お隣さんは元ダンナ #61 ちょっとだけ感想をばvv

お隣さんは元ダンナ~これはもう最終回まで語らないつもりだったのですが、昨日のエピソードがとってもよかったのでちょいと一言だけ語らせていただきまする


あのジヨンソンジェジヨンミジンのシーンは実によかったな~思いやりがあふれていた


愛情どころか、もう憎しみさえ残っていないとソンジェに語るジヨン。もうあなたのことはすっかり許した今では、あなたの幸せを心から願える


そうなんですよね~一度情を交わした男女は、憎しみが募ることもあるけれど、それを乗り越えてしまえば、実に心強い理解者にもなれるのですヨ


ああ、この人と出会えたのはよかったね。離婚は残念だったけど、でもそれもまた間違った選択ではなかったね


昨日はふたりにそんな声をかけてあげたい気持ちで一杯になりましたこれまでよく頑張ったね~って。特にジヨンに対して~ああ、この人は本当に成長したな~と嬉しかったです


ジヨンの成長ブリは、他にもこんな言葉がそれを如実に示していましたもの


あなたはまだミジンさんのことを愛しているのよ。家柄や財産で感じていた引け目は子どもができたことで自信に変えて、子どものためにも良い父親になって。


あの人は、あなたのためなら何でもできる。あの母親と戦うことさえ厭わない。間違いなくあなたを愛している証拠よ


そんなジヨンを、ソンジェがまた「ひとりの人間」として「ジヨン」と呼びかけたシーンもよかったな。ウンソオンマ~ではなくて、一人の女性=ジヨン。字幕には「ジヨン」と書いてあっても、これまで一度も「ジヨン」と呼んだ事は無かったですものね


こんな風に相手を思いやる心を失わずに生きられたらよかったのにね。でも、こうしてふたりが、離婚という経験を通して「学習」できたことがせめてもの救いでしょう。そしてあのソンジェオンマも


このドラマにはよく植物が出ていたけれど、ここでもその例えが出ていましたね~愛は植物と同じで手をかけなければ枯れてしまう


相手が自分と同じ様に、怒りもすれば傷つきもする人間なのだということさえ忘れなければ、人間関係はずっとうまく行くはずなのですものちょっとだけ気を使えばよいだけなのに


自分の不満を相手に押し付けるだけではなく、相手を思いやることができるようになったジヨン、経済的にも自立して、ようやく父親にお小遣いを上げられるまでに成長したジヨンなら、これからも充実した人生が待っているに違いありませんようやく自立しましたね^^


母として妻として~だけではなく、ユン・ジヨンという、意志も感情も備えた&独立したひとりの人間としての楽しい人生が


誰と誰がくっついた&離れた~だけではなく、そんな風に思えたのは実にめっけものでした。なかなかやるな~このドラマ。最終回まで是非このまま盛り上げていってほしいものです



お隣さんは元ダンナ DVD-BOX1お隣さんは元ダンナ DVD-BOX2
お隣さんは元ダンナ DVD-BOX3お隣さんは元ダンナ DVD-BOX4
お隣さんは元ダンナ DVD-BOX5

これまでに視聴した韓国/中国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国・中国ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

コメント 2件

コメントはまだありません
つき  
感激

こんさま、こんばんは。

今日の放送で、ウジンさんの言葉に感激しました。
静かに穏やかで優しい台詞でしたね。
うるうるしちゃいました。
30年越しに実った愛、本当によかったですね。

このドラマが終わってしまうと、
次にはまるドラマに当分出会えそうもないです。

こんさま、オススメがあったら教えてくださいね。

つき

2012/08/28 (Tue) 22:22 | 編集 | 返信 |   
つきさんへ  
いよいよ最終回ですね^^

つきさん、こんにちは♪

いよいよ今日が最終回ですね~。
昨日のエピソードは、今日のとまとめて書くつもりでいますので(笑、
よろしかったらそちらも覗いてやってくださいね~。ではでは(^_-)-☆。こん

2012/08/29 (Wed) 06:56 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ