吹けよ、ミプン ネタバレと感想 第32~35話 ドクチョン、お前もか!

韓国ドラマ、【吹けよ、ミプン】は本日放送放送の35話まで見終わりました。もう当分語らないつもりでしたが、このイライラを吐き出さないと胃に穴が開きそうなので、ちょっとだけやらせていただきまする


予想通りミプンの企画が通りました。シネとホ理事はさっそく誰かを雇って「ジェームズ・カン」を名乗らせ、この情報をライバル会社に流して製品化します


ミプンはなぜ自分の企画した製品が他社に流れたのか見当もつかずに戸惑っていたところに監査が入り、ミプンのデスクから3億ウォンが見つかりました


そんなバカな!?私は何も知りませんっ!!


大体、せっかく通った自分の企画を横流しするアホがどこにいる?百歩譲ってもし本当に自分の企画を他社に売ったとして、その謝礼を会社のデスクにしまう馬鹿がどこにいます??ikari


しかも、この企画がいつどのような経路で流出したかを調べるにあたり、ちょうど該当する期間だけ防犯カメラの映像が無い=削除された、ってそんなに都合のいいことが、しかも2度も起きるはずがないではありませんか前回のやり方と同じですよね( `ー´)ノ


一方で、シネはダルホとヨンエが抱き合っている写真を撮らせてチョンジャに送りつけました。チョンジャはこれをドクチョンに見せ、自分は病気などではなかったと大騒ぎします。これで結局ドクチョンも、ヨンエがふしだらな女だと思い込んでしまいました


そこへミプンの不祥事です。シネはこれ見よがしに、中国でもふたりは「手癖も男癖も悪かった」とドクチョンに打ち明けました。


それはお前のことやろっ!!この恥しらずっ!( `ー´)ノ


おばさんがどんなに叫んでもドクチョンには届きませんドクチョンのバカっ!!( `ー´)ノ


ドクチョンは、そんな人間はさっさと首にしろと命じ、可哀想なミプンは会社を辞めさせられてしまいました


もうこれでドクチョンは、真実を知ったら即、倒れること間違いなしですね。自分が愚かなばっかりにシネみたいな卑しい女に騙されて、あろうことか、大事な嫁と孫を人前で侮辱したのですからね。もはやチョンジャを叱る資格などこれっぽちもありません。人を見る目がからっきし無いあの世でスノクが泣いている(;´Д`)


このミプンの事件はすぐにチョンジャからグムシルの耳に入り、怒ったグムシルはミプンの荷物をまとめてヨンエを呼び出しました


そのヨンエは、既にグムシルの家を引っ越して他の家に住んでいました。グムシルを初めとするチョンジャの友人に徹底的に愚弄されたことにもう耐えられなかったからです。濡れ衣を着せられたままなのは悔しいけど、引越しは大正解でしたよね。あんなにひどい思いをしてまであんなとこにいるこたない


しかもここでかすかな光明が差してきます。チョンジャの家でユジンとままごとをしたユソンは、ユジンからあの指輪をもらって帰宅したにもかかわらず、部屋の隅に落としてしまっていたのですが、引っ越しで家具を動かしたために、これが出てきたのです


どうしてこんなところにこの指輪が?あの時奪われたんじゃなかったの??


ヨンエが自分の指輪だと喜ぶ姿にユソンは戸惑いを隠せません。それは僕が貰った指輪のはずなのに~といえばいいものを、覚えていないのか、脚本家の意地悪なのか、不思議な表情を浮かべるだけです


これでようやく幸せになれる~そう思っていた矢先のこの出来事にヨンエの心は張り裂けそうでした。可愛いミプンのために頭を下げて、何とかミプンを置いてやってほしいと頼みますが、グムシルは聞く耳を持ちません


そこへ帰宅したミプンは、ヨンエが激しく罵倒されていたことを知り、もう我慢ができないとヨンエを促して出ていきました。ここはミプン、よくぞ決心したと大喜びのおばさんでした


その後ミプンはジャンゴを呼び出し、離婚してほしいと切り出します。ジャンゴはミプンが追い出されたことを知り、自分も家を出てきたのですが、まさかミプンに離婚を切り出されるとは思ってもみなかったようです


ミプンにしてみれば、自分はグムシルと喧嘩別れをしても構わないけど、息子のジャンゴはそうはいかないと思ったのでしょうか


まったくね~まだあと18話もあるざんすよ


せめて夢の中ででも、ドクチョンを叱り飛ばしてやりたい気分で一杯ですよくもヨンエとミプンを辱めてくれたな!( `ー´)ノ。もう少し楽しい展開になるまではどんどこ早送り~で流し見するしかありませんね



吹けよ、ミプン DVD-BOX1~5


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ