2019/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

ディア・マイ・フレンズ あらすじと感想 第22話 ヨンハの決意

ディア・マイ・フレンズのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: ディア・マイ・フレンズ あらすじと感想、キャスト一覧


コ・ヒョンジョンさん主演の韓国ドラマ、【ディア・マイ・フレンズ】の22話を視聴しました。以下早速ネタバレのあらすじですディアマイフレンズのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


まずはワンから参りましょう


ワンはヨンハにナンヒの病状を伝え、また約束が守れなくなったと謝罪しました。もう待たなくていい、美人のニキータと付き合ってほしいと促しますが、ヨンハは、自分がワンの立場でも約束は守れない=重病の母を置いてはいけないだろうと励ましてくれます


その上ヨンハは、これまでワンがヨンハにしてくれたことを思い出していました。過去に(たぶん)画家のヨンハがスランプに陥った時に励ましてくれたこと、今回18時間もかけて会いに来てくれたこと


今度は自分がワンを励ます番だ~どうやらヨンハはそう思ってくれたようなのですが?姉のヨンヒに電話をして助けてほしいと語ったのは、ヨンヒと一緒に韓国に来るつもりなのではないでしょうか


一方、ワンとの旅行を楽しんだナンヒはワンの携帯にヨンハとの「最近撮影したらしい写真」を見て驚きました。ヨンハとよりを戻したの?ヨンハはなぜ(ほかの女と)結婚しないの?


ワンはこれには何も答えず知らん顔をしていました。今のナンヒは手術を控えて自分のことで精一杯でしょうが、これで手術が無事終わり、ワンの決心を知ったら軟化してくれるかもしれませんね


ナンヒの他の家族もナンヒを応援しています。母のサンプンは戻ってきたナンヒにご馳走を作って食べさせ、認知症の父、ホジンも、分からぬながらに何かを感じ取っていたらしく、ナンヒの名前を書いてくれました。弟のインボンはそれをナンヒに渡してくれます


またワンとヨンウォンは、手術の前日に「ギター男」のイルとナンヒをデートさせました。ヨンウォンは一泊くらいして激しく攻められてこい泊ってヤッテこい!( `ー´)ノ!と檄を飛ばしていましたが、さすがにそれは憚られたのか、イルは最上階のカフェにナンヒを誘い、手術が終わったらまた会おうと約束してくれます


トキメキは免疫力を大いにアップさせてくれますから、イルに手を握られた時点できっと腫瘍は小さくなっていたに違いありません


一方のヒジャは、毎日プリプリ怒っていました。ミノがヒジャを「バカ扱いしているというのです


ミノにしてみれば、またどこかへ行かれては大変とべったり張り付いて部屋にも鍵をかけていたのでしょうけれど、それではヒジャが怒るのも無理ありませんよね。確かにヒジャは認知症かもしれないけれど、そうでない=正常な時もあるのですから


現にヒジャは、ナンヒが入院前に訪ねてきた際、ナンヒがガンだと打ち明けるとナンヒを抱きしめてその境遇を心配したのです。なんてこと!ワンはどうするの?可哀想なナンヒ!(/_;)


ナンヒもヒジャを抱き返して、ともに相手よりマシだと自分を励まして頑張ろうと慰め合いました。そんな時のヒジャは以前とまったく変わりない優しくて思いやりのある女性のままです


その後、ミノの妻のハヌルが産気づいたとの知らせが入りました。ミノはヒジャを一人にはできないとソンジェを呼ぼうとしますが、ヒジャは呼ばなくていい!ひとりでいられる!!とミノを怒鳴りつけます。その様子を漏れ聞いたソンジェはヒジャの心境を思いやって駆けつけることができません。


ミノが誰も呼べないなら出かけられないと主張したため、ヒジャは仕方なく誰でも呼べばいい!と妥協しますが、どうやらミノは鍵を締めて出かけた上に、いつものところに鍵が無かったのか、ソンジェもジョンアも中に入ることができません。それとも、ソンジェは鍵を持っていたけどヒジャを傷つけては可哀想だと入るに入れなかったのでしょうか。


見るなら見ろ!とばかりに監視カメラを睨みつけていたヒジャは、いつの間にか、亡くなった夫に動かないでじっとしているように言われたと思い込み、お漏らししてしまいました。ハヌルが無事出産したことで急いで戻ってきたミノと一緒に中に入ったジョンアは、トイレに立てこもっていたヒジャの着替えを手伝います。


ああして頑なになればなるほど病を悪化させそうな気がしてハラハラしてしまいます。ヒジャが心穏やかに暮らすには、やはりもう施設に入るしかないのかもしれませんね。いくら無二の親友とはいえ、ジョンアがヒジャの面倒を見る=ふたりで暮らすわけにはいきませんものね


確かヒジャには息子が3人もいるはずなのになあと思うと、何ともやるせない気持ちでいっぱいになります。認知症の原因はさまざまで一概には決めつけられませんが、これまでのヒジャの行動を見てきた限りでは、もしヒジャが家族と楽しく暮らせていれば、あるいは、こんなに早く病が進むことはなかったのではなかろうかと思わずにいられません。


あ~来週で終わりだと思うと寂しい気持ちで一杯です



ディア・マイ・フレンズDVD-BOX1(6巻組)&BOX2(6巻組)


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ