dele あらすじと感想 第5話 大切な人

山田孝之さん&菅田将暉さんダブル主演の金曜ナイトドラマ、【deleディーリー】は5話もなかなか良いエピソードでございましたね。昨年「おんな城主直虎」を楽しんだおばさんにとっては尚更楽しかった~。以下早速ネタバレですdeleのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


今回は祐太郎がクライアントの対応にあたり、圭司は昔の恋人に会っていました。どうやら年に1度、必ずデートしていたようです。恋人の名は沢渡明奈(柴咲コウ~直虎@おんな城主直虎)。


ふたりは明奈の教育実習で出会ったそうです。圭司は、大学生だった明奈が3週間、高校の教育実習に来た時の生徒だったらしい。


そこにこんな出会いがあるとは思っても見なかった。人生最大の落とし穴ね


どうやらふたりが出会ってしばらくしてから圭司が発病したようです。圭司が歩けないのは怪我が理由ではなく、難病だったのですね。今のところ上半身に異常は見られないようですが、いったい何の病気でしょうか。


圭司はいつになくオシャレをして出かけて行き、約束の時間のきっかり10分前に約束のカフェに到着し、明奈はその5分前には店にいて、相変わらず時間に厳しい圭司の姿を覗いていたそうです


明奈は、昔は活発だったのに、発病以来頑なになっていった圭司が、仕事で他人を雇い、その他人に仕事を任せていることに驚きを隠せませんでした。圭司は祐太郎を「居座った捨て猫」に例えていましたが、明奈は、圭司が心を許せない人間とは決して働けないことをよく知っていたようです。


あなたの職場が見てみたい


明奈はオフィスが気に入ったらしく、居心地良さそうにしていました。圭司にも自分に構わず仕事をするよう勧めます。祐太郎からなんどか相談の電話が入ったからです。気にしないで。そういうところが見たかったの


そのうちふたりは1年前に語った話をし始めました。高校教師の明奈はビオラ奏者と付き合っていたそうですが、明奈のために音楽を辞めて普通の会社に就職すると言われて別れてしまったそうです。明奈は「安定」を求めるタイプの女性ではないようです。圭司の話はあまりにも印象が薄くて、互いに忘れてしまったようです。


明奈は、もし圭司が発病しなかったらふたりはうまく行っていたかもしれないと思うことがあるそうです。でも、それはそれで今度は圭司が明奈を必要としなかったかもしれないとも考えてしまうそう。私の居場所は最初からケイの心の隙間にしかなかったのかな


そして明奈は、自分にも自分では消せないデータがある、と切り出しました。


長くは待たないよ。私からデータ削除の依頼があったらもう他人だと思って


過去を振り返ってあれこれ悩むのはもう嫌だ、年に1度会うのはこれで最後にしようと言ったところから判断するに、明奈は圭司にハッキリしてほしいのでしょうね。蛇の生殺しのように年に1度会うんじゃなく、付き合うか別れるか、どちらかにしてほしい。でないと前に進めないって


圭司もまだ明奈に心を残していたようですが?


一方の祐太郎が会いに行ったクライアントは天利聡史(朝比奈秀樹)という青年でした。聡史は交通事故に遭って意識不明の重体に陥っていたのです。


聡史の安否を調べに自宅に向かった祐太郎は、聡史の家の前で出会った楠瀬百合子(橋本愛)から聡史の事故を知らされました。祐太郎は聡史の小学校の同級生のふりをしましたが、運悪く百合子は聡史の幼馴染だったため、すぐに嘘だと悟られてしまいます。また聡史のもとにdele.lifeからの封書が届いていたことから、百合子は祐太郎がデータを削除しに来たのだと察しました。


お願い、そのデータは消さないで!


百合子は聡史の婚約者なのだそうです。データの件はともかく、祐太郎は今ひとりでいるのはしんどいと語った百合子に付き合うことになりました。そこで祐太郎もまた、百合子の何気ない仕草から、亡くなった妹を思い出していたそうです


大切な人が死んでも世界は何にも変わらない


祐太郎の妹は絵を描くのが大好きで、何か描きたい対象を見つけると、手首のゴムで髪を束ね、一心不乱に描きだしていたのだそうです。まだ14歳だったのだそう。


祐太郎は、妹と同じように手首のゴムで髪を結わえていた百合子を放っておけなかったらしく、何とかして彼女を慰めようと、共通の知人だという宮田翔(渡辺大知)を捜すことにしました。その翔こそ、聡史が車に轢かれた時、一緒にいた男性だったのですが


なんと聡史はどうやらゲイだったようです。百合子は聡史が好きだったけれど、それで聡史はその気持ちを受け止められずにいたらしいです。友人としてはとても大切に思っていたけれど、愛する対象は男性の翔だったようなのです


翔は祐太郎に、削除依頼をしたデータは百合子に見せてはならないと止めました。おそらくそれらは彼がゲイであることを証明する写真や資料ばかりなのでしょう。


このことは、聡史が意識を取り戻したことによって明らかになります。聡史の母親から連絡を受けた百合子は祐太郎と一緒に急いで病院に駆けつけました。そこへ翔もやってきます。


皆で聡史の回復を喜んでいると、聡史は手を伸ばして、百合子でも母親でもなく、翔の手を握りました


遅いよ、馬鹿野郎!早く言ってくれたら諦めも付いたのに( ;∀;)~百合子にも良い出会いがなかった訳ではなかったのに


聡史も百合子に真実を打ち明けるべきかどうか相当迷ってはいたようなのです。これを聡史が翔に相談したところ、翔は却って彼女を傷つけると止めました。一旦は納得したかに見えた聡史が思い直して翔を追いかけたところに、信号を無視したトラックが突っ込んできて事故に遭ってしまったのです


これまた何とも痛ましい話でございましたが、これで百合子が吹っ切れて、新しい恋を見つけてくれることを願うばかりでござりまする。


やりきれなさを抱えて戻ってきた祐太郎は、帰ろうとしていた明奈に出会いました1年半ぶりの共演でしょうか♪。あなたが圭司の彼女かと尋ねた祐太郎に、明奈はそうではないが、そのうちここの依頼人になるかもしれないと言って去っていきます。でも圭司は同じ問いに「古い知り合いだ、今のところは」と答えていました。ということは、その気はなくもなさそうですね


やはり舞のもくろみ通り、「ニャンコ(=祐太郎)効果」は抜群のようです。deleは続きもとっても楽しみです


neko4
癒されるわ~



これは原作も面白そうです

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ