パク・シニャンの「サイン」(#18&19) 大体分かっちゃったかな~(-_-;)

パク・シニャンさん主演の韓国ドラマサイン~今週は18話と19話でした。まあ最終回目前なので当然と言えば当然なのですけれど、ここに来たらすっかり先が読めてしまった気がいたします何だかな~やっぱり韓ドラは粘着質だわ(-_-;)


とは言え、これはあくまでもおばさんの妄想なので、当るかどうかは分かりませんケドね。よくあるんですの~勝手に先読みして、盛り上がったり盛り下がったりすることが。今は~そうですね~。半々というところでしょうか。こう見えて、結構シニカルだったりするもんで。


でもまあ、あのサイコ野郎が逮捕されたのは何よりでした


も~おばさん、ああいう甘ったれは大の苦手なんですの。そんなに親が憎らしいなら、


さっさと家を飛び出してアフリカに行ってボランティアでもしろっ!自分ひとりで生きてみろっ!!


と言いたくなってしまうのです。その日に食べるものにさえ困り、薬さえあれば簡単に治る病気さえ、その薬がないために死んでいく子供達がごまんといるというのに、何なんでしょうね~甘ったれたこの理屈は。まさにぬるま湯に入れられていたために腐った魚そのものざんす


とまあ、お定まりの怒りはこの位にしておいて、以下ちょっとだけあらすじと今後の予想を語らせていただきまする。


優秀な兄姉?を持ったために親から疎まれて育ったイ・ホジンは、きっと似たような境遇だった幼友達のウ・ジェウォンとともに、今回の連続殺人を計画した。5年前ダギョンの妹を殺したのはやはりホジンだったようです。


殺された被害者の遺体を解剖した結果、頭部を殴るのに、必ず横から殴打している特徴から、犯人は肩に異常がある(回旋筋腱板損傷)人間だと判明し、ESPカンパニーの同僚=ジェウォンが逮捕されました。が、こちらはあくまでも単独犯行を主張


これら一連の犯行を行ったホジンの真の動機が両親への憎悪だったことを知ったダギョンらがホジンの家に駆けつけて、こちらもまた一件落着となります


また、ソ・ユギョン事件ですが、全て消えたと思っていた証人・証拠のうち、監視カメラの映像を盗み出して処分していたあのユギョンの先輩鑑識=チョン・ムンスが再び浮上してきました。これはジフンが、ダギョンの家で、燃やしかけのテープを発見したことから判明したのです。


「テープは無くとも、他に証拠を握っているかもしれない」


今では(糖尿病かな~)合併症で失明したというムンスは、ジフンとダギョンの訪問に心を掻きむしられ、死を前にしてとうとう真相を明らかにする決意をします。ユン・ジフン先生を呼んでくれ!


ところが、実際にやってきたのはチャン・ミンソク~コイツはずっと彼を見張らせていたのでしょうか? 目の見えないムンスは、ミンソクに、テープのコピーが自宅にあると教えてしまいました。そしてようやく安心したように、息を引き取ってしまいます。


これで全ての証拠が消えた~と思いきや、ジフンは、ムンスの遺族から「別のコピー」を手に入れたと、わざわざあの悪魔カン・ソヨンを呼び出して伝えました。でもな~どうもこれはうそ臭いな


これを聞いたソヨンは当然~これまでどおり~ジフンを殺そうとするでしょう。ジフンはその行動を読んだ上で、ダギョンに別れを告げ、家に来るよう伝えたのではないでしょうか? ドラマでも、もう既にジフンの体が麻痺してるような感じでしたものね


証拠が何もなくなった今、凶悪犯を捕らえるためには、自分があらたな犠牲者となり、ダギョンにその「サイン」(遺体の声)を託すしか術は無い~そう考えたのではないでしょうか?


でも唯一つの救いは、ミョンハンが、自分はカン・ジュンヒョクに都合よく利用されただけだと悟ったらしいことでしたね反旗を翻せっ!。あのミョンハンが、自分をコケにした人間を黙って「大統領」にするなんて、それは大間違いと言うものでしょう。ジュンヒョクは語るに落ちた~というところですな


となると~問題はジフンの生死。どうかな~、助かるかな~


巨悪と言うものは、決して許すべき相手ではないんだけど、しぶとく生き残るというのも、腹立たしいことこの上ないけど、また事実なのですよね~。このドラマは、どっちに転ぼうとしているんだろうか?


ジフンも勿論なんですけど、おばさん個人としては、ここまでイイように使われてきたミョンハンにチャンスをあげたいですね。それに、イハンとウジンにも手柄を立てさせてやりたいな~これはドラマなんですから、超現実的な(やるせない)結末も悪くは無いけど、できればスッキリ悪を倒して終わらせてくれると嬉しいです。(だから予想は半々かな、と


今回ばかりはこの予想~外れてくれることを願うばかりでござりまする


サイン DVD-BOX Iサイン DVD-BOX II

これまでに視聴した韓国ドラマ視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 4件

コメントはまだありません
tubana  
胸騒ぎ

こんばんは。

こんさん同様、何だか・・題名の意味が・・・ですねぇ

こういう嫌な予感がする時は、お得意のよそ見です。

画面の左上に出てる「サイン」の字の隣に見えるのは何?
男・女の絵に見えるけど・・
最後のシーンでジフンの来ていた洋服がすごくいい物に見える、
高価なブランド物かな?
そう言えばシニャンさんは紳士服のモデルしてたっけ。
等等、相方に嫌がられるので
心の中で喋ってますが(笑)

同じドラマ見てる知人に話したら
全然気が付かない、ストーリー以外興味無いって
あっさり言われてしまいました。

tubanaさんへ  
たぶんあたると思いますvv

tubanaさん、こんにちは♪

このドラマが他の人の主演だったらそうも感じないでしょうけど、
シニャンさんですからね~多分、当っていると思います。

でも自分としては、ここはミョンハンに身体を張らせてジフンが後を継ぐ~
のほうが、視聴者には納得しやすかったのではないかな、と。

ふふ、私も、旦那様とお友達に同感です~。
ストーリー以外はさっぱり分かりませんでござる。こん(~o~)

こてつ  
録画ためてありました

一気に見て、やっと追いつきました。さすが鋭い。
>「別のコピー」を手に入れたと、わざわざあの悪魔=カン・ソヨンを呼び出して伝えました。でもな~どうもこれはうそ臭いな。 
   嘘でしょうね。本当にあったら、テープを検事に渡して、おしまい。
>証拠が何もなくなった今、凶悪犯を捕らえるためには、自分があらたな犠牲者となり、ダギョンにその「サイン」(遺体の声)を託すしか術は無い。問題はジフンの生死。どうかな~、助かるかな 
  本当は、こんさんもわかってますね。ダギョンとのラブラブシーンをもうやっちゃったもの。もし助かるんだったら、あれは最後までとっておくはず。

  • 2012/09/26 (Wed) 08:12
  • 返信
こてつさんへ  
ですよね~(-_-;)

こてつさん、こんにちは~♪
おお、こてつさんもサインをご覧になっていたのですか!?

ですよね~ここに来たらそれしか考えられませんもの。
大体、このパク・シニャンさんが出ること自体、
そういう結末なんだろうな~と思っていました。

ふふ、さ~すが~こてつさん、鋭いとこ突いてきますね~v-218
ラブラブシーンは最後までとっておくだろうだなんて(爆。
でも、他の韓ドラならありえますよ~あれでジフンが死なない展開も(笑。

ジフンが不正に手を染めた=院長を庇ったこともこの布石だったのでしょうね。
そして、あの院長が死んだということ自体、ジフンの死への伏線だった。

おお、もうすっかり「結論」にしちゃいました~。違ってたら大笑いですよんv-408

でもミョンハンはどうでしょうね~?
せめてあの男が、ソヨン父を失脚させてくれないとつまりませんよね~。
そこだけは、キッチリ締めて貰いたいですね~(^_-)-☆。こん