屋根部屋のプリンス あらすじと感想 第4話 奮闘 初めてのアルバイト

屋根部屋のプリンスのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 屋根部屋のプリンス あらすじと感想一覧


屋根部屋のプリンスは4話もなかなか面白かったです~。あの最後は「フリ」?それとも「入れ替わり」??


とまあその謎はとりあえず置いといて、今回楽しかったのは、何といっても世子様ガクのパンダダンスでしょう


セナの陰謀によって「パク・ハ青果」が開けなくなったパク・ハのために、既に仕入れた苺だけでも完売しようと、友達のレディー・ミミベッキーが、3人にダンスを仕込み、着ぐるみを着せて客寄せをさせるのですけれど、そこでベッキーの代わりにガクが加わってきたのです。


もちろんこれは誰も知りません。まさかやんごとなき身分の世子様が、卑しい獣の着ぐるみを着て、

「無我の境地あれってパンダだよな?(´・ω・`)

で踊っていらっしゃるなんて、誰にも想像さえつかぬからです


しかも前日、世子妃だと思い込んで抱き着いたセナから冷たくされたガクは確かにあれは怖いかも(´・ω・`)、それでなくとも落ち込んでいたところに、迎えに来るはずのパク・ハがなかなかやってこなかったために雨の中で待つことになり~とこちらも弱り目に祟り目状態だったことにすっかり腹を立ててしまい、

「おまえのようないい加減な女の店はつぶれて当然だ

などと(事情も知らずに)パク・ハを責めたててしまったことで、今度はパク・ハがすっかり怒って

「約束のオムライス朝ごはん約束なんだから作ってあげなくちゃ(*´Д`)

を用意してくれなかったから尚更です。朝食抜きであの踊りでは倒れてしまっても当然ですよね


とはいえ、パク・ハの事情を知ったガクが、なんとかパク・ハの力になろうと踊ってくれた、その心根が嬉しいではありませんか。決してパク・ハにだけはそれを悟られまいと意地を張り、倒れた自分の見舞いに来たパク・ハの前では、

「女性らしくしなを作って( *´艸`)

座っていたのには大笑いでしたけどね~中身を想像しただけで笑えた~(≧▽≦)。このドラマは、こうした些細なしぐさが実に凝っていて笑えますよね。


でもこの時パク・ハは、相手がベッキーだと思い込んで、本心を打ち明けてしまうのです。これ以上、韓国にいることはできない。(アメリカの友人からも誘われたことだし)屋根部屋を引き払ってアメリカに戻ろうと思っている。あの4人にはまだ内緒にしておいてね。


素知らぬ顔で、パク・ハの小切手を盗んで破り捨てたセナが、自分が金を出してやる代わりに、自分たちの目の前から消えろとパク・ハを脅迫したのです。小切手の支払いは差し止めることができるけれど、手元にお金が戻るまでに4カ月もかかるのだそうです。コイツは、よほどパク・ハに昔のことを思い出されるのが怖いんですね


皆が懸命に踊って稼いだ売上金を受け取ったパク・ハが、

「この恩は決して忘れない。必ず返すわ

と感激していたのを聞いたガクが、早速こう問い返したのがなんとも微笑ましかったです。


「いったいいつ返すんだっ!?


アメリカがどこかは分からなくても、パク・ハがいなくなることは理解したらしいガクがこんなに怒っているのは、それなりの「化学反応が起きているかと思われたのに、それでもやはり、セナ、否、ファヨンへの未練は断ちがたいようです。あんなに冷たくされたのに、セナのウェディングドレス姿をテレビで見たガクは、矢も楯もたまらず、飛んで行ってしまうのですから


でもあそこで、テレビの中に突撃しなかったのは、大分この時代に慣れてきた証拠でござるね


で、この時、何の因果か、またしても場所が「船の上」であり、2年前のあの日と同じ出来事が再現されてしまうのです。当時セナはおりませんでしたが、船の上でテムがテヨンを殴って海に落としたのと同じように、今度もまた、セナに襲い掛かっているかに見えたガクをテムが殴ってしまうのですが!?


さすがに今回は見殺しにはできなかったらしく、海に落ちたガクは救い出されて病院に運ばれました。これはおそらくパク・ハが持たせたらしい「連絡先」からパク・ハにも連絡が入ったため、パク・ハも病院に駆けつけてきたその時です。


「おばあさま。テヨンです


海から助けられたガクは、しばらくの間生死の境をさまよっていたので、もしかして、そこで「テヨンとガクの魂が入れ替わった同じ時代にふたりはいないはずだから( `ー´)ノ可能性も考えられますが、賢いガクが、この世に来てから自分にそっくりのテヨンと、世子妃にそっくりなセナの存在を知って(パク・ハのことは、プヨンが顔を隠していたためなのか、まったく気づかないらしい何か思う所があって、自分をテヨンと名乗っただけかもしれません。たとえば、

「見るからに裕福そうなこの家の財産をパク・ハのために役立てよう

とか?


でもそれを、セナとテムが黙って見ている訳はありませんよね。そうそう、この二人は結婚前提のお付き合いなのだそうです。腹黒コンビでお似合いと言えばお似合いでござるが


屋根部屋のプリンスは来週の放送も、今からとっても楽しみでございまする屋根部屋のプリンスが楽しい~(^^)/



屋根部屋のプリンス Blu-ray SET1&2

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

コメント 2件

コメントはまだありません
りいこ  
ヨーグルトちゅー♪

こんさん~♪

世子様の意外な可愛らしさで
ぐんと親近感がわく3話、4話でしたね(≧▽≦)
(お供の3人もますます面白いッ)

甘いものがとーっても好きだったり
(ストローで思いっきり吸うとこ)
無我の境地で踊ったり・・・
そうそう、パンダの着ぐるみで女の子のポーズしてたのも
クスッとなるところでした(笑)

腹黒カップルはどうしようもないし、ずっとついてまわるんだろうし・・・
でもどんなふうに繋がっていくか、とっても気になりますね。

それにしてもパク・ハって本当に面倒見のいい人ですよね~
300年の時を越えて着いたところが彼女のところで
ホントにラッキーです、あの4人組(笑)

2013/08/29 (Thu) 21:43 | 編集 | 返信 |   
りいこさんへ  
楽しかったでちゅ~(爆)

りいこさん、こんにちは~♪
いつもお付き合いくださいましてありがとうございます~!

そうそう、オレ様だった世子がいきなり可愛くなりましたね~。
すっかりツボにはまってしまいました~( *´艸`)。

ふふ、このドラマ、うちの母も見ているんですが、
すっかり中に入り込み過ぎて、パク・ハに同情仕切りですよ~。

あんなのが現れたら大変だ~。よく面倒見てるわね~って。

昨日ちょっとこのドラマと歴史との関連性?を知ってしまい、
(まったくのフィクションだと思っていたのが違ったのですね~)
あの腹黒カップルにも意味があるのか?などという
「オタクの視点」にまで火がついてしまいました(笑。

来週はその辺にも注目してみたいです~。こん(^_-)

2013/08/30 (Fri) 06:49 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ