FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿 ネタバレと感想 第11話 もう1人の不死の男

FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿】の第11話は「もう1人の不死の男」(Skinny Dipper~全裸で遊泳する人、ドラマではヌーディスト先生と訳されていました)です。これまた実に楽しかったですね~。以下早速ネタバレですForeverのネタバレ感想行きますよ~( `ー´)ノ


今回はついに「アダムがその顔をさらしました。なんとアダムはベルビュー病院でルイス・ファーバー(Burn Gorman~トラスク@リベンジ)と名乗り、精神科のセラピストをしていたのだそうです。あの顔を見た時にピンときた方も多かったのではないでしょうか


前回のラストでタクシー運転手に成りすましていたアダムは、本来の運転手=ラージ・パテル(Arash Mokhtar)のタクシーに乗り込んで、後部座席から剣でパテルをひと突きにして殺したそうです。


アダムはその後モーガンを乗せ、自分が不死だと証明すると言って、自ら頭を拳銃でぶち抜きました。そしてアダムは姿を消し、モーガンは無人となったタクシーの中でそれが川に飛び込むのをなすすべもなく見守っていました。タクシーが水に沈むにつれて苦しくなり、ついには溺れ死んだところで、イーストリバーに全裸で出没します一緒に苦しくなっちゃった(;´Д`)


楽しかったのはここでモーガンがついに逮捕されたこと。でもよくよく聞いてみたら、これまでにも何度か捕まっていたらしいですね


呆れるリースにモーガンは真面目な顔で、実は夢遊病者なのだと答えました。I'm a somnambulist(=a sleepwalker).裸で泳いでいたのは裸で寝ているからだと言い訳します。


No more night swims. Am I clear? And, doctor, please. Invest in some pajamas.
夜の水泳は禁止。分かった?それとドクター、お願いだからパジャマを着て寝てちょうだい


でも他の面々はすっかりモーガンに親しみを覚えて喜びました。ハンソンは、皆からカンパしてもらってこれを買ったと、海パンとゴーグルをプレゼントしてくれます


モーガンが苦笑いしながらオフィスに戻ると、そこにはパテルの遺体が届いていました。昨晩タクシーの中でそのIDを目にしていたモーガンはすぐに、タクシー運転手だと指摘します。


ジョーとハンソンはすぐにタクシーを見つけ出しました。中にはモーガンの痕跡=懐中時計が落ちていましたが、モーガン自身が立ち会ったため、その時落としたと思われて事なきを得ます。モーガンが苦し紛れにひっかいた傷跡は、水に落ちたからDNAは出てこないと嘘をつきました


エイブは心配して、モーガン一人ではアダムにたちうちできないから、信用できるジョーに全てを話すべきだと忠告します。でもモーガンは、かつての妻ノーラに真相を打ち明けた結果、精神病院送りにされたトラウマがまだ忘れられません


タクシーの中に残っていた薬きょうが年代物の銃から発射されたと聞いたモーガンは、その銃を捜すためにまた川に入ろうとしました。今度はちゃんと海パンを履いてゴーグルも着用しますが、そこをまたしても警官に見つかってしまいます


リースはモーガンにセラピーを受けるよう命じました。そのセラピストが冒頭で触れたルイス・ハーバーことアダムです


もちろんモーガンはまだ気づきませんでしたが、このアダムはその立場を利用して「もう一人の不死の男」を創り出しました。ベルビュー病院に通っていたクラーク・ウォーカー(Edoardo Ballerini)というサイコパスの患者です。どうやらアダムはウォーカーをそそのかし、モーガンを殺人鬼に仕立てようとしたらしい


その後発見された遺体に施された解剖の仕方がモーガンそっくり、かつ、使われた刃物もモーガンのナイフだったことが判明すると、モーガンはもう限界だと言ってエイブと一緒に逃げようとしました。どうしても真相を話す気にはなれなかったのだそうです。


が、そこへジョーがやってきたため、話さない訳に行かなくなりました。そこでモーガンは、アダムのことは伏せて、大分前からストーカーに狙われているのだと打ち明けました。


リースも、そしてジョーもハンソンも、そしてルーカスも皆、モーガンを信じます


その後モーガンは店に侵入してきたウォーカーをアダムだと思い込んで殺しましたが、ウォーカーはちゃんと死んだために、アダムではなかったのだと知らされました。Very dead. He wasn't the anonymous caller.


人を殺してしまったと落ち込むモーガンをジョーが慰めます。かつてモーガンがジョーを慰めたように


When you're ready to talk, I'm here. We all are. We all will be together.
話したくなったら私はここにいる。皆がいる。私たちは仲間よ。


Merry Christmas


そこへ再びアダムから電話が入りました。彼が近くにいると気づいたモーガンが外を見やると、そこにいたのがルイス・ファーバーだったのですお前だったのか!( ;∀;)


彼はしばらくNYを留守にすると言って去っていきました


全22話ですからこれでちょうど折り返しですねForeverは続きもとっても楽しみですね


これまでに視聴した欧米ドラマの視聴リストはこちらです: 視聴ドラマ一覧~欧米ドラマ編

関連記事

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ