2019/01
<<12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>

力の強い女ト・ボンスン ネタバレと感想 7&8話 怪力女炎上

韓国ドラマ、【力の強い女ト・ボンスン】の7話と8話を視聴しました。いや~これはもうホントに久しぶりにハチャメチャで楽しい韓ドラでござるね。以下ネタバレのあらすじです力の強い女ト・ボンスンのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


今回ボンスンは、これまで見てみぬふりをしていた電車の中の痴漢をついにやっつけましたやった~っ!( `ー´)ノ。痴漢の指が逆に折れ曲がっていたのは実に痛快でしたね~。ざ〇あみろ!


社に着くと、ミンヒョクから酔い覚ましの食事に誘われ、コン秘書が戻ってくると聞かされました。これからは秘書の業務はコン秘書に任せて、本来のボディガードに専念してほしいと言われます。でもボンスンも、町内の連続婦女拉致事件の犯人の声を聞いていたため、ミンヒョクはボンスン用のボディーガードも雇おうかと提案しました。


ボンスンは笑顔で大丈夫、私が社長を守ると約束します任せてください♪


そこでボンスンはゲームの開発に携わりたいと申し出ましたが、それは脅迫犯を捕まえたらの話だと断られてしまいました。それよりも、とにかく英語に弱いのは困りものだから勉強をするよう命じられます


そこへジニから電話がかかってきました。ボンスンがバーでポールを振り回している動画が広まってしまったのです。ジニはもう外国に逃げるしかない、とボンスンを怒鳴りつけました


すっかり落ち込んで、会社でも机の下にもぐってしまったボンスンを見たミンヒョクは、大いにからかう一方で、ちゃ~んと動画の削除要請も忘れません


そのミンヒョクが回想したところによると、ボンスンはあの時、自分の怪力を嘆いていたのだそうです。ミンヒョクは皆が「怪力女」を撮影しようと寄ってきたのを止めてボンスンを連れて帰ろうとしたのですが、ボンスンは酔って正気を無くしたまま、怪力を持った悲哀を吐露したのだとか


怪力なのは私のせいじゃないのに好きで怪力になったんじゃないのに


ポールを抱きしめてこれは私のものだと離さない姿もまた可愛かったですね~


そこでミンヒョクは、自分の優位を示すためにもグクドゥに電話をかけて、ボンスンが今朝犯人の声を聞いたと教えました


ミンヒョクの思惑通り、グクドゥはすぐに飛んできます。目撃者の身辺警護を要請した、今日は俺が送ると言い張るグクドゥに、ミンヒョクは、何時に終わるか分からないから俺が送る、と反論しました社員を守るのは社長の役目だ( `ー´)ノ


いや俺が、いやいや俺が!!


ふたりのイケメンが自分を送ると言い合う姿に喜んだボンスンが「喧嘩を止めて~、私のために争わないで~ふたりのイケメンが私を取り合って争ってる( *´艸`)と調子こいたため、ふたりは互いに送ることを譲り合いました。そっちが送れ、いやそっちが


結局はミンヒョクが送ることになって、署に戻ったグクドゥは、ついに、暴漢の車を発見しました。急いで駆けつけた場所は車の廃処理工場です。あの社員=チャン・グァンソク(イ・ドヒョン)が犯人ってこたないんですかね。ジニは後に、ゴムマスクをかぶるような男はブサイクに違いない、犯人はイケメンじゃない、と豪語していましたし


その犯人に今度はボンスンの親友、ギョンシムが襲われてしまいました。ボンスンとふたりでキムチチゲが食べたいと言い出したギョンシムはスーパーに豆腐を買いに行った帰りに暴漢に狙われますも~なんで一人で来るかな(;´Д`)


ギョンシムが鉄パイプを持った男に殴られていたところに、ギョンシムの帰りが遅いことを心配したボンスンが駆けつけてきました。怒りに燃えたボンスンは犯人の鉄パイプをくの字に折り曲げ、ギョンシムを助け出します。ごめんね、私が買いに行けばよかったのにっ!


それは誰もが思うとこですが、グクドゥだけは例外です。幼馴染の見舞いがてら事情聴取に来たグクドゥは、ギョンシムが「ボンスンが来てくれなかったらどうなっていたか分からない」と伝えると、なぜボンスンが来たら犯人は逃げたのか?と問いただしました。ギョンシムは慌てて、大声を出したからだと答えます


すっかり心配になったグクドゥは、ついにボンスンを会社に送り届けました。グクドゥと一緒だからといつも以上に可愛くしてきたボンスンには、スカート丈が短い、化粧もダメだ!と怒りだします。可愛くしたら狙われるというのです。も~ボンスン、大喜び天にも昇る心地♪


グクドゥがそう誤解するのも無理ないのですよね。だってボンスンはグクドゥの前ではブリブリぶりっ子して、ジャムの瓶のふたが開けられない~と差し出すんですもの


夢見心地で車に乗ったボンスンは、会社の前でもグクドゥとイチャイチャしていました。早く行けというグクドゥに、いえいえあなたが、と譲り合います。そこへやってきたミンヒョクが、ボンスンのデレデレぶりを真似したのがまた可笑しかったですね~ミンヒョクが可愛い( *´艸`)。自動改札機を通る時のあのシュワっとした格好がまた素敵で


その後、ボンスンは、グクドゥの勧めでミンヒョクの家に泊ることになりました。その方が安全だという理由ですが、ジニはこの機を逃すなとばかりに布団と勝負下着を届けさせます


が、ボンスンは夜中にこっそり家を抜け出しました。ボンスンはなんとしても自分の手で犯人を捕まえたいと決意したのだそうです


ずっと怪力を隠してきたけど、この力を正しく使いたい!そう決めたんです!( `ー´)ノ


ミンヒョクがそんなボンスンを連れ戻したところに、ボンスンを心配したグクドゥがやってきました。俺もここに泊る!


ミンヒョクが自分の部屋に誘うと、今度はボンスンが心配します。ダメよっ!絶対ダメっ!!グクドゥのお尻が狙われる!( `ー´)ノ


ギョンシムがあれだけミンヒョクゲイアニヤ~と言っているのに、いまだにゲイだと思い込んでいるのです


それで3人はいっそ徹夜することにしました。最初はビリヤードでミンヒョクが勝つと、ダーツではグクドゥが圧勝します。どちらも負けたくないのです


結局は酒の勝負になって、ふたりがぐでんぐでんに酔っぱらったため、ボンスンが大の男ふたりを両肩に担いで運びましたいや~すごすぎ( ;∀;)。酔い覚ましに外に連れていき、買い物に行った隙をドロボーに狙われると、すかさず、これをぶっ飛ばしますお金を返せ( `ー´)ノ


この姿はついにペクタク親分に目撃されてしまいました。ペクタクは、この拉致事件を防ぐと言って近隣住民に好印象を与え、再開発を進めようと部下と見回りをしていたのです


ついに怪力を目にして驚くペクタクをよそに、ボンスンは再びふたりを抱えて車に乗せて帰りました


翌日ボンスンがふたりのためにスープを作って明かしたところによると、酔っぱらったミンヒョクとグクドゥはまるで恋人同士のように抱きしめあっていたのだそうです。ボンスンがどんなに離れさせようとしても言うことを聞かなかったのだとか。


ボンスンもこのふたりも、お酒はほどほどにした方がよさそうですね


そこへミンヒョクに脅迫犯から電話がかかってきました。オソングループを継がないと公表しなければ、今度は本物の銃で撃つと脅します


どちらの犯人もボンスンにこてんぱんにされるところが早く見たいものでござるね特に暴漢を早くやっつけて!( `ー´)ノ


力の強い女ト・ボンスン」は続きもとっても楽しみですね力の強い女ト・ボンスンが面白すぎ( *´艸`)



力の強い女 ト・ボンスン DVD-BOX1、2


これまでに視聴した韓国ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~韓国ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ