この頃の日本には「謙譲の美徳」ってもんがなかったのかしらん?アップロードファイル


若いイイ男を見ると「娘の婿に!ダッシュ」って言い寄ってくるし~よかった~自分のツバメじゃなくて。亭主はしっかり尻にしかれてるし。どうやらイイとこのお嬢さんらしいようでいわゆる逆玉ってことみたいです照れ笑い


ただひとり、スヒョンだけが暗い影を引きずってるようなのが気になりますけどね~。ワンのアノ明るさで救ってあげられるとイイんだけど・うふ


これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ