ブラックリスト2(The Blacklist S2) ネタバレと感想 9話&10話 ルーサー・ブラクストン

ブラックリストのネタバレと登場人物はこちらからご覧いただけます: ブラックリスト(The Blacklist) ネタバレと登場人物リスト


ジェームズ・スペイダー主演のアメドラ、【ブラックリスト2】、今週は9話と10話「ルーサー・ブラクストン」(Luther Braxton No.21)の前後編です。


ここでは前回出てきた「フルクラム」についての謎が少しだけ明かされました。ちなみに「fulcrum」には本来「始点、支柱」などの意味があるそうです。


以下早速ネタバレですブラックリスト2のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まずはその「フルクラム」について、レッドはリズにこう説明していました


It's a blackmail file-- proof of the existence of an extraordinarily powerful clandestine organization. If their activities were made public, some of the most powerful and influential men would go to prison or be executed.
脅迫のファイル~驚異的な力を持った秘密結社の存在を証明するものだ。もし彼らの活動が公表されれば、最も権力と影響力がある人間たちが刑務所に入ったり処刑されたりすることになる。


ようやく「秘密結社」が出てきましたね~。前回亡くなったアラン・フィッチもこの秘密結社の人間だったのですよね。確かシーズン1では「ピープル」と呼ばれていましたが、これは単に結社の人々(people)という意味で使われていたのでしょうか


今回登場したNCSの長官(David Strathairn)もその一人のようです。字幕では彼を「ディレクター」(Director)と表現していましたが(またしてもカタカナ)、NCSの長官というのみならず、結社の長官という意味でもあるのでしょうか?


レッドは、彼らがレッドを生かしておくのはレッドがフルクラムを持っているためだと説明しました。どうやらそれがいつの間にか~おそらくは20年前に~他の人間の手に渡っていたようです。でもレッドは保身のために、それを誰にも知られたくなかった


今回レッドはわざと捕まって、ファクトリー(The Factory)と呼ばれるCIA管轄の秘密の刑務所に送られました。そこに収監されているブラックリスターNo.22のルーサー・トッド・ブラクストン(Ron Perlman)の計画を阻止するためです。


ブラクストンはファクトリーを乗っ取ってアメリカの中枢ネットワークに侵入しようとしていました。彼はそのために自分のチームをファクトリーに送り込んでいたそうです。


なんとこのファクトリーには最高レベルの諜報機関に最新の情報を発信するためのサーバーが置かれていたのだそうです。NCSのカット・グッドソン(Janel Moloney)は次のように語りました:


The factory isn't just a black site. It's a level-six intelligence node. It communicates directly with Langley, the Pentagon, the White House sit room. The intel being squeezed out of these targets, our highest-level targets, is mission-critical. We needed our interrogators and our operatives in the field working together in real time, so we removed any latency between the time we received a lead and our ability to act on it.
ファクトリーは単なる秘密軍事施設ではない。レベル6のネットワークポイントなの。ラングレーやペンタゴン、そしてホワイトハウスの状況分析室と直接連絡が取れる場所。ファクトリーの収監者から得た最高機密の情報が絞りだされている必要不可欠な場所なのよ。現場で活動中の工作員が同調して動くために、リアルタイムで情報を更新し、それを基に行動している。


つまりは囚人たちから狙った情報を吸い上げて、最もフレッシュな状態で各諜報機関に送っているということでやんすね


そしてここには「フルクラム」の在りかを示す情報も格納されていて、ブラクストンはそれを手に入れようとしていたらしい


でもその後のレッドやブラクストンの話によると、どうやらそのフルクラム、もしくはその在りかを解くカギはリズの脳裏=記憶にあるようなのです


今回リズは、レスラーやサマルとともに、ファクトリーに収監されたレッドを助けにやってきました。でもレッドは皆に、特にリズには来てほしくなかったらしい。


I didn't want you to come here, follow me here. Because the truth is if I don't stop Braxton, what he'll discover is that he can't get the Fulcrum without you.
私は君に来てほしくなかった。なぜなら、もし私がブラクストンを止められなければ、彼は、君無しではフルクラムを手に入れられないことに気づいてしまうから。


ということは、ブラクストンがファクトリーのネットワークに侵入すれば、そこから「エリザベス・キーン」に辿り着く可能性があったということです。


レッドがリズに語ったシエラ・デル・アブラ(メキシコ)の淡水魚の話もまたなんとも象徴的でしたね。おばさんは森鴎外の山椒魚を思い出しましたが、これは本当の話のようです。しかも「目の無い淡水魚」は第3の目として知られている「松果体」を通して光を感知していたことが分かったそうです。だから光が届かない場所で育った洞窟魚も、光を感知する能力がある=決してモンスターなどではないということ


またリズの記憶も少しだけ明らかになりました


ブラクストンはフルクラムについて思いのほかよく知っていました。20年前にどこにあったのか、そしてそれがいつ消えたのか。


I know about the house, the fire, the girl. She was there that night, wasn't she? She's the one?
家に火事に少女。彼女があの夜あそこにいたのか?彼女がそうなのか?


以前もそうでしたが、このレッドのリズへの思い入れでバレちまうんですよね。何せファクトリーに乗り込んだ挙句、ショットガンを持ち出してリズを助けに来ちゃうんですから


リズの記憶こそがフルクラムを見つける鍵だと気づいたブラクストンは、何としてもその記憶を呼び戻そうとリズを誘拐し、心理学者のセルマ・オーチャード(Gloria Reuben)を脅して催眠療法を施させました。レッドの大切なリズにそんな仕打ちをしたらもう当然、その末路は言わずもがなで


時はどうやら26年前のクリスマス--幼いリズはその時どうやら男女が言い争いをしているのを隠れて見ていたようです。しかも、当時はリズではなくマーシャと呼ばれていたらしい。マーシャと言えばロシア語でござるね。(


リズは当時の様子を振り返りながら、ふたりが言い争っている理由は「フルクラム」だと答えました。しかもその場にいた男性の中にはリズ(マーシャ)の父親とレッドがいたそうです。リズの父親はフルクラムのために殺され、リズは燃え盛る火の中に息絶えた父を置いて逃げてきたのだそう。


オーチャード博士曰く、このリズの記憶はどうやら自然に失われたのではなく、何者かが故意に封じ込めたようです。


その後リズは昔から大切にしていたウサギのぬいぐるみの中から何かチップのようなものを発見していました。ちと気が早いような気もしますが、もしかしたらこれがフルクラムなのかもしれませんよね?


また今回はレッドの過去についても少しだけ言及がありました。最初の頃に説明があったのかもしれませんが、まったく記憶にないのでメモしておきますね


Reddington was once a rising star at the Pentagon. Sources say he was being groomed for admiral when, on Christmas Eve, 1990, while on his way home to visit his wife and daughter, Reddington vanished. Four years later, Reddington resurfaced and was charged with treason in absentia for selling top-secret American intelligence to foreign states.
レディントンはかつてペンタゴン(国防総省)の希望の星だった。彼は海軍提督になるところだったのに、1990年のクリスマスイブに妻と娘に会いに行く途中で消えたらしい。4年後、レディントンは再び姿を現し、アメリカ諜報部のトップシークレットを外国に売り渡した罪で、本人不在のまま、反逆罪で起訴された。


ブラックリスト2はますます面白くなってまいりましたね~続きもとっても楽しみです



ブラックリスト SEASON 2 ブルーレイ コンプリートパック [Blu-ray]


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ