2019/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

僕とシッポと神楽坂 最終回 ネタバレと感想 強く求むシリーズ化!

相葉雅紀さん主演の【僕とシッポと神楽坂】もついに今週が最終回でした。毎回笑ったり泣いたり本当に楽しませてもらいました。相葉さんや広末さんら、人間のキャスト(笑)ももちろんですが、シッポたちの名演にも毎回感動させられました。特にダイキチとオギ、本当にご苦労様でした。まずは心よりお礼申し上げます


また深夜枠ということで8回と言う短さで終わってしまいましたが、是非続編、ひいてはシリーズ化を是非ご検討いただきたいです


前置きが長くなってしまいました。以下最終回のネタバレです僕とシッポと神楽坂の最終回のネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


まず、最も気になっていたトキワですが、やはり、大地とともに加瀬と生きる道を選びました。加瀬は脳にかなりのダメージを負っていたらしく、トキワや大地のこともまったく認識できないのですが、そんな姿を見たら余計に放って置けませんものね


大分には良い病院があるということで、義理の両親とともに5人で暮らすことにしたそうです。大地は念願の「チョーダイキチ」というワンコを飼い、皆で仲良く暮らしていると達也に「虹の絵とともに手紙で報告してきました。


また達也は例の教授からの誘いは堀川に譲り、自分は神楽坂に残ることに決めたようです。


ずっとトキワをライバル視していたすず芽がトキワのためにその背中を押そうとしてくれたシーンも良かったですね。あなたの旦那さんだって自分が行きたくて行った結果の事故でしょう?人に何と言われようと自分の生きたいように生きればいいのよ


言い方はぶっきらぼうだけど、すず芽がトキワのために怒ってくれた気持ちが伝わるセリフですよね。なんで可愛いトキワと大地を置いて南米になど出かけたんだ、行くなら無事で帰ってこなくちゃ、家族を悲しませちゃダメじゃないか!って


でもトキワには分かっていたのですよね。今加瀬を捨ててしまったら、きっと一生後悔する=幸せになれないと。それに加瀬が「椰子の実」の曲を覚えていたこともトキワに希望を与えたに違いありません


自分のことよりまずは相手を思いやる~そんな素敵な達也とトキワだからお似合いだと思った訳だし、それがふたりの決断なら、おばさんとしては諦める、否、応援するしかありません


また患者の方は、これまた最終回にふさわしくリアルなケースでした。ワンコのタロウは認知症になってしまったのですが、その飼い主もまた認知症で寝たきりなのだそうです。飼い主の娘だという井坂蔦子(山下容莉枝~立花美津子@ブランケット・キャッツ)は、母とタロウの世話で疲弊しきっていました気持ちわかるわ~(/_;)


タロウは、人間でいうところの徘徊で偶然、坂の上動物病院に入り込んできます。達也と堀川が早速飼い主を探したところ、見るからに疲れ切った蔦子がやってきました。


達也は蔦子を見かねて、何度も、いつでも力になると申し出ます。徳丸のところに預けたらどうかとも提案しますが、蔦子はなかなか心を開いてくれません。どうやら経済的にも困窮しているらしいのと、会ったばかりの達也に迷惑はかけられないと考えていたようです


タロウは夜中にも吠えるため、ご近所からもクレームが付けられました。蔦子の母も、うるさい、と蔦子を怒鳴りつけます。


蔦子が追いつめられていた時、タロウがまたしても家を出て、今度は事故に遭ってしまいました


もしかしたら蔦子は心のどこかでタロウなんかいなくなればいいのに!と思ったのかもしれないのですが、そこで激しいブレーキ音が聞こえてきます。蔦子は急いで家を飛び出しました。タロウっ!!


血だらけのタロウを抱いて階段を駆け上がっていく蔦子と、ぼんやりと階段を下りてきたトキワがすれ違います。トキワは加瀬の病室で、達也のためにたくさんのメモを書いてきた帰りだったのですこのシーンも切なくて泣けた(/_;)


最初は気づかなかったトキワも、その残像でワンコの怪我に気づいて我に返りました


コオ先生!交通事故です看護師のトキワに戻りました( `ー´)ノ


これがトキワと達也が一緒に行う最後の手術となりましたトキワ、行かないで!(/_;)。もちろんタロウは助かります


たとえ 記憶が消えたとしても、ご家族と過ごした時間は決して消えない。一緒に過ごした日々は永遠です。いつかタロウくんが天国に行ってしまっても、その思い出は井坂さんの宝物になると思います。


僕は ずっと ここにいます。いつでも来てください


この言葉は蔦子だけではなくトキワにも向けられていたのでしょういつでも戻ってきてください♬


トキワは大分に行くことにしたと達也に報告しました。すすり泣きながら、坂の上動物病院で過ごした日々は自分にとって宝物だと告げ、坂の下まで送ってくれた達也が差し出した手を握り、懸命に笑顔を作って去っていきますトキワの笑顔がサイコーでした。達也が笑ってほしいと言ったからです。トキワさんは笑顔のほうがいいです


そういう達也も、トキワの残していった愛情いっぱいのメモを見ては涙を止めることができませんでした


可愛くて楽しいけどちょっぴり切なくて、本当に素敵なドラマでした僕とシッポと神楽坂は良いドラマだった(/_;)。くどいようですが、是非是非シリーズ化をご検討くださいませませまた達也とシッポたちに会いたい( `ー´)ノ



これは是非手元に置きたい


これまでに視聴した日本のドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~日本ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ