獣になれない私たち ネタバレと感想 第3話 獣に見えない獣たち?

新垣結衣さん主演の【獣になれない私たち】の3話はまた実に腹立たしかったですね~。今回は「獣」に対する怒りのみならず、獣ではないはずの「優しい人間にまで腹が立ってならなかった。もしかしたらその「優しさ」がまた問題だったりするって言いたかったのでしょうか


以下ネタバレのあらすじです獣になれない私たちのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


朱里に出ていくよう言ったら暴れられて部屋が滅茶苦茶にされたらしい京谷は、荷物をまとめて晶のマンションに逃げ込んできました。大変だったねと慰める晶に、京谷は癒される~と抱き着きます。晶がいなかったら、俺もう死んでたかもしれない


晶もまた会社での「何でも屋」状態に一層拍車がかかり、癒される暇など皆無です


ここは何とか会社の問題だけでも立ち向かおうと決意した晶は、再び呉羽の店に行って「戦闘服」を購入しました。この呉羽の店(ブランド)の名前がまた笑えますね。「Metamorphoses=変身」だったとは


が、そんな付け焼刃が、あの百戦錬磨の鬼社長に通用するはずもありません。晶はあっけなく返り討ちに遭ってしまいます。お前の文句を聞く俺の時間を誰が補償してくれるんや!?社員に言う言葉か?(;´Д`)


って、それが嫌なら社員を雇うの止めて何でも自分でやんなさいって話でやんすが。全部ひとりではやれないから社員を雇っているんですよね。だったら、自分のために働いてくれる社員の能力が自分と同等ではなくても割り切るしかありませんよ


晶はもっと心を鬼にしてやりたくないことはキッパリ断った方がいいです。社長はあくまでも社長であって、家族でも恋人でもないのだから。社長を助けるために自分が倒れても、それこそ何の補償もしてもらえませんよ経験者のおばさんが言うんだから間違いない(;´Д`)


そうこうしているうちに、朱里は、千春が京谷に送った宅配便を勝手に受け取って中身を出し、千春がイラスト付きで晶宛に贈った健康酢をネットオークションで売りさばいてしまいました。しかもその売れた金でウサギを買ったんだそうですよ


おんどりゃ~、こっちが黙って大人しくいればいい気になって、何しくさってんねん!!京谷、さっさと朱里を叩きだせ!( `ー´)ノ (


おばさんが晶なら、乗り込んでいってボコボコにしてやるところです。あ、韓国ドラマの見すぎでやんすね


ネットオークションで千春のイラストを目にした千春の友達は早速千春に連絡してきたそうです。いったいどういうこと?


も~いい加減我慢の限界でしょう


なのに京谷は頭を抱えるだけで、具体的な対抗策がありません。京谷本人がそんな具合なのですから、晶に口出しできるはずもありません。


これいつまで続ける?


尋ねた晶に京谷は別れたいのかと聞き返しました。晶じゃなくても「ずるいと言わざるを得ませんよね。晶が悪者になれないのを百も承知で結論を出させようだなんて甘えすぎでしょ


そこで登場したのが呉羽でした。呉羽は晶から事情を聞いていたそうで、ともに5tapで飲んでいた京谷に直談判に行きます


要はあんたがどうしたいかって話なのよそうそう、その通り( `ー´)ノ


これでようやく晶の口からも本音が漏れました。晶はこれまで何も言わなかったけれど、心の中では京谷は晶を愛していないからないがしろにしていると感じていたのだそうです


でもその気持ちと向き合ってしまったら自分が可哀想すぎるから、心に蓋をして押し殺し、京谷を庇ってきたのだそうです。悪いのは朱里であって、可哀想な境遇の彼女を追い出せないのは京谷が優しいからだ、そう自分に言い聞かせて


思いがけず晶の本音を聞かされた京谷は愕然とします。そんなことはない。俺は晶を愛している!!


晶は今日はごめんと言ってひとりで帰路に着きました。呉羽は恒星に晶を送るよう命じます


恒星は恒星なりの方法で不器用ながらも晶を慰めてくれました


恒星曰く、晶をキモいと感じたのは、誰にでも良い子ちゃんでいる晶が恒星の兄の陽太に似ていたからなのだそうです。陽太は誰からも好かれていて恒星とは正反対だったのが、父の後を継いだ会社で事業に失敗したらしいのです。


おそらくはその状況を何とか救おうとして、税理士の恒星が粉飾決算をしたらしいのですよ。それなのに陽太は、助けてくれなんて言ってない、お前には関係ない、と恒星をひどく詰ったのだそうです。「あんなこと」さえなければ、うまくやってきたのに!


その後陽太は失踪したそうなのですが、そのツケはいまだに恒星が払っている=毎年粉飾決算をしているらしい。恒星を訪ねてきて300万を置いていった「高梨」という男が、今その会社を切り盛りしているのでしょうか。


5tapの1周年記念パーティーで、レアもののビールを皆に注いで回りながら、自分だけは結局飲めずにガッカリしながらも笑顔でいた晶を見た恒星は、大嫌いな兄に似ている晶を寝ようと誘ったのだそうです


今はそんなに嫌いじゃないよ


一方の京谷は呉羽とタクシーに乗り込みました。呉羽はそこで京谷に強引にキスをします。予告によると、一夜を共にしたようでしたが、それは呉羽の荒療治なのかもしれませんね。京谷が朱里と寝ていなくても、今の状態じゃ寝るよりもひどいことをしているって、呉羽は呉羽なりの方法で京谷に分からせようとしたんじゃないですかね


こうしてみると、ヤッパリ京谷は辞めたほうがよさそうですかね。介護で疲れている千春の夢(=京谷と晶の結婚)を壊すのはそれまた可哀想だけれど、だからといって晶が犠牲になるこたあない。それは千春も望まないはず


とはあくまでも「他人」の意見だから、あとは晶が考えに考え抜いて結論を出すしかありません。他でもない自分の人生なのですからね


やっぱり最後までしんどい視聴になりそうでござるね。でも一旦関わったからには最後まで晶を応援したいと存じまするしんどいけど止められない(;´Д`)


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ