番人~もう一度、君を守る ネタバレと感想 第5話 操られる捜査

番人!~もう一度、君を守るのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 番人!もう一度、君を守る あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【番人~もう一度、君を守る】の第5話は「操られる捜査」です。以下早速ネタバレですもう一度、君を守るのネタバレ感想行きますよ~(^^)/


スジはスネに電話をして、キム・ウンスを捕らえたから逮捕してほしいと頼みました。スネは、ウンスを追っていたのは、検事長のスンノとのつながりを暴くためか?と尋ねます。


スンノは、息子の罪をもみ消すために、キム・ウンスを釈放させた


スジはそこまで思いもよらなかったようですが、わざと知っていたふりをしました。


スネはちゃんと寝てご飯も食べているかとスジを心配します。スジは、ユナが死んでもお腹がすくし、眠くもなると答えました


そしてスジは、スンノが記者の質問に答える時を狙ってネットを使い、ウンスの肉声を流します。俺のバックには検察の偉い人がいる。自首を取り下げれば事件をもみ消してやると言われた


が、この責任はオ・グァンホが取らされました。ドハンがグァンホにわざと、いざとなったらスンノを道連れにすると脅せと促したからです。マヌケなグァンホはその通りにスンノを脅したために墓穴を掘ることになりました


スジはこの一連の流れから「番人のボス」はスンノの身近にいる=検事なのかもしれないと推理します。でもそれがドハンだとはまだ思いもよらないようです。何せドハンはチョ・スジ逮捕の合同捜査本部に自ら名乗りを上げたのですからね


必ずチョ・スジを捕まえてみせます!


このチームの指揮は検事のパク・ジュンピョ(パク・ジュヒョン~イ・ミョンホン@オクニョ~運命の女)が執ることになり、メンバーにはウンジュンも加わりました。ドハンが指摘していたように、これが親のコネではないとすると、どうやって支部から中央に戻ってきたのかも気になるところでやんすが


一方ドハンは、15年前にセイムという女子大生を暴行して殺害したイ・ジャンスの裁判に着目しました。番人たちにこの写真を送り、今度こそ指示通りにしろと命じます。これが最後の警告だ


このイ・ジャンスが逮捕されたのはごく最近らしく、強姦罪の時効は10年だったことから、証拠がありながら無罪となってしまったそうです。どうやらジャンス逮捕に大きく貢献したらしいセイムの父(ソン・ヨンジェ~ポンダル@輝いてスングム)は、無念が隠せませんでした


スジは早速ジャンスを有罪にするための証拠を捜し始めます。それに加えてギョンスに、ボミには内緒で、ユン・スンノとの関係も調べるよう命じました。


が、これはドハンの罠だったことが明らかになります。ドハンは合同チームで「スジの共犯者」がハッキングしてくると豪語していたのです。そしてその共犯はスジの友人や知人ではないとも教えていました


なぜイ・ジャンスの事件なのかとのウンジュンの問いには、これが注目の事件だからだとうそぶきます。


が、ウンジュンもそう甘くはありません。スジの仲間がジャンスを調べているのであれば、ジャンスを張っていればスジが現れるに違いないと指摘し、たびたび席を外そうとするドハンにその理由を尋ねます


ドハンは兄のグァヌに誤算が生じたと知らせて後は頼むと語っていました。


ドハンはスジに「共犯」がいることを仄めかしていったい何がしたかったのでしょうかね。ギョンスやボミにもそれぞれ憎むべき相手がいるようでしたが?


一方、ギョンスが調べた結果、警察はセイムの死の原因を交通事故と即断して闇に葬ろうとしたことが判明しました。セイムの父親は、セイムを診察した医師たちがセイムが下着をつけていなかったと話したのを耳にし、その下着を森の中から発見してこれが性犯罪だと確信したようです


スジはジャンスを時効が15年の「強盗」で逮捕させることにしました。どうやらタクシー運転手らしいジャンスの車にスジが発信器をつけた直後、「ボス」から連絡が入ります。この件から手を引け!


それとほぼ同時にギョンスのパソコンに警告メッセージが現れました。IPを追跡された!もうすぐここに警察がやってくる!!見つかった!( ;∀;)


ジャンスの家にも警察が押しかけてきましたスジ、はやく逃げて!( ;∀;)。スジは間一髪のところ、なんとか逃げ出し、ジャンスもまた追跡を交わし、どこかほかの事務所に追手を誘導して危機を脱します


それに、スジの仕掛けた発信器も役に立ちそうな気配でしたね。タクシーに女の子を乗せたジャンスは、いかにもその子を襲いたそうな顔をしていました


一方、シワンにはボディーガードが付けられていました。ユニは、またスジが現れたからだと言いながら、息子への疑惑も払拭しきれないようです。以前スンノにも、シワンは本当に無実なのかと聞いていましたものね。非情な夫によく似た息子を最終的に断罪するのはこのユニだったりするのでしょうか


それ以外では、かつてスジの所属していた広報捜査隊で、男性陣でナム・ビョンジェ(チョン・ソギョン~イ・グァク@済衆院)と一緒にいる若手のマ・ジンギ(ソ・ジェヒョン)は、スンノの手先らしいことも分かっています


さ~て今日はどうなりましたかね。「番人~もう一度、君を守る」は続きもとっても楽しみですね



番人! ~もう一度、キミを守る~ DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ