番人~もう一度、君を守る ネタバレと感想 第9話 孤独な復讐

番人!~もう一度、君を守るのあらすじと登場人物はこちらからご覧いただけます: 番人!もう一度、君を守る あらすじと感想、登場人物一覧


韓国ドラマ、【番人~もう一度、君を守る】の第9話は「孤独な復讐」です。以下ネタバレのあらすじです番人のネタバレ感想行きますよ~(^^)/


ジングをその手で殺そうと思ってはいたものの、拳銃の撃ち方を教えてくれたスジから、発砲していいのは「正当防衛」の時だけだと教えられたことが頭に浮かんだボミは、どうしてもジングを撃つことができませんでした


そこでボミは隣の部屋に駆け込んで鍵を掛けます。その時浮かんだのは亡き姉の言葉でした同じ部屋だから尚更よね(;´Д`)


警察に通報して!ボミ、警察に通報して!


ボミは、今度こそ間違いなく警察に通報しました


が、これをビョンジェに阻止されてしまいます。ビョンジェはミソ洞でスジが来るのを待ち構えていたのです。でもだからと言って、ボミの通報で駆けつけてきた警察を追い返してしまうとは、これまた信じられない横暴ぶりです


このビョンジェをあの時ドハンがどうやって追い払ったのかずっと疑問でしたが、今回はそれも明らかになりました


ビョンジェはスジを抱きあげたドハンを撃とうとしたそうです。そこへ他の刑事がやってきたため、ドハンはこのままでは「正当防衛」でないことが分かってしまうと脅したそうです。僕まで撃ったら厄介なことになるぞ


スンノは厄介ごとを嫌うし、どうせスジは逃げられないから、ウンジュンたちを他の場所に誘導すれば済む話だと促したそう。スジはこのまま放置しておけば死ぬと仄めかしました


それが結局は逃げられたわけですから、あの体でいったいどこへ逃げたのか~ビョンジェがドハンを疑わないほうがおかしいですが、ドハンは「当てにならないキャラ」を打ち出してごまかしたようです


ビョンジェがその場を離れた後、ドハンはすぐにスジの止血をしてグァヌに助けを求めたそうです。彼女を助けてくれ。


そしてこの様子はバッチリ防犯カメラに写っていて、これを回収したウンジュンの知るところとなりました。ウンジュンはドハンの思惑を図りかねますが、どうせ聞いても真実は言わないだろうと、単独で調査を進めていたようです。


さて、ボミを助けに向かったスジとギョンスは警察の目をごまかすためにマスコミをミソ洞に集めました。スジはその隙にボミの部屋に入り、見事、ジングをぶちのめします卑劣な殺人鬼がついに逮捕( `ー´)ノ


ふたりが立ち去った後、現場にはウンジュンやスネが現れ、ジングはついに逮捕されました。これで5年前にアメリカへ逃げた共犯者にも捜査の手が及ぶそうです


ヘソンはこの事件へのスンノの関与を記者会見で明言しました。ユン・スンノが検事総長を辞退しないというなら、聴聞会で真相を明らかにするつもりです。


片やスンノは、ドハンが送ってきたヘソンとグァンホの密会の写真を見てグァンホを切り捨てようとします。なんでもグァンホは部長検事時代に違法に株式をもらったそうで、検察がこれを理由に事務所に乗り込んできました。この件を知っているのはスンノだけらしく、グァンホはスンノに捨てられたと自覚します


グァンホは早速ヘソンに電話をし、聴聞会で証言すると申し出ました


スジもまたドハンがボスだと確信してグァヌに真実を明かすよう迫りますが、グァヌは何も言ってくれません。


その後グァヌはドハンに連絡し、せめて情報を共有したらどうだと促しますが、ドハンにその気はないようです。それもちょっと馬鹿にした話ですよね。駒は自分の思い通りに動けばいいって。彼らを守るためというなら話は分かりますが、さんざん危険な目に遭わせておきながらそれはないでしょ


そこでスジがギョンスに調べさせたところ、ドハンの母は内縁の夫に殺されたことが判明しました。ドハンの実父は服役中なのでしょうか。ドハンは「遠くにいる」と語っていましたが?


その実父についてはドハンがグァヌに少しだけ漏らしていましたね。スパイ容疑を掛けられた際、仇名のある刑事に拷問されたらしいこと、ドハンはその刑事を捜して聴聞会での証人にするつもりらしいこと。


ここでグァヌが「お前の父親」と言っていたのも気になりました。ふたりは兄弟じゃなかったと?種違い??


なんとかドハンの正体を突き止めようと後を追うスジに、ドハンは「最後のミッション」を与えて去っていきました。順当に行くと、次はギョンスの関係者ですよね~きっとギョンスの母親のことかな


スジやボミ、そしてギョンスにはかなり感情移入ができて楽しめていますが、肝心のドハンの過去が明らかにならないのがちょっともどかしいですね~。スジもきっとこんな気持ちなのかな。本当にボスを信じてよいものか分からない、って


でもドラマとしては面白いです。「番人~もう一度、君を守る」は続きもとっても楽しみですね



番人! ~もう一度、キミを守る~ DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます
《他にもこんな記事を書いています♪》

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ