2019/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

力の強い女ト・ボンスン ネタバレと感想 1&2話 このラブコメめっちゃ楽しい!

韓国ドラマ、【力の強い女ト・ボンスン】を見始めました。最近あまりラブコメを見る気がしなかったのですが、これはめっちゃ楽しかった~。キャストも皆可愛くてすっかり気に入っちゃいました。以下ネタバレのあらすじです力の強い女ト・ボンスンのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


主人公のト・ボンスン(パク・ボヨン~ボンソン@ああ、私の幽霊さま)は道峰(トボン)区、道峰(トボン)洞に住んでいます。このボンスンの家系の女子は代々ものすごい怪力の持ち主なのだそう


それが始まったのは遡ること16世紀末、いわゆる文禄・慶長の役における幸州山城の戦いで、敵=豊臣秀吉軍に岩を投げて撃退したパク・ゲブンからだそうです


その怪力は「前掛け」とともに受け継がれましたが、破ってはいけない「掟」があったらしい~それは私利私欲のためにこの力を使わぬこと


19世紀半ばに起きた農民による反乱=晋州民乱では、カ・ウクバンという先祖が怪力で罪なき民を苦しめたところ、一晩でその力は消えてしまい、皮膚病にかかって寂しい老後を送ることになったのだとか。


その後ボンスンの母=ファン・ジニ(シム・ヘジン~ミン・ヘリン@限りない愛)は怪力を使って重量挙げ選手権に出場しました。国を代表するということで優勝したまではよかったものの、それに調子づいてジンクスを忘れ、悪事に力を使ったところ、すぐに代価が現れて力を失ってしまったそうです


さめざめと泣いていたジニに、将来有望とされていたレスリング選手のト・チルグ(ユ・ジェミョン)が襲い掛かり、そのままくっついてしまったそうです。それで生まれたのがボンスンです


ボンスンは生まれた時からこぶしを握っており、不思議そうに顔を覗いた看護師の顔をそのこぶしでぶん殴り失神させた逸話もあるそうです。ちなみにボンスンは双子ですが、弟のト・ボンギ(アン・ウヨン)にはまったく力はないらしい


ボンスンは、母の二の舞にはなるまいと、27年間ずっと力を封印して生きてきたそうです。電車の中で痴漢を見ても捕まえたいのをじっと我慢したそうです


高校を卒業してからは職種を問わずに働きました。電話交換手にアパレル店員、あげくは、これからは自給自足の時代になるというジニの言葉に従って、農家にまで挑戦したそうです。その頃ちょうど叔父の農業が軌道に乗ったらしく、クルミ菓子店を営んでいたジニは、先にボンスンに農業をさせてみてよかったら家族で専業農家になると決めていたらしい


このクルミ菓子店も、くるみ割りはボンスンの仕事みたいでしたね


弟のボンギは力はないけど頭はかなり優秀らしく、医大に入学したそうです。幼い頃、そのボンギとふたりで誘拐されたボンスンは泣いてばかりのボンギを励まし、誘拐犯の車のドアを蹴破って脱出し、追ってきた車を片手で止めたこともあったそうも~子どものボンスンも可愛すぎ( *´艸`)


でも農業は、田んぼに落ちたトラクターをボンスンが片手で悠々と持ち上げたところを近所の女性たちに見られてしまい、諦めざるを得なくなりました


その後ボンスンはゲームに夢中になったそうです。自分を主人公にしたゲームを開発するのが今の夢なのだとかこれなら怪力は関係ない(^^)/


そんなボンスンがある日、どうにも我慢できなくなって力を使ってしまいました。幼稚園児を乗せたバスが、再開発地域に停まっていたトラックに邪魔されて通れなくなったため運転手が抗議したところ、チンピラがその運転手に殴る蹴るの暴行を働いたのを目の当たりにしたからです


しかもそれを見て通報しようとしたボンスンの携帯まで奪われ、壊されてしまいました。ボンスンは何度も丁寧に弁償してほしいと頼みましたが、チンピラはますますかさにかかってボンスンを脅します


その顔は何だ。睨むな


そのチンピラ=キム・グァンボク(キム・ウォネ)から横っ面を張り飛ばされたボンスンはついに覚悟を決めました


その頃、近くを通りかかっていた有名ゲーム会社=アインソフトのCEO、アン・ミンヒョク(パク・ヒョンシク~タルボン@家族なのにどうして)が、この様子を見て警察に通報してくれます。女性と老人が脅されてるので、パトカーと機動隊を送ってください


その「脅されていたはずの女性=ボンスン」はぎゅっとこぶしを握り締め、たとえ二度と怪力が使えず、皮膚病になっても、この男を見逃すことはできないと、ついに拳を繰り出してグァンボクを張り倒しましたボンスンの正義感が炸裂しました( ;∀;)。グァンボクの顔面は陥没し、そのショックで歯が4本抜け落ちたそうです


慌てて駆けつけてきたチンピラふたりの足は、ボンスンに片足ずつ踏まれて地面にめり込みました。あまりの痛みに大騒ぎした男たちは、30メートル以上投げ飛ばされたためにトラックにぶつかり、足と首を骨折したそうです


そこへのこのこ現れたファン・ヒョンドン(キム・ギム)は、皆が一生懸命止めたにもかかわらずボンスンを殴ろうとして逆に指を5本とも骨折させられ&元に戻され??、角材を持ってかかってきた男はベルトを掴まれて大気圏外まで?飛ばされてしまいました


また「かめはめ波」並みの勢いで飛ばされたヒョンドンは倒れていたグァンボクにぶつかり、さらなるダメージを追わせたそうです。その後にかかってきた男も、腕をねじ上げられて、やはり同じようにぶっ飛ばされてしまいましたいや~ここは実に楽しかった(^^)/


うぉ~~~スゴイっ!!お姉ちゃん、かっこいい!(^^)/


幼稚園児たちは思わぬヒロインの登場に大喜びです。それはミンヒョクも同様でした


警察では、どうやらボンスンが憧れてやまない幼馴染のイン・グクドゥ(ジス~サンウク@ファンタスティック~君がくれた奇跡)がボンスンを取り調べました。グクドゥはボンスンの怪力を知らないらしく、常識では考えられないと首をかしげます


そこへ、ボンスンの怪力に惚れ込んだミンヒョクが現れました。ミンヒョクは、ずっと何者かに脅迫されていたらしく、ボディーガードを探していたのだそうです。


園児の言うことなど当てにならない


目撃者は自分だとボンスンの怪力を否定して彼女を助けた目的は、ボンスンをボディーガードにすることです


最初は渋っていたボンスンも、6000万ウォンの年俸に加え、ミンヒョクが、憧れていたゲーム会社のCEOだと知って翻意しました。もし脅迫犯を捕まえたら企画開発チームに採用すると提案されて大喜びです


ミンヒョクの命令でボンスンと片足相撲をさせられたコン秘書(チョン・ソクホ~ハ・ソンジュン@ミセン)がまた気の毒でしたよね~。何せ見た目はあんなに華奢なボンスンなのです。手加減してやらなきゃ~とぶつかった途端、壁にめり込んでしまい、せっかく調達したヘルメットのおかげで頭は無事でしたが、尾てい骨を骨折してしまったそうです


無敵のボディーガードを手に入れたミンヒョクは、早速ボンスンを連れて買い物に出かけました。買い込んだ荷物はすべてボンスンが運ばされます。俺の物ばかりじゃ悪いからお前にも何か買ってやると買ってもらったのはソフトクリーム1個だけ


一方、このボンスンの家の近くで凶悪な事件が起きました。ひとりは殺され、もうひとりは目撃者がいたために事なきを得たそうですが、被害者はふたりとも若い女性です。


この捜査に当たっているのは「生真面目過ぎて融通が利かない」からと凶悪犯罪3課に飛ばされてきたグクドゥです


グクドゥには彼女がいるらしいですが、この事件をきっかけに(不謹慎ではありまするが)ボンスンにもチャンスが訪れるのでしょうか。ミョンヒョクとグクドゥの二人に囲まれたボンスンが今後どんな活躍をしていくのか~来週の放送が楽しみでなりませぬsmile



力の強い女 ト・ボンスン DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ