下町ロケット~ヤタガラス編 あらすじと感想 第7話 目指すは最高品質!

下町ロケットのあらすじと感想はこちらからご覧いただけます: 池井戸潤氏原作ドラマ あらすじ一覧


阿部寛さん主演の【下町ロケット】の7話は実に面白かったですね~。航平ならきっと気づいてくれると信じていましたよ~。以下早速ネタバレです下町ロケットヤタガラス編のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


的場の命令で、佃製作所は帝国重工にトランスミッションを納品できなくなりました。せっかく開発を続けたのが無駄になった上、財前は、野木が協力を断ってきたから説得してほしいと頼んできます。野木は、帝国重工が航平と取引しないなら自分も帝国重工には協力できないと断ってきたのだそうです。


航平も、いくら財前でもそれは虫が良過ぎると腹を立てて断りましたが、殿村との電話で気持ちが変わりましたさすがはトノ♬


殿村もまた農業法人に加わらないことで数々の嫌がらせを受けていたらしいのですが、長年厳しい自然相手に闘ってきた正弘は、そんな人間同士のくだらない争いは気にせず、美味しい米を待ってくれている顧客のために頑張ればいいだけだと、身を持って教えてくれたらしい


殿村家にはそんな顧客たちからたくさんお礼の手紙やメールが届くそうで、今回その中には財前からの礼状もあったのだそう。財前は、殿村の気持ちが入った米をたくさんの人に食べてもらうのは素晴らしいことだ、少しでもその手助けができればと全力を尽くす所存だと語っていたそうです


愚痴などこぼしている場合じゃない。いい米をつくるために自分にできることを、とことんやりぬくだけだ離れていてもモノづくりに対する情熱は同じ(^^)/


それを聞いた航平は、自分がトランスミッションの開発をしようと考えたのも、殿村や正弘に少しでも楽をしてほしいと思ったから、人手不足に苦しんでいる農家を救うためだったと思いだしました。航平は、企業同士の意地の張り合いで、その大地にかけた夢=崇高な理念を潰してはならないのだと痛感します


形はどうあれまずは世に出すことが先決だ!意地を張っている場合じゃない( `ー´)ノ


そう思い直した矢先、営業努力のおかげで、エンジンとトランスミッションのダブル受注が入りました。双方を扱う今の佃製作所にとってはもってこいの仕事ですが、その仕事もダイダロスとギアゴーストに奪われてしまいます


が、負けた要因はあくまでもトランスミッションのスペックでした。佃のトランスミッションは、単独で仕事が取れるだけの質が伴っていないのです


いっそエンジンだけなら取れたかもしれないのに


営業の唐木田や江原からそんな声が上がると、殿村に代わって経理を預かる迫田も、従来通りエンジン一本に絞るべきではないかと言い出しました。このままでは開発費ばかり嵩んで大変だというのです。


もう少し待ってくれ。俺に考えがある


航平は、抱いていた考えを実行に移すため、北海道の野木を訪ねました。野木に「農家を救う」という夢を実現するため、自分に構わずこのチャンスを生かしてほしいと訴えます。


航平は野木に、佃製作所が外されたのは品質が劣っていたからだと潔く認めました。ロケットエンジンがそうだったように、トランスミッションもまた「佃じゃなければだめだ」と言われる物に仕上げなくてはならないのです。


だがこのままでは終わらない俺に協力してくれ(^^)/


航平は野木と組んで「無人農業ロボット」の開発を進めることに決めたのだそうです。野木もまた、従来の人間が運転するトラクターを使っての実験には限界があると感じていたそうで、航平の申し出は渡りに船だったそう


そうすればうちの開発は地に足がついたものになるだろう。いつか必ず農業の未来を考える人達に必要とされるときが来るはずだ。目指すのはギアゴーストのレベルをはるかに超えた全く別次元のトランスミッション!バカにされたままでは終わらない( `ー´)ノ


そこへ今度は野木がやってきます。財前が外されて代わりに担当になった奥沢は「遠隔操作システムの開発コード」を渡せと言ってきたのだそうです


奥沢と的場は、従来帝国重工で製作してきたブルドーザーや船舶に使われているエンジンやトランスミッションを小型化すればそれで済むと考えており、そんな単純な話ではないと反論した財前を、野木を説得したから用済みだと切り捨ててしまったのだそう


やっぱり俺は帝国重工とはやっていけない


野木は自分が見ている「大きな未来と帝国重工の考えはまるで違うと語りました。


航平と同じように「大地」に夢を掛けている佃製作所の社員たちは、野木の「大きな未来」を共有したいと言い出します。米作りだけじゃなく、ジャガイモやトウモロコシなどの収穫にも役立つ無人ロボット作りを我々にも応援させてください!


いったいどんなロボットが出来上がるのか、今からワクワクしてきますね~。島津も早くこの仲間に加わればいいのに


実際ギアゴーストでは新しく来た氷室が幅を利かせていたようですが、それも伊丹に言われて島津の発明をアレンジしていただけのようですよね


出来上がった試作品は早速「実験用トラクター第1号機」として野木に届けられました。これまでのトラクターとはまるで違うと喜ぶ野木に、航平はもっと向上するはずだと改良点を指摘します。


野木がこのやり取りに一層手ごたえを得て感動していたところに、奥沢が現れました。奥沢は航平たちを「下請け」と徹底的にバカにします。下請けは黙って指示に従え、余計なことはするなと罵倒する奥沢には、航平ではなく、野木が我慢できませんでした


野木は奥沢が欲しがっていた開発コードをくれてやる、ただし、世界中に公開する!と言い放ちます


私だっておたく達から仕事を頼まれた下請けだ。下請けが必要ないと言うなら、お得意の完全内製化ってやつで自分達の力だけでやればいいだろ。よそよりも優れたものを下請け抜きで作れるもんなら作ってみろ!


ここは実に気持ちが良かったですね~。そうだそうだと大騒ぎでした野木、いいぞ!もっと言ったれ!( `ー´)ノ


野木はこれに加えて今後話をするときは財前を通すよう命じます。私は言葉の通じる人間としか話をしない。それはあなたじゃないこんなコバンザメは「おまえ」で十分( `ー´)ノ


社に戻った奥沢はいかにも「子どもの使い」とでも言うかのように、野木のご機嫌取りはお前がしろと財前に命じました。財前は、言うだけ言って去っていった奥沢に一瞬訝しそうな眼差しを向けた後、ニヤリとほくそ笑みます。また佃さんに借りができたな


その月末、帝国重工の次期社長を決める取締役会に先立ち、新事業=無人農業ロボット・アルファ1の記者発表が大々的に行われました。奥沢は明日の一面トップはこれだ!これぞ天下の帝国重工だと大騒ぎです


この時を待っていたのは的場や奥沢だけではありません。重田と伊丹も虎視眈々とこの日を心待ちにしていました


野木が協力を断った際、奥沢は先走ってキーシンの戸川に声を掛けていたのです。その時奥沢は「月末」に動くと仄めかしており、伊丹と重田は、的場が自分の社長就任に合わせてアピールするつもりだと確信していたそうです。


そして翌日~新聞のトップには別の話題が取り上げられ、アルファ1は後ろの小さな記事として掲載されました。その代わりテレビは「下町ロケット」ならぬ「下町トラクター」の話題でにぎわいます。重田は朝の番組で、下町の中小企業が集まって無人トラクターを開発したと大々的にアピールしたのです。これを企画したのは北堀企画の北堀哲哉(モロ師岡)らしい。


トラクターの名前は「ダーウィン」です。大企業には負けないトラクターを心を込めてつくってまいります!


これまで馬鹿にしてきた中小企業にお株を奪われた的場の顔ったら無かったですね


ここだけ見ればこれまたかなり痛快な仇討ちですが、ここに来るまでの彼らのやり方が実に卑劣なため、単純には喜べません。大切なのはより良い製品を世に出すことなのに、このままではまた足の引っ張り合いが始まるのではないかと心配になります


まあ、ウサギ同士が足を引っ張っているうちに超低速のカメがベストな製品を作ってくれれば言うことありませんが


来週はどうやら大規模な展示会?が行われるようでしたね。そこには藤間の顔も見えていたようでしたが?


下町ロケット~ヤタガラス編」は続きもとっても楽しみですね下町ロケット~ヤタガラス編が面白い(^^)/



『下町ロケット ゴースト+ヤタガラス』池井戸潤 第1作と第2作と4冊セット


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事
いつも変わらず応援いただきましてありがとうございます

コメント 2件

コメントはまだありません
ヒデ  

どうもこんにちわー いやー今回も楽しかったですねー。まぁでも今回もし、野木が奥沢に言いはなつシーンが無ければ終始イライラだったと思います笑前回も書きましたけど、ちょっと悪人悪すぎ!笑やり過ぎーって感じますー。思い返すと「半澤直樹」くらいの悪人がちょうど良かったのかもしれませんねー。まぁでも面白いですけどね。来週は帝国重工にリベンジするシーンが見物そうですねー

2018/11/26 (Mon) 12:57 | 編集 | 返信 |   
ヒデさんへ  
野木先生サイコー!(^^)/

ヒデさん、こんにちは~♬
またお立ち寄りくださいましてありがとうございますv-22

本当に、今週は野木先生のおかげでめっちゃ楽しかったですね~。
あのシーンでようやくスカッとしました(^^)/。

あはは~半沢直樹の時、あれはあれでイライラさせられましたけど、
今回はまたひどいですものね~確かに悪すぎ&多すぎ(;´Д`)。

私としては早く「島ちゃん」が仲間にならないかな~と期待してます^^。

来週はどんな展開になるのか、今から楽しみですね~v-343。こん

2018/11/26 (Mon) 15:04 | 編集 | 返信 |   

コメントをどうぞ